アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ニュース」のブログ記事

みんなの「ニュース」ブログ

タイトル 日 時
フランスのエマニュエル・マクロン大統領と韓国の文在寅大統領について雑感:2
フランスのエマニュエル・マクロン大統領と韓国の文在寅大統領について雑感:2 先進国の選挙でもポピュリズムによる感情的・攻撃的(自衛からの攻撃)な意思決定が行われやすくなっており、自分たち自身が生活・仕事で困窮したり苛立ったりしていることによって、『国際協調外交・外国の難民移民への人道的配慮』にまで意識が及びにくくなっているのである。フランスをはじめEU先進国では、イスラム過激派が関与するテロリズムが繰り返し起こったことで、テロ防止・治安維持を大義名分とする『反イスラム・反移民の思想・活動』に共鳴する人も増えやすくなっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/17 00:01
フランスのエマニュエル・マクロン大統領と韓国の文在寅大統領について雑感:1
フランスのエマニュエル・マクロン大統領と韓国の文在寅大統領について雑感:1 フランス大統領選では『EU離脱・グローバリズム・移民問題』が争点になっていたが、中道・独立系のエマニュエル・マクロン前経済相(39)が、極右政党『国民戦線』の代表であるマリーヌ・ルペン氏を大差で破って大統領になったことで、EU情勢・世界経済の混乱は回避された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/05/16 23:30
千葉県の小学3年生女児殺害事件と盲点となった容疑者の『普通』に見られやすい属性
千葉県の小学3年生女児殺害事件と盲点となった容疑者の『普通』に見られやすい属性 千葉県我孫子市で3月にベトナム国籍で小学3年生のレェ・ティ・ニャット・リンさん(当時9)が殺害されて遺体が見つかった事件で、県警捜査本部が14日午前にリンさんの自宅近くに住む渋谷恭正(やすまさ)容疑者(46)を死体遺棄容疑で逮捕したという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/20 20:39
森友学園の国有地売却問題での籠池理事長の証人喚問:政治家・安倍昭恵氏と財務官僚の忖度疑惑
森友学園の国有地売却問題での籠池理事長の証人喚問:政治家・安倍昭恵氏と財務官僚の忖度疑惑 森友学園の国有地売却問題で、籠池泰典理事長が国家に証人喚問されたが、国有地を評価額よりも異常に安い価格で購入できた背景に、『政治家・財務官僚の関与』があるかどうかは確認できなかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/25 21:40
森友学園の国有地払い下げや政治的な愛国教育の問題点整理, マレーシアでのVXガスによる金正男暗殺事件
森友学園の国有地払い下げや政治的な愛国教育の問題点整理, マレーシアでのVXガスによる金正男暗殺事件 先週のニュースは、マレーシアにおける金正男(キムジョンナム)の嘱託型の暗殺事件と森友学園の国有地払い下げ、洗脳的な愛国教育の問題が大きく取り上げられていた。金正男の暗殺事件ではオウム真理教事件で広く知られることになった『VXガス』が用いられたとされているが、実行犯とされるインドネシアとベトナムの若い女性は騙されて『殺人行為につながるVXガス生成のいたずら』とは知らずに協力した可能性も強まっている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/03/04 18:00
小金井ストーカー刺傷事件とストーカーの心理:被害者保護の再犯予防策・矯正教育の検討
小金井ストーカー刺傷事件とストーカーの心理:被害者保護の再犯予防策・矯正教育の検討 音楽活動をしていた女子大生の冨田真由さん(21)が2016年5月21日に、東京都小金井市で、ファンとされる無職・岩埼宏被告(28)に折りたたみ式ナイフで首など34箇所を刺され重傷を負った事件は、奇跡的に一命は取り留められたもののストーカーによる事件の中でも極めて執拗かつ残酷な事件として印象に残っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/24 15:50
22歳の女優・清水富美加さんの芸能界引退と幸福の科学での出家:悩める現代人の世俗と宗教の引き合い
22歳の女優・清水富美加さんの芸能界引退と幸福の科学での出家:悩める現代人の世俗と宗教の引き合い 理由や事情は様々だが、成宮寛貴、江角マキコと一定の知名度(人気)がある芸能人の突然の引退のニュースが続いている。芸能人が復帰の可能性を残さずに、仕事を完全に辞めてしまう理由やケースは大きく分けると、以下の4つになるのではないかと思う。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/13 18:39
男性保育士に女児の着替えをさせないは男性差別か?:千葉市長の問題提起
男性保育士に女児の着替えをさせないは男性差別か?:千葉市長の問題提起 千葉市の熊谷俊人市長が『男性保育士活躍プラン』を打ち出し、『男性保育士に女児の着替えをさせないでほしい』という保護者の声に代表される『男性保育士に対する偏見の問題』をツイートして話題になっていた。熊谷市長は育児の中で男性だから担える重要な役割があるとして、男性保育士に対する社会の理解を進め、今以上に男性保育士の割合を高めることを目指すようである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/02/09 23:22
トランプ大統領の『壁』に象徴される政治理念と内向き志向2:自由・国際協調からの後退
トランプ大統領の『壁』に象徴される政治理念と内向き志向2:自由・国際協調からの後退 アメリカ側から周辺国に参加を求めてきたTPP(環太平洋経済連携協定)からの突然の離脱も、『アメリカ人の労働者とアメリカ企業の製品市場の保護』を目的にしており、トランプ大統領は『アメリカの製品を買う・アメリカ人を雇う』という二つのシンプルなルールを守れば、アメリカ経済は更に拡大してアメリカ人が豊かになると考えているようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/04 21:23
トランプ大統領の『壁』に象徴される政治理念と入国制限令1:限定されるアメリカ国民
トランプ大統領の『壁』に象徴される政治理念と入国制限令1:限定されるアメリカ国民 アメリカのドナルド・トランプ大統領が『大統領令』を連発して、『国内の分断・国際社会の分裂・イスラームの憎悪』を煽る側面の強い過激な選挙公約を次々に実現に移そうとしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/02/04 21:21
元名古屋大の女子大生の殺人・タリウム混入事件:発達障害と心神喪失・責任無能力者について
元名古屋大の女子大生の殺人・タリウム混入事件:発達障害と心神喪失・責任無能力者について 19歳の頃の名古屋大学在籍時(2014年12月)に、知人の70代女性を手斧で殴ってマフラーで絞殺した容疑者の女(21)の裁判員裁判が始まった。容疑者の女は仙台市にいた高校時代にも、女子生徒(中学時代の同級生)と高校の同級生の男子生徒に劇薬の硝酸タリウムを飲ませて重篤な視力低下の後遺症を負わせたりタリウム中毒にするなどの殺人未遂・傷害の罪を犯している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/19 16:14
韓国・釜山の日本総領事館前の慰安婦像設置問題2:韓国の反日政策の反動と外交的困難
韓国・釜山の日本総領事館前の慰安婦像設置問題2:韓国の反日政策の反動と外交的困難 韓国側が慰安婦像を設立しようとする反日主義の団体や世論を抑えられないというように、当然、日本側にも大使館に続いて総領事館の前にまで慰安婦像を設立されて侮辱されている(いくら反省・謝罪・賠償をしてもこれからも歴史問題で責められ続ける)と感じる人も多い日本国民の世論を抑えられないという背景がある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/09 01:11
韓国・釜山の日本総領事館前の慰安婦像設置問題1:日韓合意・韓国世論・ウィーン条約
韓国・釜山の日本総領事館前の慰安婦像設置問題1:日韓合意・韓国世論・ウィーン条約 韓国・釜山(プサン)の日本総領事館の前に『慰安婦像(従軍慰安婦の象徴的な少女像)』が新たに設置されたことで、改善しかけていた日韓関係が再び急速に悪化した。2015年12月に日本の安倍晋三首相と韓国の朴槿恵大統領は『日韓合意』を締結して、歴史的な従軍慰安婦問題に対する『最終的かつ不可逆的な解決』を確認していた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/01/09 01:08
ブラック企業問題の増加と会社の共同体性・仲間意識の衰退2:ワーク・ライフバランスの意識
ブラック企業問題の増加と会社の共同体性・仲間意識の衰退2:ワーク・ライフバランスの意識 ブラック企業問題が社会問題化した背景にあるのは、『日本型経営(終身雇用・年功賃金・家族主義)の崩壊・非正規雇用の増加』と『社員(公務員)の意識の個人主義の方向への変化・プライベート重視とストレス耐性の低下』である。その結果として、『会社(勤め先)と仕事が第一という自己犠牲ありきの仕事至上主義,会社(勤め先)の不正や理不尽に対して厳しく批判しない甘い対応』が揺らぎやすくなったと言える。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/12/24 01:45
ブラック企業問題の増加と日本型経営・家族主義の衰退1:長時間労働の主観的苦痛の増大
ブラック企業問題の増加と日本型経営・家族主義の衰退1:長時間労働の主観的苦痛の増大 今年は『ブラック企業問題』がニュースの話題で取り上げられることが多かった。大手広告代理店の電通で東大卒の女性新入社員が過労・パワハラで自殺をして家宅捜索が行われたり、大手運輸の佐川急便でもパワハラ・いじめで退職を許さず自殺者がでたり交通違反の身代わり出頭を行わせていたりした。チェーン展開するしゃぶしゃぶ温野菜のフランチャイズ店舗で、大学生のバイトに脅迫や暴力・長時間労働の強制・給与未払いを行う深刻な『ブラックバイト問題』が発生したりもした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/12/24 01:42
日露首脳会談の成果は共同経済活動・元島民の自由往来が中心に2:安倍首相とプーチン大統領の認識
日露首脳会談の成果は共同経済活動・元島民の自由往来が中心に2:安倍首相とプーチン大統領の認識 今回の首脳会談に際して、プーチン大統領が1956年の日ソ共同宣言を『平和条約の基礎となるルール』と位置づけていることは、『条件交渉による二島返還の実現可能性』と『ロシア固有の領土の前提による四島返還の困難性』を示唆している。日本人の元島民の人々の平均年齢が80代になっており、北方領土返還交渉は元島民の人が島に帰れる条件整備という意味では時間切れに近づいているが、四島の返還は難しくても『元島民の自由往来の拡大(ビザなし渡航の条件緩和)』で合意できたのは大きな前進だろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/17 16:27
日露首脳会談の成果は共同経済活動・元島民の自由往来が中心に1:北方領土問題の歴史
日露首脳会談の成果は共同経済活動・元島民の自由往来が中心に1:北方領土問題の歴史 日本の安倍首相とロシアのプーチン大統領の『日露首脳会談』が山口県長門市と東京の首相官邸で行われたが、戦後日本の長年の対ロ(対旧ソ連)の外交目標である『北方領土の返還交渉』はほとんど実質的な内容や時期に踏み込むことはできなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/12/17 16:25
成宮寛貴さんが突然の芸能界引退:薬物疑惑・セクシャリティ・報道とプライバシー
成宮寛貴さんが突然の芸能界引退:薬物疑惑・セクシャリティ・報道とプライバシー 写真週刊誌『FRIDAY』のコカイン吸引疑惑報道(プライバシー暴露含む)を受けて、俳優の成宮寛貴さん(34)が9日に、所属事務所を通じて芸能界引退を発表した。成宮寛貴さんは『相棒』『ブラックマンデー』『逆転裁判』『オレンジデイズ』などの代表作があり、表情に濃淡のある容姿と個性的な演技で膨大な映像作品に出演し続けていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/12/12 08:34
福岡市の原三信病院にタクシーが突っ込んだ交通死亡事故2:ヒューマンエラーか車の故障か
福岡市の原三信病院にタクシーが突っ込んだ交通死亡事故2:ヒューマンエラーか車の故障か 常識的に考えれば、日本国内で何百万台も走っているプリウス30系の他の車両に類似の事故回避不能な致命的なブレーキトラブル(ブレーキが完全に効かなくなり逆に加速する)が起こっていないことから、運転者の踏み間違えのヒューマンエラーや知覚の錯誤(踏んだペダルを間違って記憶する脳機能の錯覚)、意識状態の変性・喪失を生む何らかの精神疾患・脳機能障害(認知症・てんかん・解離・脳の器質的問題など)の可能性のほうが高いということにはなるのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/06 06:22
福岡市の原三信病院にタクシーが突っ込んだ交通死亡事故1:ハイブリッドカーの回生調整ブレーキ
