ブラック企業と仕事・職場のストレスによるメンタルヘルスの悪化問題:2

社会問題としての格差や貧困に呼応する形で、『価値観・ライフスタイルの多様化(未婚化晩婚化・少子化・消費抑制と貯蓄志向など)』『自分は自分・他人は他人という個人主義的な分別(同調圧力の低下・他人へ強く干渉しない・世間体にこだわらない人の増加)』が生まれて、『総中流社会・皆婚時代・余裕ある老後保障(みんなで同じような平均的なライフプランを生きていくのが当たり前)』は終焉を迎えつつある。

ブラック企業と日本の雇用形態・格差社会による従業員心理の変化:1

しかし、格差・貧困の悩みから逃れやすいとされる大企業・公務員の正規雇用でも、給与水準の問題は少ないとしても、ハードワーク(長時間労働・難易度の高さ)やハラスメント(パワハラ・モラハラなど)、責任感の過剰でメンタルヘルスを壊してうつ病・不安障害になったり希死念慮を懐いたりといった問題はあり、雇用待遇と社会保障の良い正規雇用だから人生・健康・幸福感の上で万全とまでは言えないのである。

広告大手の電通の新入社員の女性がパワハラや過酷労働で自殺に追い込まれた事件は象徴的だが、雇用・給与が安定しているとされる自衛隊・警察官などの公務員でも職場の人間関係(上下関係)を介したパワハラやいじめなどで毎年のように複数の自殺者が出ている。学校の正職員の教員も、雇用保障や給与水準の面では恵まれた方であるが、生徒・保護者・上司と関わる仕事のストレスや過重な負担に耐えられずに、うつ病などの精神疾患を発症して休職を余儀なくされる人は多いのである。

正規雇用や公務員だからメンタルヘルスを壊さずに安定した経済生活を送ることができるという保証があるわけではなく、『(簡単に辞めてはならない・今までの努力が無意味になると思いやすい)正規雇用だからこその強いストレス・人間関係の苦痛』が生まれることも多い。苦痛なストレス状況に対して我慢に我慢を重ねて、自分の限界を自覚できなければ(精神状態が完全に機能不全に陥る前に休んだり辞めたりできなければ)最悪のケースにもなりかねない。

やりがい・使命感を持てる仕事内容や良好な職場の人間関係・チームワークに恵まれ、将来を悲観しなくて良い給与・保障もあるというのは、ブラック企業問題とも合わせて、現代人の『メンタルヘルス・主観的幸福感・ライフデザイン』にとってもっとも効果的な処方箋の一つである。

だが、現実には『仕事・職場・人間関係・社会保障』がストレスや不安、負担となって心身の健康を崩したり不幸な思いに苛まれたり、仕事・お金の問題で人生設計が上手くいかなくなったりする人は多く、『やりがい・給与水準・雇用保障・人間関係・適度なストレス』が揃った理想的な仕事や職場というのはほとんどない。

基本的に、多くの日本人にとって仕事が『嫌なことを我慢して給料を貰うという考え方』になっていることが、仕事・職場がメンタルヘルスを壊す原因となり、更には『正規-非正規の雇用格差』を正当化する理由(正規のほうが非正規よりも長時間労働はじめ嫌なことを多く我慢している)にもなっている。

ブラック企業の経営者の論理も、『会社(自分)はお金を支払っているのだからこれくらいの嫌なこと・つらいことは我慢・忍耐するのが当たり前』『会社が支払っている給料分の仕事ができていなければ給料泥棒と同じ(その会社のビジネスモデルや商材がそもそも儲からないだけという可能性が高いのだが)』というものである。

『嫌なこと・つらいことを我慢した対価としての給料』という考え方は、勤勉道徳・忍耐力につながる一方で、『あまり利益を上げていない社員に十分すぎるくらいの対価を払っているのだから我慢せよ』というブラック企業的な価値観との親和性も持っている。

企業・組織で働くことは『上司・同僚といった他者との協調や配慮』を求められ、『企業・組織の目標達成に向けたコミットメントの貢献・成果』を求められるので、ストレスのない仕事や嫌なことのない職場はほぼあり得ない(適度なストレスはやりがいにもなる)とも言えるが、厳しい環境を自分で変えていく工夫をしながら、『受忍限度を超えたブラック企業の環境』からは離脱・逃走することも考える必要があるだろう。


スポンサーリンク







■書籍紹介

なぜ雇用格差はなくならないのか―正規・非正規の壁をなくす労働市場改革
日本経済新聞出版社
小林 良暢

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by なぜ雇用格差はなくならないのか―正規・非正規の壁をなくす労働市場改革 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック