ホメオパシーの効果の科学的根拠の否定。疑似科学や自然主義思想の何が問題と成り得るのか?

ホメオパシー(同種療法)の治療効果に科学的根拠はないというニュース報道が為されているが、従来、自然療法や代替療法、民間療法(健康食品)の多くはエビデンスベースドなものではなくプラセボ効果(偽薬効果)を主とする心理効果に期待する療法である。 ホメオパシーの『科学的な無効性』が日本学術会議によって強く主張されているのは、今年7月山口県…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more