福岡市の原三信病院にタクシーが突っ込んだ交通死亡事故1:ハイブリッドカーの回生調整ブレーキ 福岡市博多区の原三信(はらさんしん)病院のガラス張りのロビーに、64歳の運転手が運転するタクシーが突っ込み10人(うち3人が死亡)が死傷する大きな交通死亡事故が起こった。亡くなられた一人は患者の50代男性で、二人は40代の夫婦で小学生のお子さんが一緒にいる時に突然の事故に巻き込まれてしまったという、ご冥福をお祈りすると共にあまりに深刻な事故の結果に慄然とさせられた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/12/06 06:19
ドナルド・トランプ大統領誕生についての雑感2:米国第一の過激政策と外交・安保政策の転換
ドナルド・トランプ大統領誕生についての雑感2:米国第一の過激政策と外交・安保政策の転換 今回の大統領選はトランプ氏もクリントン氏も両方共に人気がなくお互いを罵倒し合う『史上最も醜い選挙戦』とも揶揄されたが、消極的に選択した有権者が多かったとしても、アメリカ国民は民主主義的な選挙制度の手続きにのっとってドナルド・トランプ大統領を選出したのである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/11/14 17:08
ドナルド・トランプ大統領誕生についての雑感1:ヒラリー・クリントンが敗れた米国大統領選
ドナルド・トランプ大統領誕生についての雑感1:ヒラリー・クリントンが敗れた米国大統領選 アメリカ大統領選で有力視されていた民主党候補のヒラリー・クリントンが敗れて、政策に現実味が乏しい『暴言王』として警戒されていた共和党候補のドナルド・トランプがアメリカの第45代大統領として当選することになった。ノースカロライナ州やフロリダ州などの接戦州でトランプ氏が勝利を収めたが、アメリカ初の女性大統領を目指したヒラリー氏は事前評に照らして思っていた以上に多くの州で得票率を伸ばすことができなかった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/11/14 17:05
埼玉県朝霞市の中学生誘拐監禁事件と少女を洗脳しようとした被告の動機・心理の特異性:2
埼玉県朝霞市の中学生誘拐監禁事件と少女を洗脳しようとした被告の動機・心理の特異性:2 この誘拐事件の被告に解離性障害のような意識状態の変性があったのだとしたら、その原因は『自己評価・自己肯定を低下させた過去の愛着障害やトラウマ』と推測されるが、自分自身が『人間扱いされていない・他人から愛されたり尊重されるべき存在ではない』といういじけや拗ね、面白みのなさがあり、そういった他者不信や社会不適応が『少女は非人間的な被験者(人間を冷淡にモノ化した認識)』という異常な対人認知を生み出したともいえる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/05 08:59
埼玉県朝霞市の中学生誘拐監禁事件と被告の現実逃避的なパーソナリティー特性:1
埼玉県朝霞市の中学生誘拐監禁事件と被告の現実逃避的なパーソナリティー特性:1 埼玉県朝霞市で当時中学1年生だった女子生徒を誘拐して、千葉市や東京都中野区の自宅で約2年間にわたって監禁し、精神的虐待を行って深刻なPTSD(心的外傷後ストレス障害)を負わせたとされる元千葉大生で就職も決まっていた24歳の容疑者の刑事裁判がさいたま地裁で行われている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/11/05 08:57
72歳の元自衛官による自爆自殺:高齢者の家族(夫婦)・金銭・居場所を巡る問題
72歳の元自衛官による自爆自殺:高齢者の家族(夫婦)・金銭・居場所を巡る問題 23日午前11時40分ごろ、栃木県宇都宮市本丸町の宇都宮城址公園の駐輪場で72歳の元自衛官の男が、花火から火薬を大量に抜き取って金属を混入した『手製の爆弾』を爆発させて自爆自殺をした。元自衛官の男性は、公園の駐輪場以外にも自宅とコインパーキング(有料駐車場)にとめた車にも爆弾を仕掛け自宅と自家用車を爆破している。その理由の一端は、民事訴訟を起こされて裁判離婚した妻に財産を残したくなかったから(自宅も競売に掛けられることになっていた)だとも伝えられている。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/27 01:05
日弁連の死刑制度廃止宣言と被害者遺族の感情2:現代社会で重犯罪者をどう処遇すべきか
日弁連の死刑制度廃止宣言と被害者遺族の感情2:現代社会で重犯罪者をどう処遇すべきか こう書いてみると死刑制度存置に説得力があるように感じる人も多いはずだが、死刑制度を廃止すべき根拠としてあるのは『人権(生存権)の不可侵性・冤罪や誤判の可能性・加害者の更生可能性と情状酌量の余地・加害者と被害者遺族のコミュニケーションによる感情の変化』などである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/13 08:00
日弁連の死刑制度廃止宣言と瀬戸内寂聴さんの過激発言への批判1:応報刑の正義論
日弁連の死刑制度廃止宣言と瀬戸内寂聴さんの過激発言への批判1:応報刑の正義論 日本の世論調査では約7〜8割の圧倒的多数が『死刑制度の存置』に賛成しているとされ、『加害者の生命』でしか償いようがない非常に重い許されざる罪があるという考え方を持つ人が多い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/13 07:59
大隅良典氏が『オートファジー研究』でノーベル医学生理学賞を受賞:生命・細胞の仕組みと応用可能性
大隅良典氏が『オートファジー研究』でノーベル医学生理学賞を受賞:生命・細胞の仕組みと応用可能性 東京工業大の大隅良典(おおすみよしのり)栄誉教授が『オートファジーの分子メカニズムの解明(酵母を使ったオートファジーに関連する遺伝子の特定)』で『ノーベル医学生理学賞』を受賞することが決まった。日本人では3年連続のノーベル賞受賞になるようだが、基礎科学分野の基本的なメカニズムや応用性の高い原理・法則の発見が改めて評価されるという形での受賞は多い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/05 15:32
埼玉県東松山市の少年殺害事件と思春期・青年期に遷延するギャンググループのリスク
埼玉県東松山市の少年殺害事件と思春期・青年期に遷延するギャンググループのリスク 埼玉県東松山市の都幾(とき)川の河川敷で同県吉見町の井上翼さん(16)の遺体が発見されて、知人の少年5人が殺人容疑で逮捕された。16歳の無職少年が親に付き添われて出頭し殺害・遺棄を認めた。井上さんは5人から集団暴行を加えられた後に、川で泳がされたり頭を押さえつけられたりして溺死したと報じられているが、集団リンチによる残酷な殺人事件である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/27 03:30
高畑淳子さんの長男の罪に対する謝罪会見と高畑裕太の短絡的すぎる犯行から考えたこと
高畑淳子さんの長男の罪に対する謝罪会見と高畑裕太の短絡的すぎる犯行から考えたこと NHKの連続テレビ小説『まれ』などの出演で知られる俳優の高畑裕太容疑者(22)が、仕事の撮影のために滞在(連泊)していたビジネスホテルで、40代の従業員女性を強姦して怪我を負わせた罪で逮捕された。これからという大切な時期にある旬の若手俳優が、仕事で宿泊中のホテルにおいて、短絡的で卑劣な強姦致傷罪の事件を起こしたというのは信じられない話で前代未聞だろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/26 21:54
熱中症の症状と対策:体調・意識状態の自己管理をしないと10〜20代の若者でも油断できない
熱中症の症状と対策:体調・意識状態の自己管理をしないと10〜20代の若者でも油断できない 今年の夏は連日35度以上の猛暑日が続き、地域によっては38度以上の40度に迫るような異常な暑さとなった。地球温暖化の影響なのか、私が子供だった約20〜30年前と比べても夏の暑さは格段に厳しさを増していて、室内でクーラーなしで熱帯夜を乗り切ることは難しくなっている。暑さ寒さも彼岸までとはいうものの、お盆の彼岸を過ぎても若干涼しい時間帯もあるが暑さは殆ど衰えていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/20 14:36
天皇陛下がビデオメッセージで『生前退位』の意向:戦後の象徴天皇の模範的体現と国事行為の遂行
天皇陛下がビデオメッセージで『生前退位』の意向:戦後の象徴天皇の模範的体現と国事行為の遂行 天皇陛下が8日に放送されたビデオメッセージで、82歳の高齢と身体の衰えに言及され、『象徴天皇としての務め』を果たし続けることが今後困難になった場合の最善の身の処し方について考えるようになったとのお気持ちを示された。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/08/09 17:51
『ポケモンGO』は規制すべきか?, Amazonの定額読書サービス『キンドル アンリミテッド』
『ポケモンGO』は規制すべきか?, Amazonの定額読書サービス『キンドル アンリミテッド』 ナイアンティックと任天堂の『ポケモンGO』は、リアルの地図情報を利用して実際に外に出て遊ぶという画期的なアイデアのゲームだが、『歩きスマホ・運転しながらのスマホ・前方不注意による衝突や転落』などが危険行為として注意喚起されることが多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/05 14:45
相模原市の障害者殺害事件2:社会福祉・弱者支援のヒューマニズムの維持と歴史からの学び
相模原市の障害者殺害事件2:社会福祉・弱者支援のヒューマニズムの維持と歴史からの学び 容疑者は、この施設に就職する前から殺意(抹殺)の肯定にまで発展するような異常な『障害者排除の価値観・優生思想』を持っていたわけではないと思うが、初めから『社会福祉領域の対人援助職(子供の成長を促進する教職員も)』に対する適性・職業倫理が著しく欠けていたのではないだろうか。自分だけを特別な高い位置づけにおいて、人間一般の生きる価値や人権の必要性を、『自分の好き嫌い・能力や魅力の差』で一方的に決めつけるような短絡的(反知性的)な気質・性格があったのではないかとも思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/28 05:47
相模原市の障害者殺害事件1:容疑者の異常な障害者差別と身勝手な論理で歪んだ正義感
相模原市の障害者殺害事件1:容疑者の異常な障害者差別と身勝手な論理で歪んだ正義感 神奈川県相模原市の障害者施設『津久井やまゆり園』で19人を殺害、25人に重軽傷を負わせたとして、この施設の元職員だった植松聖容疑者(26)が自首して逮捕された。障害者が寝入っていて抵抗できない時間を見計らって、深夜1〜2時にかけて実行された極めて卑劣かつ悪質な凶悪犯罪である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/07/28 05:44
『ポケモンGO』の社会現象化と問題の発生:世代を問わないスマホゲーム・位置情報・拡張現実(AR)
『ポケモンGO』の社会現象化と問題の発生:世代を問わないスマホゲーム・位置情報・拡張現実(AR) 欧米で大ヒットしているスマホゲームの『ポケモンGO』が、日本でも22日に配信をスタートして大きな話題になっている。任天堂の『ポケモン(ポケットモンスター)』というグローバルなブランド力のあるゲームタイトルだから売れたという面ももちろんあるのだが、ポケモンGOは『家(部屋)にこもってするゲーム』ではなく『外(屋外)に出て歩いて楽しむゲーム』という新しいスタイルのゲームとして人気になっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/07/24 11:13
バングラデシュ・ダッカのテロ事件とイスラム過激思想に感化された若者2:大学・学生と過激思想
バングラデシュ・ダッカのテロ事件とイスラム過激思想に感化された若者2:大学・学生と過激思想 ノース・サウス大学などバングラデシュ国内の有名大学のキャンパスが、イスラム過激思想に基づくテロ計画のリクルートに使われていたのではないかとの疑惑も出ている。日本にも過激派の日本赤軍・連合赤軍を生んだ全共闘運動(学生運動)の歴史はあるが、どこの国でも特に新興国・途上国では『政治経済・民族・国家に関心の強い学生のいる大学』が過激派思想・カルト思想の勧誘の場にされやすい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/07 16:44
バングラデシュ・ダッカのテロ事件で犠牲になった日本人1:JICAの開発支援の思い届かず
バングラデシュ・ダッカのテロ事件で犠牲になった日本人1:JICAの開発支援の思い届かず バングラデシュの首都ダッカで7月1日に発生したテロで、JICA(国際協力機構)の職員である日本人7人を含む20人が犠牲となった。現地で日本人が利用することの多いレストラン『ホーリー・アーティザン・ベーカリー』が、IS(イスラム国)の過激思想に影響されたテロリストに襲撃されて、ほとんど抵抗や交渉をする余地もなく銃器やマチェット(大型の刃物)で殺害されたと報じられている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/07/07 16:41
イギリスのEU離脱問題とUK(連合王国)の分裂リスク・正しさを巡る理想と現実:3
イギリスのEU離脱問題とUK(連合王国)の分裂リスク・正しさを巡る理想と現実:3 イギリスのEU離脱は『民族アイデンティティー・独立意識(独自の主権強化)』の高まりが国民投票で支持されたことを意味するが、それは『UK内部における民族アイデンティティー・独立意識(主権回復)』を刺激するリスクとも背中合わせであり、特にEU残留の意思表示が拒絶される恰好になったスコットランドと北アイルランドで独立運動が盛り上がる可能性が出てきたとされる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/28 08:51
イギリスのEU離脱問題とブレグジットの賛否を問うた国民投票の内訳(属性・特徴の分類):2
イギリスのEU離脱問題とブレグジットの賛否を問うた国民投票の内訳(属性・特徴の分類):2 イギリスがEUに残留すれば、EU加盟国27カ国のヨーロッパ全体にフリーアクセスできる経済的・移動的なメリットがあるのだが、英国民(厳密には投票をした英国民)はそのメリットを捨ててでもEUを離脱したいという人が多かったのである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/06/28 08:49
イギリスのEU離脱問題と長期化しそうな離脱プロセス・EUの歴史:1
イギリスのEU離脱問題と長期化しそうな離脱プロセス・EUの歴史:1 イギリスの国内世論を二分した『EU離脱(ブレグジット)の賛否』を問う国民投票で、イギリスがEUから離脱するという決定が為された。投票後すぐの出口調査ではEU残留派が約52%でわずかにリードしているという速報も出ていたため、『イギリスのEU離脱』という予想外の国民投票の結果を受けて、EU加盟国をはじめとする世界主要国に動揺が走った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/06/28 08:45
舛添要一都知事の政治資金流用疑惑と金銭感覚のズレ2:トップエリートの特権意識は通用しない時代に
舛添要一都知事の政治資金流用疑惑と金銭感覚のズレ2:トップエリートの特権意識は通用しない時代に 舛添知事の政治資金の流用疑惑では、初めからザル法として制定されている『政治資金規正法上の違法性の有無』が争点になっているのではなく、『舛添知事の公人としての金銭感覚・適格性・税金の使い方』などが争点になっていたはずだが、第三者の厳格な判断を仰ぐという建前から『法的責任の有無・違法性の高低』に焦点が合わせ直されてしまった観がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/06/12 21:30
舛添要一都知事の政治資金流用疑惑と金銭感覚のズレ1:経費で自己負担を減らしたい誘惑
舛添要一都知事の政治資金流用疑惑と金銭感覚のズレ1:経費で自己負担を減らしたい誘惑 東京五輪開催を政策課題として掲げる舛添要一都知事(67)は、一連の政治資金の私的流用や不正流用の疑惑を受けて、マスメディアや都民・都議から激しいバッシングを受けている。都民の支持率は10%を切ったとも伝えられ、90%以上の都民(都知事選挙の有権者)が辞任を望んでいる状況であっても、舛添知事は『辞任』は絶対にしないとの構えで、『続投(知事の仕事を通して都民の信頼回復に努めるのが本筋だ)』を明言し続けている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/06/12 21:25
北海道七飯町の小学2年生の置き去り・行方不明事件(無事保護):推測的なストーリーと真相
北海道七飯町の小学2年生の置き去り・行方不明事件(無事保護):推測的なストーリーと真相 北海道七飯町・駒ケ岳山麓に広がる森林の林道で、父親から車から下ろされて置き去りにされた小学校2年生の男児(7歳)が行方不明になっている。5月28日に、家族4人(父・母・長女・長男)で公園に遊びに行った際、行方不明になっている長男(7歳)が車や人に向かって石を投げる悪戯をしたという。それを見ていた父親が(以前にもそういった悪戯・聞き分けのなさなどがあったともいうが)、『しつけ(おしおき)』のために駒ケ岳山麓の森林の林道に置き去りにしたことが事件の始まりだった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/02 23:49
オバマ大統領の広島への歴史的訪問:再確認された原爆の記憶と核廃絶の理想に向かう意志
オバマ大統領の広島への歴史的訪問:再確認された原爆の記憶と核廃絶の理想に向かう意志 戦後72年が迫る2016年5月27日、アメリカのオバマ大統領が『広島訪問』という歴史的な行動を起こした。アメリカの歴代大統領は、政治的・道義的・心情的な思惑などもあって、今まで『広島・長崎(ヒロシマ・ナガサキ)』という被爆地を訪れることができなかった。アメリカの大統領としては初めての広島訪問である。オバマ大統領は広島市の平和記念公園の『原爆死没者慰霊碑』を訪れて献花し、原爆被害で傷つき亡くなられた方たちに追悼の祈りを捧げた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/29 14:10
弁護士の局部切断事件と妻の心理状態に関する記事2:男女の性愛・愛着における怒りと傷つきやすさ
弁護士の局部切断事件と妻の心理状態に関する記事2:男女の性愛・愛着における怒りと傷つきやすさ 弁護士の局部切断では、妻が合意の上で浮気をしたことがバレたというのではなく、勤務先の上司である国際弁護士から言い寄られて肉体関係を強要されていると夫である被告に伝えたので、被告の男は妻(パートナー)を責めるのではなく弁護士(妻にセクハラや性行為を強要していると決めつけた浮気男)に怒り・攻撃を向けたのだと解釈することはできる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/17 14:15
弁護士の局部切断事件と男女の嫉妬心・独占欲の現れ方1:肉体と精神の裏切りのどちらにより傷つくか
弁護士の局部切断事件と男女の嫉妬心・独占欲の現れ方1:肉体と精神の裏切りのどちらにより傷つくか 去年8月に起こった猟奇性の強い『局部切断事件』は、元プロボクサーで慶応大のロースクールの大学院生だった被告男性(25)が、妻に肉体関係を強要したと激高して、妻の上司である国際弁護士(42)を複数回殴りつけて気絶させ、枝切りばさみで局部を切断してトイレに流したというものである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/05/17 14:12
『熊本地震(震度7・震度6強)』の余震が九州全域で続いている:被害者が増えないことを願う
『熊本地震(震度7・震度6強)』の余震が九州全域で続いている:被害者が増えないことを願う 14日の午後9時26分頃、突如、熊本県の益城町(ましきまち)を震源とする震度7、マグニチュード6.5の大地震が熊本県を中心とする九州全域を襲った。福岡県でも震度1〜4の揺れが起こったが、私がこれほど大きな地震の揺れを体感するのは、2005年の『福岡県西方沖地震(震度6弱)』以来のことであり、余震の数の多さではその時とは比較にならないほど多く揺れている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/16 12:23
ネットの炎上に荷担する人の傾向と心理:『年収が高い・子供と同居』がなぜ炎上に結びつくのか?
ネットの炎上に荷担する人の傾向と心理:『年収が高い・子供と同居』がなぜ炎上に結びつくのか? 国際大学グローバル・コミュニケーション・センターの山口真一助教が情報通信学会誌に発表した『炎上参加者に関する統計的研究』が話題になっているが、炎上に荷担しやすい人の傾向(要因)として『意外な要因』が浮かび上がってきたのだという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/12 02:56
“iPhone SE”の4インチ回帰とスマホの進化に対する期待感・想像力の低下
“iPhone SE”の4インチ回帰とスマホの進化に対する期待感・想像力の低下 Appleがコンパクトな4インチの“iPhone SE”を発売したが、“iPhone6(iPhone6S)”の時代まで感じられたスマホのバージョンアップによる分かりやすいメリット(進化したポイント)が見えづらくなった。iPhone SEは実質的に、A9を搭載したiPhone6Sを多少の機能を削りながらそのまま小型化(ダウンサイジング)したような商品に見える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/06 16:13
埼玉県朝霞市の女子中学生誘拐監禁事件2:ストックホルム症候群・逃げられない心理
女性(未成年者)を監禁する犯罪心理というのは、『自由意思(選択権)を持つ他者と向き合えない小心さ・臆病さ』に由来している。ロリコンの関与した監禁では特に、女性に対する身勝手な支配欲求(主従関係・処女崇拝願望)と並んで、『同世代の女性(その背後にいる恋人の男性との競争)への恐れ・嫌悪』や『対等な立場にある女性に拒絶される恐れ・不快(自尊心・女性の幻想を傷つける恐れのあるリスクの回避)』が影響していることが多く、自分以外の男の魅力や価値を積極的に認めて選んでいく同世代の女性への一方的な憎悪・嫉妬のよ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/30 22:40
埼玉県朝霞市の女子中学生誘拐監禁事件1:順調に見えた国立大卒の容疑者はなぜ罪を犯したか?
2014年3月に埼玉県朝霞市で行方不明になっていた当時中学1年の女子生徒(15)が、約2年ぶりに東京都中野区で無事に保護された。行方不明になってからテレビで、駅の街頭に立つご両親が必死に捜索活動をされている様子を見た記憶があるが、その後も行方不明者を探す報道特番などでこの誘拐された女子中学生が取り上げられていた。トラウマになるような精神的な傷つきや中長期的な心身への悪影響の心配はあるが、身体的には大きな怪我や病気がなく、無事に両親と再会することができたのは本当に良かったと思う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/03/30 19:23
マイクロソフトのAI“Tay”のヘイトスピーチ問題:人工知能が自我を備える日は来るか?
マイクロソフトが実験的に運用していた人工知能ソフト(チャットボット)“Tay(テイ)”が、ユーザーとの会話から不適切な言語応答の学習をしてしまい、乱暴な言葉遣いで『人種差別・性差別・ヒトラー肯定・ヘイトスピーチ』をするようになり運用が停止されました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/03/29 16:07
『ベルギー連続爆破テロ』と欧米主導の秩序破壊を狙うIS:反近代・反人権のテロで揺らぐEUの共生理念
ベルギーの首都ブリュッセルで22日朝に発生した『ベルギー連続爆破テロ』は、地下鉄・空港が標的にされて、36名以上の死者、300名以上の負傷者が出る歴史的な大惨事となった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/25 16:18
児童虐待の疑いが過去最多の3万7千件に:親の虐待・施設保護を訴えていた相模原市の男子中学生の自殺
子供・高齢者の虐待事件や配偶者・恋人間のDV事件(殺傷事件)などの暗いニュースが続いている。家族(世帯)の少人数化や無縁化(孤独不安)による対人関係への執着を受けて、『親密な人間関係(強い期待や依存の感情)の中で起こり得る虐待事件』というものがクローズアップされやすくなっていることもある。中学生の自殺件数が2007年からの統計では過去最多になったという報道もあった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/25 12:50
ドナルド・トランプかヒラリー・クリントン、バーニー・サンダースか:アメリカ大統領選の混迷
『排外主義(移民排斥)・人種差別・反イスラム』の攻撃的な主張を繰り返す共和党のドナルド・トランプ氏が、大統領選の山場となるスーパーチューズデーの指名選挙で過半数の州で勝利した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/03/03 14:18
四十年に一度と言われる大寒波の九州上陸の雑感:久しぶりに街の雪景色を見た
北極上空にある極渦(きょくうず)の“ポーラー・ボルテックス”という寒気が拡大した影響で、昨日は四十年に一度という大寒波に日本全土が見舞われた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/25 15:30
“マスク症候群・マスク依存症”とは何か?:常にマスクをしないと落ち着かない心理とマスクの持つ効果
近年、若い人たちを中心にマスクをしている人(マスクをしている状態のほうが過ごしやすいという人)が増えてきたという経験的な印象があり、必要がないのにマスクを依存的にするという『マスク症候群(伊達マスク症候群)・マスク依存症』という言葉(正式な精神病理学的な概念ではない)が生まれたりもしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/20 15:29
慰安婦問題の『日韓合意』で最終的かつ不可逆的な解決に至れるか?:過去の歴史問題と向き合う難しさ
安倍政権の外交的決断のサプライズによって、日韓の歴史認識問題を象徴していた『従軍慰安婦問題』に政治的な最終解決がもたらされることになった。安倍晋三首相は『戦後レジームの転換・自虐史観の訂正・改憲(自主憲法制定)・集団的自衛権』などのイメージもあって、『韓国・中国との間にある歴史認識の対立』に対しても厳しい姿勢を取る保守派の政治家としての認識が強かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/04 17:07
総務省が提唱する『スマートフォンの料金引き下げ案』は誰にメリットがあるのだろうか?
政府(総務省)が家計に占める通信費負担の割合が大きすぎるということで、スマートフォンをはじめとする携帯料金の引き下げ策を検討している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/16 18:37
一億総活躍社会で『人口減少・労働力不足』を解消できるか?:女性・高齢者の潜在労働力の期待と結婚・出産
安倍政権が『GDP600兆円・希望出生率1.8・介護離職ゼロ』というアベノミクスの新三本の矢を掲げてから1ヶ月余りが経過した。いずれの目標も短期で達成できる性格のものではないが、その実現に向けた具体的なロードマップが不透明であり、老若男女を問わず全国民を職場・家庭で活用するという『一億総活躍社会』というスローガンばかりが前面に出てきている感じである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/11/27 06:22
IS(イスラム国)が一般市民を大量殺戮した“パリ同時テロ”:フランスの報復・排除とムスリムの包摂
レストランや劇場、競技場など7ヶ所を武装したテロリストが襲撃した『パリ同時テロ事件』は、129人以上の死者、99人以上の負傷者を出す未曾有の惨劇となった。いくつかのニュース記事で、テロリストから襲撃を受けた一般市民の体験談の生の声が紹介されていたが、わずか数分間で数十人が銃殺されて血の海が広がるという凄惨な地獄絵図のような状況である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/11/17 06:35
マイナンバー制度導入によるメリットとリスク2:マイナンバーと金融情報の結合+負担と給付の公正性
欧米諸国でも『社会保障番号(ソーシャルセキュリティ・ナンバー)』が既に普及しているが、国家が出生と同時に付与した固有ナンバーによって人生が死ぬまで管理され続けるという『心理的圧迫感・思想的対抗心』を別にすれば、その『利便性・効率性』は『コスト・リスク』を上回る可能性が高い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/07 23:41
マイナンバー制度導入によるメリットとリスク1:生涯変わらない固有番号の割り当てと行政の効率化
日本国内に居住するすべての人に『固有の12桁の番号』を割り振る『マイナンバー制度』の改正法案が国会で可決され、10月にはマイナンバーの数字が記載された『マイナンバー通知カード』が自宅にまで郵送されてくる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/09/07 23:40
中国の『抗日戦争勝利70周年の式典』と日中韓の外交関係・日本の技術協力の戦後賠償:3
戦後70年の『安倍談話』は、普段の安倍首相のコワモテな国家主義的・民族主義的なイデオロギーを抑制した論調と見解になっており、『侵略・植民地支配に対する反省・おわび』に言及しながらも、『戦争と直接に関わりのない子孫世代まで歴史的な怨恨・罪悪感の継承』をさせないようにしたいという内容になっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/06 16:25
中国の『抗日戦争勝利70周年』の軍事パレードと『力の論理(力による現状変更)の懸念:2
中国共産党が日中戦争の勝利を大々的に祝賀するのも微妙にずれているように感じるが、国際社会の平和や東アジア地域の安定を推し進めていくのであれば、中国も日本も韓国も北朝鮮も『過去の戦争の勝敗』に拘泥するのではなく、『未来志向の非軍事的(非ファシズム的)な対話交渉による問題解決』を常に心がけていかなければならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/09/06 16:23
中国の『抗日戦争勝利70周年』の軍事パレードと過去の戦争の歴史解釈のあり方:1
中国が『抗日戦争勝利70周年』の記念式典と軍事パレードを北京・天安門広場で開催したが、ロシアのプーチン大統領、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領らが参加して、安倍首相、オバマ大統領ら日欧米の先進主要国首脳が参加しないという『中国の示威的軍拡の賛否を巡る図式』が鮮明に分かれた式典でもあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/09/06 16:21
大阪府の中学1年生殺害事件の容疑者逮捕:犯人の反社会的パーソナリティーと夏休みの子供の居場所
前回の記事を書いたその日の夜に、福島県の除染作業員(契約社員)の山田浩二容疑者(45)が道路上で緊急逮捕された。物流会社の駐車場に遺棄された中学1年生の平田奈津美さん(13)と一緒に行動していた星野凌斗さん(12)の生存を大勢の人が願っていたが、犯人逮捕のニュースと同時に星野さんの遺体発見という悲しい事実も伝えられることになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/24 19:14
大阪府高槻市の中学1年生殺人事件について:早期の男子生徒の保護と犯人逮捕を願う
大阪府高槻市の運送会社の駐車場で少女の遺体が遺棄されていた事件は、不明だった少女の身元が寝屋川市の中学1年生・平田奈津美さん(13)と分かってからも事件の進展が殆ど見られず、事件発生時に一緒にいたとされる星野凌斗くん(12)も行方不明のままでその安否が非常に心配である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/08/21 11:41
武雄市図書館(CCCへの委託)の経営・蔵書・利便・癒着の問題と現代の図書館のニーズ
樋渡啓祐(ひわたしけいすけ)・前武雄市長(45)の市長在任時の政策は、『官から民への市場主義』と『公的機関のウェブサービス(Facebook等のSNS)・タブレットの活用』を特徴としていて、当時としては時代をキャッチアップするような政治改革の新鮮さ・面白さを感じさせるものだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/14 13:14
スマホの『二年縛り契約(定期契約)』は何が問題なのか?:スマホ料金の高止まりとMVNOの選択肢
NTTドコモ、ソフトバンク、auの大手携帯キャリアは、スマホの契約時に『二年間の継続利用を条件とする割引プラン(定期契約プラン)』を導入しているが、この割引プランを利用しないと月額料金が約1500円も高くなることから、現状では9割以上のユーザーがこの『定期契約プラン』を契約している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/30 05:12
アップル・ウォッチの売上はなぜ思ったよりも伸びなかったのか?:ウェアラブル・デバイスの需要
スマートフォンのiPhoneの大ヒットによって、時価総額世界一の大企業の地位に上り詰めたアップル社だが、満を持して発売した腕時計型の情報端末である“アップル・ウォッチ(Apple Watch)”の売上が、当初の勢いを急速に失ってしまったようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/07/15 16:08
奈良県香芝市の小学6年女児の連れ去り・監禁事件:思い通りにならない他者・現実への自律的適応
奈良県香芝市で小学校6年生の女児(11)が、リサイクルショップのトイレで車に連れ込まれて監禁する事件が起こり、道路で停車中の車に乗っていた26歳の無職の男が逮捕された。女児は両親を含む家族四人で店舗を訪れていたが、一人でトイレに行っていたほんのわずかな時間を狙った容疑者に誘拐されてしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/07 14:52
ギリシャのデフォルト(債務不履行)危機と財政危機・ユーロ離脱に対する国民の関心
ギリシャがIMF(国際通貨基金)に返済すべき債務15億ユーロ(約2000億円)の返済ができなかったことから、デフォルト(債務不履行)の可能性が高まっている。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/01 19:51
百田尚樹氏と自民党若手議員の安保法制を巡る会合の何が問題だったか?2:沖縄のメディアを潰せ発言
言論に関係する自由権が否定されるメディア規制は、『政府(権力者)の価値観・思想・国民の自己犠牲』を全体主義的な同調圧力(数の優位による強制)の下で押し付けていくという意味では、戦時中の治安維持法や新聞紙法をイメージさせるが、会合に出席した自民党議員は『経団連に政府に反対するメディアに広告を出さないよう要請して、広告主やスポンサーを通じて報道規制をすべき』という考えを語っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/28 08:41
百田尚樹氏と自民党若手議員の安保法制を巡る会合の何が問題だったか?1:安倍政権の安保法案とメディア
自公政権が成立させようとしている『安保法案』は、米国の世界戦略に協力する“集団的自衛権行使”と日本の安保上の危機を拡大解釈する“存立危機事態”を中核としている。この法案が可決されれば、実質的に憲法9条の専守防衛路線から離れることになり、自衛隊の活動領域は国際平和貢献活動などの名目で世界各地に拡大していくことになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/06/28 08:38
神戸連続児童殺傷事件の加害者による手記『絶歌』2:加害者の表現・出版の問題について
小学生二人を殺害した元少年Aが、当時の犯行の理由や心理状態、医療少年院退院後の生活状況、被害者・遺族に対する反省の心情などを綴ったと語る手記『絶歌』が、6月11日に出版されて強い批判を浴びている。私は現時点でこの本を購入しておらず未読である。今すぐ絶対に読みたいというほどの思いはないが、全く読みたくない何の関心もないとまでは言い切れないようにも思う。この事件に多少なりとも様々な角度から関心・知識を持っていた人であれば、(そこを出版社は狙っているのだろうが)読みたくなる要素があるだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/14 04:05
神戸連続児童殺傷事件の加害者による手記『絶歌』1:少年犯罪凶悪化の印象を生んだ事件
1997年に兵庫県神戸市須磨区で発生した『神戸連続児童殺傷事件』は、酒鬼薔薇聖斗(さかきばらせいと)と名乗る人物によって、二人の小学生が殺害されて三人の子供が負傷させられた戦後有数の陰惨な少年犯罪である。殺害された男児の遺体が残酷に損壊されており、頭部が中学校正門前に遺棄されるという異常心理を感じさせられる猟奇的事件であった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/06/14 03:59
“存立危機事態”として仮定されるホルムズ海峡封鎖・機雷掃海の事例:日米の集団安保と中国脅威論
安倍首相は、海外で軍事行動する他国軍の支援に自衛隊を派遣する際の『(法律に明記されない首相の裁量による)三つの判断基準』を以下のように上げている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/30 17:10
安保法制巡る国会論戦の混迷と各種事態における武力行使の可否の曖昧さ2:特定秘密・6つの事態設定
重要影響事態の設定を前提とする集団的自衛権の行使は、地理的な周辺事態や物理的な武力攻撃事態にこだわらずに、アメリカや親密な国からの要請や支援のニーズに応じて、特定秘密条項も勘案しながら臨機応変に政府の判断によって『いつでも・どこにでも自衛隊を派遣可能な法的状態』にすることが優先すべき目的になっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/05/30 17:05
安保法制巡る国会論戦の混迷と各種事態における武力行使の可否の曖昧さ1:国際情勢変化・積極的平和主義
安保法制改革の主眼は、自国が攻撃されなくても日本と密接な関係にある外国が攻撃を受けた場合に武力行使で支援できる『集団的自衛権の行使』、外国からの侵略やテロ、騒乱、大規模な自然災害、原子力発電所の事故など『重大緊急事態における政府の命令権の強化(国民の人権・憲法の一時的制限)』、自衛隊を紛争後の復興段階にある海外の地域(何らかの人道的な復興支援・災害救助・物資や医療の供給が必要な地域)などに派遣しやすくする『国際平和支援活動の範囲拡大』にある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/05/30 17:03
大阪都構想の住民投票による否決とシルバーデモクラシー論・大阪の南北格差論:2
大阪市の住民投票の出口調査から、60〜70代以上の高齢者が大阪都構想に反対票を投じたために否決された、若年層は有権者数が少ないから高齢者層の民意に勝てない構造があるという『シルバーデモクラシー論(高齢者優位の選挙制度や福祉削減拒絶の弊害)』が唱えられたりもしている。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/20 14:19
大阪都構想の住民投票による否決と橋下徹市長の政界引退宣言:1
橋下徹大阪市長が大阪府(大阪市)にとって最も重要な政治目標として掲げていた『大阪都構想』が、住民投票の結果を受けて頓挫することになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/05/20 14:16
千葉県船橋市の18歳女性の連れ去り・殺害事件2:未成年の家出・仲間意識に基づく私的制裁のリスク
20歳の男は『逮捕された少女のために監禁・暴行した』と供述しているが、少女のためを思ってしたと語る行動の結果は、自分も少女も殺人犯として取り返しのつかない過ちを犯して逮捕され処罰されるということであり、本当に少女のためを思っているのであれば『重大犯罪につながるような衝動・行為・お願い事』を抑制し拒絶して、まっとうな人間関係のトラブルの解決法を話し合いや条件交渉の形で一緒に模索して欲しかったと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/26 06:17
千葉県船橋市の18歳女性の連れ去り・殺害事件1:連れ去りの計画性と安易な犯行の幼稚さ
千葉県船橋市の野口愛永さん(18)が車で連れ去られて行方不明となっていたが、20歳の男2人と未成年の男女2人の男女4人によって殺害されていたようである。二台の車を準備してから野口さんを連れ去ったなど、事件がどのような経緯で起こったのかの具体的な報道が続いているが、誰がなぜこの事件を起こそうと思ったのかの『事件の動機部分』については曖昧な部分が多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/04/26 06:11
統一地方選挙で現職知事が全て当選、自民優位鮮明に:地方政治の見えにくさと関心低下、地方議員への不信
統一地方選挙前半戦の投票が12日に行われ、10の道と県の知事選挙のすべてで現職知事が当選して、41の道府県議会議員選挙では大阪を除いた40の地方議会で自民党が第一党の多数派勢力を維持した。結果として、地方の首長の顔ぶれは全く一緒のまま、地方議会の政党政治の議席配分も現状のままとなり、地方政治の大きな変化は起こらなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/13 17:03
東京都渋谷区で同性婚を認めるパートナーシップ条例成立2:リベラルな多様性・寛容性と保守的な秩序感覚
同性婚に反対する保守派や道徳主義者の中には、『同性婚を認めれば男女が夫婦として結びつく伝統的な結婚制度(家族制度)が衰退する恐れ・法的に認められた同性愛者(子供を産まないカップル)が増加する可能性がある』といった反対の理由を語る人たちもいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/02 15:52
東京都渋谷区で同性婚を認めるパートナーシップ条例成立1:“女性・若年・都市”の賛成傾向
東京都渋谷区の区議会は3月31日に、同性カップルを『結婚・家族に相当する関係(パートナーシップ)』と認める証明書を発行する条例案を賛成多数で可決した。法的強制力を持たない条例とは言え、日本で同性カップルの結婚同等の関係を公的に認める制度が成立したのは初めてである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/02 15:51
ドイツのLCCジャーマンウィングスのアルプス山中での墜落事故:副操縦士による故意の墜落
ドイツのLCC(格安航空会社)ジャーマンウイングスの“4U9525便(バルセロナ発デュッセルドルフ行き)”が、アルプス山中に墜落して日本人2名含む乗員乗客150名が犠牲になった事故で、副操縦士が故意に高度を下げて墜落させた疑いが強まっているようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/27 12:25
川崎市の中学1年生殺害事件と少年の生活態度・交遊関係の変化の兆候:子供の問題の早期発見・早期対応
上村さんは友達に『不登校を解消してもう一度学校に通学したい』という意思を語っていたが、不良グループからは『学校には行くな』と脅されていたと報じられている。このことから、グループからの脱退と再登校の意思表明によって『普通の学校生活に戻ろうとする上村さん』に対して、『俺や仲間を置いてけぼりにして自分だけまともな学校生活に戻ろうとでもいうのか』という、ある種の嫉妬・不満(まっとうな学校生活に戻ろうとする上村くんの脚を引っ張らずにいられない感情)が攻撃性に転じた可能性もある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/27 16:03
川崎市の中学1年生殺害事件で18歳の高校生ら3人が逮捕:不良グループからの離脱と制裁
神奈川県川崎市の深夜の河川敷で、中学1年生の上村遼太さん(13)が首・顔・腕を刃物で傷つけられ刺されるなどして殺害された残酷な事件で、リーダー格の18歳の高校生と共犯と見られる2人の少年の3人が逮捕された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2015/02/27 15:59
犠牲・負担を覚悟した他国軍の後方支援と日本の安全保障の転換点2:周辺事態法と国際平和活動
『日本国と国際社会の平和と安定』のために活動する(米国以外の)他国部隊に対して、後方支援を行うための法整備の中心は『周辺事態法の改正』になってくる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/16 18:27
IS(イスラム国)の人質事件と日本の安全保障の転換点1:テロとの戦いにどこまで関与するか
後藤健二さんと湯川遥菜さんが犠牲となるIS(イスラム国)による『邦人人質事件』が起きてから、日本の中東地域における安全保障政策と憲法解釈・自衛隊派遣の指針が大きな転換点を迎えつつある。一つはアメリカ以外の他国軍隊への後方支援の拡大であり、もう一つは在外邦人救出のための自衛隊(特殊部隊)の海外派遣である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/02/16 18:24
和歌山県小5男児殺害事件:“奇行癖”“トラブル”が目撃されていた容疑者
和歌山県紀の川市の住宅地で、市立名手小5年の森田都史君(11)が複数ヶ所を刃物で切りつけられて刺殺された残酷な事件で、被害者の自宅近くに住んでいた無職の中村桜洲(おうしゅう)容疑者(22)が逮捕された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/09 14:34
後藤健二さんの人質事件は“テロ(警察対応)”か“戦争(安全保障)”か:ISに対する日本のスタンス
後藤健二さんと湯川遥菜さんの邦人人質事件は、『テロ(過激派集団の対個人の犯罪)』なのか『戦争(擬似国家の対国家の挑発)』なのかによって、日本政府の対応や管轄する公的組織(警察・自衛隊)が変わるといった有識者の意見も出されていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/02 11:51
イスラム国(IS)が後藤健二さんを殺害:テロと戦争のマージナルゾーンで発生した人質事件
スンナ派過激組織のイスラム国(IS)が、PMC設立を企図したとされる湯川遥菜さんに続き、国際ジャーナリストの後藤健二さんを殺害した。何の罪もない抵抗もしていない後藤さんを理不尽に処刑し、その遺体が映った残酷動画をネットにアップロードしたことで日本国内に衝撃が走った。 イスラム国(IS)による日本人二人の人質事件:集団的自衛権の日米同盟強化と対イスラム国の姿勢 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/02/02 11:48
名古屋大・女子大生による77歳女性殺害事件:自他の存在のリアリティの希薄化と他害の衝動性
名古屋大学1年生の女子大生(19)が、宗教の勧誘を受けていた77歳の女性を斧で殺害して、『人を殺してみたかった(誰でも良かった)』という不可解な動機を語っている。少し前にも、一人暮らしをしていた長崎県佐世保市の女子高生が、『誰でも良いから人を殺してみたかった』という同じような理由で同級生を殺害する事件が起こっていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/28 17:33
19歳少年による『爪楊枝混入偽装事件』の雑感:現実での孤立感とウェブでの自己顕示
スーパーの箱入りの菓子につまようじを入れる様子やコンビニでペットボトルのジュースを万引きする様子を撮影した動画が、動画投稿サイトYouTubeに投稿された事件で、東京都三鷹市の19歳の少年が逮捕された。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/21 07:34
イスラム国(IS)による日本人二人の人質事件:集団的自衛権の日米同盟強化と対イスラム国の姿勢
イスラム教スンニ派の過激派組織『イスラム国(ISISまたはIS)』と欧米諸国やシーア派の国(イスラム国の理想に賛同しない中東国家)との戦いが激化しているが、民間軍事会社(PMC)設立を計画していた湯川遥菜氏とジャーナリストの後藤健二氏がイスラム国に拘束されたようである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/01/21 07:31
アベノミクスと物価上昇・給与水準停滞・原油価格下落・ギリシャ問題:改善しづらい生活実感
異次元の金融緩和と公共投資(公共事業)の強化、株式市場への公的資金投入(GPIF投入)などによって、アベノミクスは官製相場と言われながらも、『株高・円安(輸出利益の増大+貿易収支の改善)』を実現した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/13 02:09
マクドナルドの異物混入事件とマスメディアの過熱報道の雑感
ハンバーガーチェーンの日本マクドナルドのフライドポテトに『人間の歯(治療痕のある歯)』が混入していた事件が発端となって、次々と飲食店・スーパーなどの食べ物の商品に、異物が混入していたという報告・報道が相次いでいる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/01/12 22:12
タブレットはなぜ売れなくなってきたのか?スマホとタブレットとPCの違い:タブレットの出荷台数減
iPadやNexusなどの人気に牽引されて、一時はPCの出荷台数を追い抜くのではないかと見られるほど好調だったタブレットだが、ここに来て販売台数の成長率が大きく鈍化し、逆に減少に転じてきているという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/05 18:30
政府の税制改正大綱の『法人減税・贈与税減免』は誰に恩恵をもたらすか?:企業の競争力と世代間の資産移転
アベノミクスの成長戦略と連携した与党の『税制改正大綱』が発表された。税制を通じた成長戦略の中心にあるのは『法人税減税(法人税実効税率の引き下げ)』であり、現行の34.62%(標準値)を15年度に2.51%、16年度に0.78%以上引き下げることになっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/31 16:28
自公政権が325議席を確保した衆院選の雑感3:経済や消費増税に絞られた争点と改憲・安保
日本の株式市場は金融緩和やGPIF(年金基金管理運用機構の資金)投入の『官製相場』と言われながらも、日経平均株価が17000円を超える活況を呈したが、、先週辺りから『逆オイルショック(原油価格急落による産油国やロシアの経済悪化の余波など)』で株価が崩れ始めているのは気がかりである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/17 10:10
自公政権が325議席を確保した衆院選の雑感2:衆議院解散の必要性はどこにあったのか?
また、高齢世代の投票者は自分や地元の利益を代表してくれる候補者を好むだけではなく、保守主義だから自民党にしか入れない、宗教や創価学会が嫌いだから公明党には入れない、共産主義にはノーだから(天皇制を否定する暴力革命の思想を喧伝した過去があるから)共産党は選択肢に入らないといった『絶対にぶれない投票行動の軸』が決まっている人も多いだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/12/17 10:06
自公政権が325議席を確保した衆院選の雑感1:政治への無関心・期待の薄さが際立った今回の衆院選挙
一票の格差の調整策で5減の“475議席”を争った衆院解散総選挙は、自公政権が“三分の二以上の議席(325議席)”を保持する圧勝に終わった。衆院で三分の二以上の議席があれば、憲法の規定により衆院は参院で否決された法案でも単独で『再可決』できるので、実質的に安倍政権は途中での解散がない限り、今後4年間の衆院議員任期にわたって実現したい政策・法案の多くを通過させられることになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/12/17 10:04
なぜ『日本人の幸福度』は先進国の中で低いのか?:経済成長期の中流階層の人生設計を標準とする自己評価
日本人の主観的幸福度が先進国で最下位というニュースで、日本は世界第3位のGDPを誇る経済大国なのに、なぜ国民は幸福を実感できないのかという疑問が提示されている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/11 15:39
尊厳死・安楽死に示される『死の自己決定権』と医療の関与1:米国のB.メイナードさんの尊厳死の事例
近代社会が成熟したことで人間の生命に“QOL(人生の質)・苦痛回避の安楽死”が求められるようになり、古代から“ヒポクラテスの誓い”によって定められてきた生命至上主義の『医の倫理』が変質を迫られるような動きが起こってきている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/11/05 15:08
超高齢化社会における社会保障制度の持続性と財政赤字の拡大1:国民皆保険制度の前提が変化した
日本の財政危機や世代間格差の要因として上げられるものに『公的医療保険(国民健康保険)・公的年金』があるが、これらは戦後日本(1961年以降)の“国民皆保険制度”の中核にあり長年にわたって、日本国民の人生設計や健康管理、老後資金の安心感を担保してきたものであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/10/24 00:19
青色LEDの開発・実用化によって赤崎勇・天野浩・中村修二がノーベル物理学賞受賞:科学者の事績と待遇
スウェーデン王立科学アカデミーが、2014年のノーベル物理学賞を『青色発光ダイオード(LED)』を開発した赤崎勇・名城大終身教授(85)、天野浩・名古屋大教授(54)、米カリフォルニア大サンタバーバラ校の中村修二教授(60)の三名の日本人に授与すると発表した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/10 05:00
イスラム国に志願する先進国の若者たちと職業的・社会的アイデンティティが拡散しやすい状況
イスラム国には欧米先進国の非ムスリムも少なからず参加しており、イスラム国は世界各地でインターネットやビラ、口コミの求人情報を駆使して戦闘員をかき集めているとされる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/10/09 16:41
イスラム国の戦闘員に志願した北海道大学学生が『私戦予備・陰謀罪』で逮捕
『イスラム国』と通称されるISIS(イラクとシリアのイスラム国)の中東地域における勢力拡大とそれに対抗する米軍主導の空爆は、連日の国際報道で伝えられているが、日本人一般からは遠い地域で起こっている自分たちとは直接の関わりがない戦闘という認識であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/10/09 16:37
iPhone6と6Plus後のスマートフォンの進化が見えにくい:AndroidとiOSの差違の縮小
アップルが新型のiPhone6とiPhone6Plusを販売して、予約分だけで約400万台、現在までで1000万台以上が売れる大ヒットとなっている。スマートフォンのAndroidにも様々な機種があるが、iOSを搭載したアップルのiPhone6ほどブランドとして浸透していないし、新機種の発売を心待ちにする(徹夜で並んででも早く手に入れようとする)多くのファンがいるような特別な機種もない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/30 16:57
神戸市長田区の小学生殺害事件2:知的障害の報道と社会的孤立・異性関係の不満
障害の程度を無視して、知的障害という言葉のイメージだけに囚われると、まともに会話も成り立たず何を考えているか分からない、簡単な言語や数字も理解できない、あるいは摂食・排泄・身辺整理・買い物にも困難があるといった極端に重度な状態(IQ50以下の中等度・IQ35以下の重度)が想像されてしまうが、知的障害の約8割はIQ70〜80前後の軽度で日常生活(身辺自立・意思疎通・作業など)は普通に送れることが多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/27 15:06
神戸市長田区の小学生殺害事件1:47歳容疑者の不可解な行動と繰り返された近隣トラブル
神戸市長田区で小学1年生の女児が行方不明になっていた事件は、自宅近くの雑木林で遺体が見つかるという胸が痛む最悪の結末になってしまった。ニュースでは発見場所となった雑木林の地理的位置づけが何度も説明されていたが、住宅が密集した非常に狭い坂道(生活道路)を上がっていった行き止まりのような袋小路にある雑木林である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/09/27 15:03
NTTドコモの新料金プラン“カケホーダイ&パケあえる”はお得か?
スマートフォンは『30秒20円(ドコモ以外は30秒10円)』の通話料が高いという不満を受けて、キャリア各社は『通話料無料の定額プラン』を打ち出してきた。確かに、スマホで会社・お店の固定電話や他のキャリアのスマホ(携帯電話)に電話をかけると、通話時間の長さによってはかなり高い電話料金を請求されるので、通話料が無料になるプランは魅力的ではある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/06 03:25
代理母(代理出産)の『想定外のケース』によって浮かび上がった問題点2:過度の欲求とビジネス化
日本人の20代男性のケースでは『個人の特異な希望・過剰な欲求』だけに基づいて、経済的負担をする以外には自分自身が直接関わって育てるつもりがない子供(安定的な親子関係のある家庭を築くつもりがない前提での子供)を大量に出産させていること、『どうしても子供ができないカップル』の最後の手段としての代理出産ではないことなどが問題になっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/05 17:52
代理母(代理出産)の『想定外のケース』によって浮かび上がった問題点1:子供の授受を巡る争い
オーストラリア人の夫妻や日本人の20代男性の事例によって、代理母による『代理出産』の倫理的な問題が改めてクローズアップされている。今まで代理母に委託する代理出産といえば、アメリカで代理母を依頼した女優の向井亜紀氏のように、通常の『生殖補助医療(子を欲しいと思う男女の精子・卵子・子宮・母体を用いた不妊治療)』では妊娠・出産が原理的に不可能であるか、著しく困難な夫婦(男女)が利用するものとしてイメージされてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/09/05 17:48
第二次安倍改造内閣の発足と安倍首相が重視する政策分野(経済・生活と安保・憲法):2
今回の安倍改造内閣において初めに大きな話題になったのは、幹事長だった石破茂氏が『防衛相兼安全保障法制担当相』というポジションでの閣僚入りを拒絶したことだった。石破騒動や石破の乱とも言われたが、石破氏は安定して評価を高められる幹事長ポストに留まったまま、混乱・対立が予想される安保法制で大きな失点をせずに、『次期総裁選』で安倍氏と有利に戦いたかったのだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/04 18:57
第二次安倍改造内閣の発足と新たな閣僚・自民党役員の顔ぶれ:1
2012年12月に発足した安倍晋三内閣が、『第二次安倍改造内閣』の閣僚名簿を発表した。交代のない同じ閣僚メンバーのまま、1年8ヶ月続いた内閣(政権)は、戦後最長の記録になるのだという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/09/04 18:53
ALS(筋萎縮性側索硬化症)の支援のための“アイス・バケツ・チャレンジ”とソーシャルメディアの時代
ALS(筋萎縮性側索硬化症)は段階的な筋力の低下と筋肉の萎縮、運動機能の麻痺が進行していく神経変性疾患で、日本でも治療法がない難病(特定疾患)に指定されているが、近年は人気俳優をキャスティングしたテレビドラマや映画の影響などで疾患自体の知名度はかなり上がっていると思われる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/21 10:42
シリアの『イスラム国(ISIS)』による日本人男性の拘束事件:軍人・スパイではないかとの嫌疑
政府軍(アサド派)と反政府軍(自由シリア軍・イスラム戦線)が戦闘を続けているシリアで、千葉市在住とされる日本人の湯川遥菜(ゆかわはるな)さん(42)が、イラクとシリアのイスラム国(ISIS)に拘束されたという。シリアではアサド大統領の政府軍と反政府軍が戦っているだけではなく、反政府軍とイスラム国(ISIS)との対立も深まっており、各地で戦闘が頻発する治安の崩壊した情勢が続いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/08/21 08:55
STAP細胞問題と笹井芳樹氏の自殺2:メディアの小保方氏の取り上げ方と研究者としての中立的評価
笹井氏のマスメディアを利用した小保方氏の紹介・売り込みのやり方が過剰であったことは、今からすれば『悲劇・悪循環の発端』だったと振り返ることもできるが、笹井氏はCDB設立の目的の一つを『若い科学者が実力を発揮できる先進的な研究所の設立・大学機関の年功序列的な空気の排除と実績による研究環境の充実』に置いていたという。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/11 07:30
STAP細胞問題と笹井芳樹氏の自殺1:科学研究とマスメディア
STAP細胞論文の責任著者だった理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(CDB)の笹井芳樹・副センター長が、研究棟内の踊り場で首を吊って自殺したというニュースにはショックを受けた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/08/11 07:26
佐世保市の事件と加害者の動機・人格を巡る臆測2:人が信じたい仮説と事実・因果の臆測
未成年者の凶悪犯罪には、親の育て方や関わり方の道義的責任(監護責任)がどうしても追及されやすくなるが、子供と小さな頃から関わってきた親の気持ちからすれば、その多くは『生まれながらに人を殺すことを楽しむ子供・先天的異常で人を殺傷する運命を背負わされている子供』がいるというのはやはり俄かには信じがたいということもある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/08 09:59
佐世保市の事件と加害者の動機・人格を巡る臆測1:遺伝要因と環境要因の分断
長崎県佐世保市で起こった高校一年の少女による猟奇的な同級生殺害事件は、その後のメディア報道の氾濫や加害少女の断片的な供述によって、『事件の原因や少女の動機(性格形成)の推測』を巡って大きく意見が分かれているようだ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/08/08 09:53
長崎県佐世保市の高一女子殺害事件:嗜虐的な残酷性と共感的な想像力の欠如
15歳の高校一年生の女子生徒が、事前にホームセンターで金づち・ノコギリを購入して、一定の計画性を持って同級生の女子生徒を殺害し、遺体の頭部・手首を切断したとされる事件の報道が続いている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/07/29 16:27
集団的自衛権と徴兵制を懸念する声5:国家はどこまで国民に強制できるかの認識と時代的変化
第二次世界大戦以後、日本の国家と国民の関係性は『強制権力(従わない国民を強制的にでも脅してでも従わせる国家権力)と忠君愛国(国家の構成要素や天皇の臣民としての国民)』から180度転換して、国民は国家による直接的な強制・束縛から自由になった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/18 23:31
集団的自衛権と武力による問題解決4:人間集団はなぜ軍隊を持つのか。戦う動物としての側面
軍隊というのは使いよう(命令する者の意図)によって善にも悪にもなるが、一般庶民では対抗できない武力(暴力)を保有しているというだけで、体制・政策に反対する自国民にとっても一定以上の圧力になることがある。古今東西、軍隊は名も無き一般庶民(個人の権利)を守るために動いてきたというよりは、体制(君主)と領土を守るために動いてきたこともあり、場合によっては体制に従わない一般庶民を押さえつける役割も果たしてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/07/18 23:30
集団的自衛権と武力による問題解決3:憲法9条の自衛権の範囲と功利主義的な徴兵制不要論
集団的自衛権が世界平和に貢献する可能性としては、『一国だけによる無謀な武力発動・軍事作戦がほぼ不可能な状況』を作るという方向性があり、それは実質的にすべての国が武力による問題解決を放棄して、国際協調や互恵的支援活動によって問題を解決していこうとする原理原則につながっていく。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/07/18 23:29
集団的自衛権と徴兵制2:人間社会における戦争と平和の歴史
警察官・消防士・災害救助隊・高所作業員など、自衛隊以外にも生死の危険のある職業に就いている人は沢山いるから、集団的自衛権の行使で自衛官が戦闘行為に参加することになっても、その危険性・使命感はその他の危険な職業と同じじゃないかという意見もある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/07/18 23:27
集団的自衛権と徴兵制1:扇情的な社民党のポスターを巡る議論
社民党が作成した集団的自衛権の行使容認に反対するポスターが話題になっている。『あの日から、パパは帰ってこなかった(こんな未来はあまりにも悲しい)』というスローガンが書かれている子供が映されたポスターだが、『子供をダシに使うな・社民党は北朝鮮の拉致問題を看過した・自衛隊以外にも死ぬリスクのある職業は多い(他者のために死ぬ覚悟と使命感のある人もいる)・母子家庭や崩壊家庭の子供を波及的に傷つける』などネット上での反応には否定的なものも多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/07/18 23:23
販売台数が落ち込んだ車種と自動ブレーキシステム、モデルの賞味期限:自動運転車がもたらす未来
日本車で販売台数が落ち込んでいる車種というニュースを少し読んだが、『自動ブレーキ(衝突回避)のアシストシステムがない車種』と『現行モデル末期の車種』の人気が落ちているようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/18 11:25
イラクの内戦状態の悪化、ISIS・ISILの進撃と米国のイラク再介入2:価値観外交が空転する中東
ISIS・ISILの過激派勢力の兵士は、内戦でイラク政府を転覆させた後に、みんなが個人として尊重されて自由・平等・物質的な豊かさを享受できるような民主的な国づくりをしたい(欧米のような個人が自由に振る舞う世俗国家になりたい)と思っているわけではそもそもないので、平和的な問題解決やイラク政府側の人間と妥協点を模索しながら話し合う必要性を感じていない可能性が高い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/06/20 16:45
イラク情勢の悪化、ISIS・ISILの拡大と欧米の外交姿勢1:イスラーム圏と近代的価値の相性の悪さ
米軍撤退後のイラク情勢は不安定化していたが、ここに来て『シリア内戦』でアサド政権(シーア派の政権基盤)を攻撃していたイスラム原理主義・スンニ派の“ISIS(イラクとシリアのイスラム国家)”と“ISIL(イラクとレバノンのイスラム国家)”が『親米派のイラク政権』に対する攻勢を強めている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/06/20 16:43
ウクライナでペトロ・ポロシェンコ新大統領が就任:対ロ交渉を進展させ悲惨な内戦状態の早期終結を。
ウクライナの首都キエフで7日、5月の大統領選に勝っていたペトロ・ポロシェンコ氏が新大統領に就任したが、48歳という若い大統領が『ロシア(親露武装勢力)との武力対立・内戦の継続』ではなく『ロシアとの対話交渉・関係改善』の姿勢を明確に打ち出したことは率直に評価できるのではないかと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/09 15:03
STAP細胞論文の疑惑・撤回と自然科学の実験結果の再現性:STAP細胞は実在するのか否かの本題
未来のノーベル賞級の研究かと持ち上げられていたSTAP細胞(刺激惹起性多能性獲得細胞)だが、小保方晴子ユニットリーダーの論文に掲載されていた『STAP細胞の証拠写真』が、過去(早稲田大学大学院時代)の博士論文の写真を使い回ししたものであることが明らかになり、STAP細胞の実在性に疑惑が寄せられている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/03/17 14:55
ウクライナのヤヌコビッチ政権崩壊:親プーチンのヤヌコビッチを拒絶、オレンジ革命路線の継続に傾く民意
キエフを首都するウクライナは、旧ソ連時代にはソ連西部を構成する自治共和国として機能し、その歴史的・地政学的な重要性もあって本国ロシアの強い政治干渉を受け続けてきた。共産党時代に表面的なソ連化が進む一方、ウクライナ人としての独立精神は維持されており、1991年のソ連崩壊後にウクライナはCIS(独立国家共同体)の一員として独立したのだが、『石油・天然ガスのロシアへの依存』がウクライナの急所として残った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/02/25 17:52
仮想通貨ビットコインの魅力とリスク、バグ:中国やロシア、インドなどでは規制強化の動き
インターネット上で購入して電子決済や海外送金に利用できる仮想通貨“ビットコイン”は、アメリカでは実店舗でも決済手段として利用され始めていてその流通量が1兆円規模にまで成長しているという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/16 04:44
岸田秀の『史的唯幻論』から見る“日本・中国・韓国の屈辱”と対米感情のねじれ:2
途上国(弱小国)に対する侵略支配や植民地化を正当化する際に、キリスト教圏の西欧諸国は『野蛮・未開な部族を信仰・文明を通して啓蒙するため』という論理を押し通してきた。キリスト教の正しい信仰を広めるため、先進的な豊かな物質文明の恩恵を与えるためという大義名分によって、『大航海時代以降の白人の国家による世界支配(植民地獲得競争)』は自己正当化されてきたが、それは侵略・支配する側のロジックであって侵略・支配される側にとっては関係のないことでもあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/14 01:46
歴史認識・民族感情を巡る『軍事的戦争』と『道義的競争』2:他国より格下と見られる屈辱
国家間関係も当事者国の国民の感情で大きく動かされるが、『自国よりも格下・劣位・新参の国(子分のような国)だと思い込んでいた国』が自国と対等であるというような振る舞いや敵対するような外交・主張をし始めると、その国に対する国民感情は一般に急速に悪化しやすい。かつてのアメリカに対する大日本帝国の外交・戦争・植民地拡大は正にそういった国民感情の悪化を引き起こしたわけだが、そこには1929年の『世界恐慌による国民の生活水準の悪化=自分の生活や人生の不満の仮想敵への転嫁』も関係していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2014/02/08 14:38
歴史認識・民族感情を巡る『軍事的戦争』と『道義的競争』1:日本だけが悪かったわけではないの思い
安倍首相の訴える戦後レジームの転換だとか自虐史観の変更、憲法改正による集団的自衛権の行使・国民の自由権の制限だとかいうものも、そういった『戦前の日本の歴史・軍事・教育・価値観の正当化(戦後民主主義・日本国憲法・一国平和主義の否定的な見方)』の延長線上にあるものとして考えることができる。安倍首相は海外では民族主義右派のリビジョニスト(歴史修正主義者)と批判されることもあるが、安倍首相自身は『愛国心や自尊心を強化する自国中心主義の歴史教育=近代国家として当たり前の正しい教育』という解釈である。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/02/06 08:43
NHKの会長・経営委員の“政治思想開示の影響”とアジア太平洋戦争の道義的解釈を求める動き:3
NHK経営委員の長谷川三千子氏も、朝日新聞社に乗り込んで抗議の拳銃自殺をした右翼団体『大悲会』の元幹部・野村秋介の行動を肯定するような追悼文書を書き、『自他への暴力を行使してでも信念を貫き通すことの正義・潔さ』を賞賛するような思想性を示した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/02/06 08:37
NHKの会長・経営委員の“安倍カラー人事”とアジア太平洋戦争の道義的解釈を求める動き:2
『安倍カラー人事』とも言われた保守的・復古的なNHK経営委員においても、埼玉大教授の長谷川三千子氏やベストセラー作家の百田尚樹氏が、籾井会長と連動するような『戦前の日本の体制・天皇主権・軍事行動』などを肯定する発言をしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/02/06 08:34
NHKの会長・経営委員の“政治的中立性の問題”とアジア太平洋戦争の道義的解釈を求める動き:1
NHKの籾井勝人会長が戦時中の従軍慰安婦について、他の国も戦争では日本と似たような慰安婦制度を持っていたはずと発言して物議を醸した。この論調は昨年、戦争のような極限状況では、生死の危険で興奮した男性を慰めるために従軍慰安婦のような制度があったのは仕方がない部分もあったとした橋下徹大阪市長の発言と重なる趣旨のものでもある。橋下市長自身も籾井会長の記者会見での発言を受けて、自分とほぼ同じ考え方だと認めている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/02/06 08:32
小保方晴子さんらの研究チームによる“STAP細胞(新型万能細胞)”の作製・発表
あらゆる組織・臓器(器官)に分化する機能を持つ『万能細胞』は、生命工学的な再生医療の分野の研究・臨床に絶対不可欠な細胞であり、従来はヒトの受精卵から採取される『ES細胞(胚性幹細胞)』が用いられていたことで、生命倫理学の立場から非難を受けることも多かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/01/31 12:40
ドラマ『明日、ママがいない』に対する病院・関連団体のクレームとスポンサー企業のCM放映見合わせ
子役の芦田愛菜さん主演の『明日、ママがいない』は、お母さんから赤ちゃんポストや児童養護施設に預けられた子供達の生活と苦悩、悲しみ、希望などを取り扱った創作的なテレビドラマですが、実際に両親のいない子供や施設に預けられている子供(預けた親)に『精神的なストレス・悪影響』を与えかねないとして慈恵会病院(こうのとりのゆりかご設置の病院)・関連団体・視聴者からクレームが寄せられているようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/31 07:44
2013年の安倍政権の政治経済・社会情勢の動きを振り返る5:グローバル経済下の公正な税負担のあり方
税制改革については1980年代以降の各国の税制は、マネーとモノが頻繁に国境を超えてやり取りされる『グローバル経済の進展』に適応する形で改革されてきた。所得税や法人税の直接税の税収比率が落ちてきているのも、資本・企業・高所得者を海外に逃さないようにするため(税金の安い自国に稼げる企業・個人を誘致するため)のグローバル経済への適応として解釈されることが多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/09 12:46
2013年の安倍政権の政治経済・社会情勢の動きを振り返る4:特定秘密保護法と自助強調の社会保障
特定秘密保護法については、その強行採決の前後にウェブ上で散々議論されていたので、改めて付け加える論点もあまりないのだが、この法律の問題点は『何が特定秘密に指定されるか分からない・どこまでの発言が法律違反に抵触するかはっきりしない・違反した場合の特別裁判の進め方も分からない』という意図的な曖昧さによって、間接的かつ心理的な“チリング・エフェクト(言論や表現に対する萎縮効果)”を生み出してしまうところだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/01/08 13:47
安倍首相の靖国神社参拝と戦没者の慰霊・外国の理解2:過去の戦争・道徳の総括と不戦の誓いの連携の模索
国際社会に対してだけではなく日本国内においても、『ファシズムに対する一億総懺悔』以上のアジア太平洋戦争の総括が終わっていないところがあるとも言えるが、あの戦争に国民全体を巻き込んだ『国民精神総動員(民主主義の仕組みの終焉と人権の停止)・外交的努力の放棄と国益至上の拡張主義・マスメディアの戦争賛美や国民意識の扇動・国体に忠義を尽くす愛国心教育と自己犠牲(公のために潔く死ぬことの道徳化)の結合』などについて、現代の政治家や首相が正面から向き合って答弁したことがないからである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/01/04 10:53
安倍首相の靖国神社参拝と戦没者の慰霊・外国の理解1:靖国神社と戦争・兵士動員の歴史
12月26日に安倍首相が靖国神社に参拝したことに対して、日本との歴史的な侵略・併合の経緯がある中国・韓国だけではなく、アメリカやEU諸国も『戦後の国際秩序に対する挑戦・日本の憲法9条に象徴される平和主義外交(戦争放棄)の転換』なのではないかという意味を込めて失望・懸念を表明した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2014/01/04 10:44
2013年の安倍政権の政治経済・社会情勢の動きを振り返る3:原発再稼働と東アジア外交
所得税・法人税は景気に左右されやすい税金だから税収が安定しない。基幹となる税金は景気に左右されにくい安定した消費税のほうが良いという意見が強まった結果、現在の消費税増税を中心に据えた日本の税制改革の枠組みができあがっているが、消費税は逆進性が強い税金であるという問題は依然として残っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2014/01/04 10:33
2013年の安倍政権の政治経済・社会情勢の動きを振り返る2:所得税・法人税の減収の要因
日本の国家財政が悪化して所得税・法人税の税収が落ち込んだ要因は、『バブル崩壊後の長期の不景気』にあるとされるが、実際には景気対策・国際競争力(企業支援)・資本移転(キャピタルフライト)の防止などを理由とした『直接税の減税』の税制改革の影響も大きいのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2014/01/04 10:29
2013年の安倍政権の政治経済・社会情勢の動きを振り返る1:消費増税と税制改革
自民党・安倍政権の一強体制によって政治経済が主導された2013年は、異次元の金融緩和と積極的な財政政策(公共事業)を相互作用させる“アベノミクス”によって、企業の景気が大幅に好転して『円安・株高』が急速に進んだ。民主党政権で9000円にも満たなかった日経平均株価が、年初に16000円超を記録するなど株価の急上昇と上場企業の業績改善は目覚しいものがあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2014/01/04 10:27
“しまむら”の土下座強要事件とウェブ社会4:“法律”と“マナー”と“私的制裁(情報暴露)”
現代社会は『法律』と『マナー』の境界線が揺らいでおり、違法行為とまではいえない『マナー違反・迷惑行為』を注意しても逆ギレした相手から暴行を受けたりする被害もあることから、『強制力のないマナー・私人同士の話し合い』ではマナー違反を抑止できないので、『法規制・公権力』によって対処すべきという声も強まっている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/10 23:03
“しまむら”の土下座強要事件とウェブ社会3:“他人の屈辱・悪ふざけ”を見世物化する投稿の問題
『土下座』は封建主義的な身分制度の上下関係の明確化と関係した礼式(下位であることのプレゼンテーション)であり、『魏志倭人伝』の古代・邪馬台国でも平民が貴族に対して土下座をして道を避けていたという記述が残っている。相手よりも自分のほうが身分・立場・人格が下位であることを分かりやすく動作で示す儀礼が土下座であったが、その後は『心からの深い謝罪・必死の請願の形式』として土下座が行われるという慣習が残るようになっていった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/10/10 23:01
“しまむら”の土下座強要事件とウェブ社会2:現代社会に鬱積する感情労働のストレスと抑圧
もちろん、店員の側に極端に無礼な行為があったとか挑発的な言動で侮辱したとか、お客の返品・交換の申し出を無視したとかの特別な理由があれば、お客が感情的に激怒したり、通り一遍の謝罪に納得できない気持ちも理解できるということになるが、それでも店員を恫喝したり強要したりすれば自分が犯罪者になる恐れがあるだけだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/10/10 23:00
“しまむら”の土下座強要事件とウェブ社会1:店員と客の関係性についての誤った認識
ファッションセンターしまむらの店員2名を土下座させている場面を撮影し、Twitterに自慢気に投稿していた女性が、ネット上でその悪質なクレーマー行為をバッシングされていた。こういった行き過ぎたクレーマーの行為は、何らかの犯罪にならないのかといった疑問に弁護士が答えているようなコンテンツもあったが、実際に投稿者の女性は『強要罪』の容疑で逮捕されたようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2013/10/10 22:57
桜塚やっくんの高速道路での交通事故死から考えさせられた『事故後の安全確保・行動手順』
桜塚やっくん(本名・斉藤恭央さん)といえば、お笑い番組が流行っていた時期に『エンタの神様』などに出演していて、女装したスケバン恐子のキャラクターで客席に質問してから『がっかりだよ』と突っ込む芸風が印象に残っています。近年は『美女♂menZ』という女装バンドで地方巡業をしていて、今回の事故はライブをする予定だった熊本県荒尾市の会場への移動中に起こった事故のようですが、37歳で亡くなられてしまうというのは余りにも早いですね。桜塚さんのご冥福をお祈りしたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/07 22:24
“ブラック企業の問題”と企業・学校・家庭の信頼感の崩壊2:共同体的な仲間意識と契約・法律
ブラック企業の最大の問題点は、企業・上司と従業員との間に『共同体的・人情的な信頼感の基盤(従業員の心身の健康や人格の尊厳に配慮してくれる最後の砦)』がなくなったことであり、企業の経営者・上司が部下の従業員を死なせるような働き方をさせたり、健康を大きく壊したりするところまで追い詰めるはずがないというかつての常識が通用しない職場・人間関係がでてきたことだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/09/20 13:54
“ブラック企業の問題”と雇用が保障してきた前提条件の変化1:企業と従業員の関係性
厚生労働省が離職率が極端に高かったり労働基準監督署への通報があったりした『ブラック企業』の実態調査に乗り出したというが、ブラック企業の問題は『職場・仕事への長期的不適応(強い労働忌避・職場恐怖・仕事の苦手意識)』を生むことが多いという意味で深刻である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/09/20 13:51
NTTドコモも9月20日にiPhone5S, iPhone5Cを発売2:新型iPhoneの料金と特徴
iPhoneの世界市場でのシェア低下は、Android端末と比較してiPhoneのスペックが高いわけではなくなっているのに、端末価格が割高であることの影響が大きいとされる。またiOSはiPhoneだけにしか搭載されないのでシェアは低くなりやすい。Androidのほうはさまざまな電機会社が製造しているスマートフォンに搭載されているので、日本ではGalaxyやXperia、AQUOS、Allows、HTCなどいろいろな機種から選ぶことができる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/15 12:44
NTTドコモも9月20日にiPhone5S, iPhone5Cを発売1:ドコモとAppleのプラット
ソフトバンクとauがAppleのiPhoneを取り扱ったことで加速度的にスマートフォンの契約者数を伸ばし、NTTドコモはその間6割を超えていた圧倒的なシェアを落とし続けてしまった。携帯電話シェアのサイトを見ると、2013年7月時点のシェアは以下のようになっているようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/09/15 12:39
『1964年の東京五輪』とは異なる『2020年の東京五輪』の価値観とメッセージを追求して欲しい
汚染水問題を完全に永続的に解決する最善の方法は『溶融した核燃料の完全除去』ですが、そのハードルは極めて高いため、現時点では『ALPS(多核種除去装置)の増設+地下ダムの凍土遮水壁(核燃焼周辺の土壌を凍結させて地下水の侵入を阻む壁つくり)+地下水バイパス(核燃料に地下水が触れる前にポンプで汲み上げて海に流す脇道つくり)』の汚染水対策が実現可能性のあるものとして検討されているようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/09 01:53
2020年の『東京オリンピック』の開催決定と福島第一原発事故後の汚染水問題の深刻さ
アルゼンチンのブエノスアイレスで開催されていた国際オリンピック委員会(IOC)総会における投票で、東京がイスタンブール(トルコ)に60対36の大差をつけて2020年夏季五輪(オリンピック+パラリンピック)の開催都市に選ばれました。事前の予測ではスペインのマドリードが優位かとも伝えられていましたが、スペインは日本以上の景気・財政・雇用状況の悪さ(反対派が『餓えの中の競技会』と揶揄するなど)があり、EUが2024年以降にオリンピックをヨーロッパ圏内の都市に再招致したい思惑も影響していたようです。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/09/09 01:52
学生・アルバイトの『悪ふざけ投稿による炎上』はなぜ起こるのかの原因と減らすための対応:2
実社会における『悪ふざけ・調子に乗った言動』そのものを大幅に減らすのは難しいにしても、『悪ふざけの内容を意識的に投稿すること』は“報道された事例(報道されたことによって生じた本人の不利益・不名誉・逮捕歴)”などを活用した教育によってかなり減らせるのではないかと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/16 08:11
学生・アルバイトの『悪ふざけ投稿による炎上』はなぜ起こるのかの原因と減らすための対応:1
USJ(ユニバーサルスタジオ・ジャパン)で神戸大生をはじめとする学生の集団が、USJ内のアトラクションで禁止されている危険行為・迷惑行為を繰り返し行い、迷惑行為を自慢気にTwitterなどに投稿していた事で騒動となり威力業務妨害の疑いで逮捕者も出ました。ローソンやほっともっとの若いアルバイト店員が『商品の食材を保存する冷凍庫・冷蔵庫』に着衣のまま入っている写真をSNSに投稿したことで、『不衛生・非常識・不真面目である』との非難を受けて炎上し、企業が謝罪してアルバイト店員が解雇されたりローソンのフ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2013/08/16 08:08
『広島県呉市の集団暴行死事件・山口県周南市の集落殺人事件』から人間性と法の善悪の見方を考える
善人と悪人を綺麗に二分してしまう『人間性二元論』の人間観を持つ人は、有害な悪人は生来的に無害な善人(常識人)とは異なる存在だから『反省・更生・共生』は不可能に近いとして、犯罪者に対して形式的な厳罰を求める傾向がある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/08/04 00:12
2013年参院選、自民党大勝・民主党惨敗2:維新・みんなの伸び悩みと投票率(当事者意識)の低迷
国家観や歴史観、国民統治、社会福祉政策、憲法改正案の内容(国家主義・軍備強化・権利制限などの方向性)などから、自民党だけには投票したくないという『反自民の有権者層(穏健なリベラル層)』はかなりいると思われるが、その大半は参院選前の自民党大勝の予測を聞いて選挙に行かず棄権したか、自民党と同じ穴の狢になった民主党も避けて『福祉政策・護憲・人権・協調外交を重視する違う政党(共産党など)』に投票したのだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/07/23 00:15
2013年参院選、自民党大勝・民主党惨敗1:衆参のねじれ解消と安倍政権の長期化・民主党の凋落
7月21日投開票の参院選は、選挙前の予想通りというかマスメディアの前評判通りに、自民党が大勝して民主党が惨敗した。自民党と公明党を合わせて過半数の135議席を獲得し、自民党の政策実現を抑制していた『衆参のねじれ』は解消される運びになった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/07/23 00:08
自公政権・安倍首相の対抗勢力が見えなくなった参院選2:アベノミクスとその他の政策の争点
2.0%の物価目標を掲げて金融緩和を拡大したアベノミクスの当初の目的はいうまでもなく『デフレ不況の脱却』と『日本経済の成長力回復』であるが、現状では緩やかなインフレ傾向や大企業の景気回復はあるものの、『個人レベル・生活実感としての景気回復』にはまだ遠い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/07 15:54
自公政権・安倍首相の対抗勢力が見えなくなった参院選1:ネット選挙解禁でも投票率は上がりづらい
7月21日に投開票が行われる参議院議員選挙が公示され、改選される参院の121議席をめぐって選挙区と比例代表に433人が立候補した。今回の参議院選挙は『安倍政権の経済政策の評価に基づく長期政権化』と『ねじれ国家の解消の是非(自公政権提出のスムーズな法案通過の是非)』を問うものである。既に衆議院で3分の2以上の多数派を形成している自公政権に『保守的な憲法改正案の発議権』を与えるかどうかの選挙という意味合いも強く、自公政権が衆参両院で『3分の2以上の議席数』を占めることになれば、実質的にほぼ全ての法案... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/07/07 15:51
“ハフィントンポスト”の日本版が発足。欧米で人気のニュースサイトは日本で成功するか?
アメリカやイギリスなど英語圏で莫大な『アクセス数・読者数』を集めているハフィントンポストの“日本語版”が5月初めにローンチした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/14 03:07
ユニクロの“世界同一賃金”と柳井正会長の“過激な人材競争戦略”:海外店舗増大による雇用のフラット化
アパレルの店舗やビジネスをグローバル展開しているユニクロ(ファースト・リテイリング)の柳井正会長兼社長が、全世界で雇用している店長候補採用の正社員と役員の賃金体系を統一化する『世界同一賃金』の導入を発表した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/25 23:08
ポストスマホの情報環境2:Google Glass,iWatchなどのウェアラブル端末は普及するか?
身体に装着して使うウェアラブル端末(ウェアラブルコンピューター)として出てきているのは、Googleの開発するメガネ型の“Google Glass”とAppleが開発する腕時計型の“iWatch”、Samsungの腕時計型の“Galaxy Altius”、LG電子の腕時計型の“Sports Activity Tracker”などである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/25 13:38
ポストスマホの情報環境1:パソコンはスマホやタブレットに取って代わられるのか?
多くのユーザーにとってのコンピューターが『ウェブ・アプリを閲覧する道具』になってきたことで、従来のハイスペックなデスクトップのパソコン需要が落ち込み、モバイルもノートパソコンではなくスマートフォンのようなより軽量・安価なコンピューターが好まれるようになった。2年後にはガラケーの契約台数をスマートフォンが追い抜くと予測されているが、スマホのパケット定額制の月額料金の高さを除けば、『ウェブの快適な閲覧・大画面でのアプリの利用』に関してはガラケーはスマートフォンには対抗することができないだろう。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/25 13:31
“Windows8”を使ってみた感想:スマホやタブレットの操作感に対応したOS
WindowsXPのサポート期間が2014年4月8日に切れることが話題になっています。今メインで使用しているデスクトップのOSはWindows7なのですが、ユーザーエクスペリエンスが大きく変化したというWindows8も気になっていたので、Windows8を搭載したネットブックを購入して使ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/10 13:18
『武雄市図書館』のTSUTAYAへの運営委託2:現代の公立図書館はどうあるべきか。
何かの分野を突き詰めて勉強している人、専門的な研究者や資料収集を行っているクリエイター(作家など)であれば、図書館司書の『レファレンス(利用者が求めている内容に合致した本の検索・紹介)』の能力も必要になることから、図書館を民間委託する場合にも、図書に関する広範で深い専門知識を持った一定数の図書館司書は置いておかなければならないと思う。武雄市の場合は図書館部分の16人をはじめとして、約50人の運営スタッフ全員がCCCの社員・アルバイトとなっているが、図書の専門的知識のあるスタッフを社内で抱えている... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/05 09:08
『武雄市図書館』のTSUTAYAへの運営委託1:蔦屋書店・スターバックスが併設する図書館
佐賀県武雄市が『指定管理者制度』を利用して、民間企業のTSUTAYA(CCC=カルチュア・コンビニエンス・クラブ)に武雄市図書館の運営を委託した。図書館内部に併設する“TSUTAYA(蔦屋書店)”の店舗スペースで、有料の書籍・雑誌が販売されていたり、CD・DVDの有料レンタルができたりと、今までとはかなり異なるモダンな内装や運営のコンセプトを持つ市立図書館である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/05 08:56
憲法9条の平和主義は“国際情勢と安保環境の変化・国連活動への協力”に対応できないのか?
帝国主義時代の西欧列強の利己的な侵略戦争(消費市場・生産拠点・奴隷的労働力の開拓)や圧倒的な力の差がある国・地域の植民地支配はともかく、戦争・紛争の多くは『戦争を望んでいないはずの国民(殺したくもないし殺されたくもない一般国民)』が政治(強権支配)や教育(敵対主義的な教育)、情報(扇動)、歴史(過去の遺恨)、疑心暗鬼(相互不信)、同調圧力などによって、戦争に参加しなければならない状態(やらなければやられるとの不安・恐れ)に追い込まれて起こるものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/03 20:09
憲法9条改正は“国家安全保障・日米同盟強化・国際貢献”のために必要という主張と戦後日本の歩み
日本国憲法の改正が必要だと主張する議員・国民には、どちらかといえば国家安全保障の強化や東アジア情勢の軍事的緊張の脅威、自由主義の過剰による混乱(国民の堕落)を説く保守主義者が多くなっています。日本が直面する東アジアの軍事的リスクや国際的な平和維持活動への貢献(紛争地帯での治安維持・復興支援など)に対応するために、『集団安全保障(特に日米同盟を踏まえた集団安保)』に参加できるような憲法改正をすべきだという意見もあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/03/29 08:11
安倍政権の憲法改正論と『立憲主義(普遍的理念)』による改正できる内容の制約:2
日本国憲法に対して、『国民の権利(個人の自由や権力の規制)』ばかりで『国民の義務(国家の強制権限や全体の秩序)』について触れられていないという批判が出されることもあり、その批判は全体秩序を配慮する『保守主義の憲法改正論』を構成するイデオロギーの一つになっています。先日も片山さつき議員の『天賦人権論の否定・改正憲法への国民の義務の明記』などが話題になりましたが、日本国憲法は主権者である国民がその集合体である国家に『どこまでの強制力・権力を承認するのか』の立憲主義の立場を取っていますから、日本国憲法... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/03/29 08:08
安倍政権の憲法改正論と第96条の『憲法改正要件』の緩和:1
物価目標2%を掲げた金融緩和策が奏功している安倍晋三首相の支持率が7割以上の高い水準を保っていますが、安倍首相と自民党政権は参院選の勝利が確定するまでは国民の大半が肯定する『経済政策(公共投資の景気対策・脱デフレの金融緩和)』を前面に出して安全運転に勤めると予想されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/03/29 08:05
若者の早期離職率と『ブラック企業・企業内教育』の問題:ユニクロはブラック企業か?
就職してからあなたにどんな仕事ができるのか、どういったスキル・知識・役割で企業(職場)に貢献できるのかが問われる『エンプロイアビリティ型雇用』は、一見するとメンバーシップ型雇用よりも公正な競争原理が働きやすくて良さそうに見える。だが、『今までに積み重ねたキャリア(知識・技術・経験・実績の総体)』が問われるだけでなく、その日から即戦力として働くことが期待されるという意味では、非正規雇用(非専門的な職業)から正規雇用(専門的な職業)への転換のハードルにもなりやすいのである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/03/25 00:38
“メンバーシップ型”から“エンプロイアビリティ型”への雇用の転換:教育機会とキャリア
地価・株価の高騰と給与・賞与の上昇に沸いたバブル景気(1980年代)の一時期には、敢えて正社員の定職に就かずにその時々で自分に向いた仕事をする(仕事のオン・オフを自分のライフスタイルに合わせて自由に切り替える)という“フリーター”が流行した。しかし、その後の日本経済の長期低迷によって、フリーターは“自由・気楽さ”というよりも“低所得(経済格差)・将来不安”の象徴へと変質してしまった部分もある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/03/25 00:37
“アベノミクス”と日本の雇用問題:『次の新たな仕事』も考えなければならない時代
安倍政権が日銀の黒田東彦(くろだはるひこ)総裁と協調して、物価目標(インフレターゲット)の2%上昇を目指す“アベノミクス”のリフレ政策を行っている。財政出動(国土強靭化法案)による公共事業の増加や無制限の金融緩和を標榜した効果もあり、自民党が政権を取ってから『円安・株高』が続いている。トヨタ・日産・ホンダなどをはじめとする輸出関連企業、被災地復興事業を請け負うゼネコンを中心にして業績と雇用も回復基調にあり、被災地の土木建築の現場では逆に人手不足(労働力の供給不足)の問題も出てきているという。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 0

2013/03/25 00:35
スマートフォンに機種変更するメリットとデメリット2:ウェブ・アプリ・エンタメの使用頻度
スマートフォンはモバイルテクノロジーとウェブアクティビティが進歩した成果として生まれたものですが、それでも流行や店員の勧めに乗ってスマホに機種変更したものの、以前のフューチャーフォン(折りたたみ式の携帯)のほうが使いやすかったという不満や苦情が寄せられることも少なくないようです。使い勝手が良くなかったり、自分が使いたいアプリや機能があるわけでもないのに、月額料金がかなり高くなるのが納得できないというようなユーザーもいると聞きます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/02/27 10:44
スマートフォンに機種変更するメリットとデメリット1:画面サイズとiPhone5の需要変化
Apple社の“iPhone”の登場によって、急速にスマートフォン(スマホ)と呼ばれるウェブ利用に最適化された高機能携帯電話が普及してきました。スマホは普段から頻繁にモバイルでウェブやアプリを利用する人にとっては非常に便利な携帯電話でありコンピューターなのですが、それでも月額料金やタッチパネルのインタフェースを考えると、全ての人の用途に向いた機種とは言えないかもしれません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/02/27 10:41
アルジェリア人質事件の発生と海外ビジネスの脅威となるテロ・誘拐にどう対応すべきか:2
アルジェリア人質拘束事件を実行したのは、北アフリカで活動している国際テロ組織アルカーイダ系の武装勢力『イスラム・マグレブ諸国のアルカーイダ(AQMI)』で、その指揮官はモフタール・ベルモフタールという人物だという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/01/24 17:23
アルジェリア人質事件の発生と海外ビジネスの脅威となるテロ・誘拐にどう対応すべきか:1
アルジェリア南東部のイナメナスにある天然ガス関連施設で、プラント建設大手『日揮(にっき)』の日本人社員9名を含む37人以上もの人命が奪われる悲惨な人質事件(プラント襲撃事件)が起こった。現時点では確実な情報が入ってきておらず、日本人にどれだけの犠牲者が出たのかは不明な部分もあり、日揮本社は10名の従業員の安否が不明(そのうち9名の死亡が確認された)と伝えている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/01/24 17:19
最高裁が省令による『市販薬のネット販売規制』を違法・無効と判断2:薬の通販と店舗での購入
OTC医薬品のネット通販は、確かに薬剤師業界の既得権と雇用の量を削り取ってしまう影響はあるが、大衆薬のネット通販は近くに品揃えの良い薬局(ドラッグストアチェーン)がない『離島・山間部・過疎地に住んでいる人たち』にとっては、セルフメディケーションを促進するライフラインのような役割を果たす可能性があるものである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/15 15:40
最高裁が省令による『市販薬のネット販売規制』を違法・無効と判断1:行政の裁量範囲
最高裁の判決によって、厚生労働省省令で規制されていた『医薬品(第1類・第2類)のインターネット通販』が実質的に解禁される流れとなった。司法はケンコーコムとウェルネットの2社が求める『医薬品のインターネット販売の合法性(売っても良いという権利)の確認』を認め、医薬品のネット販売を厚労省の裁量行政で規制する薬事法の省令は違法かつ無効であり、そこまでの権限は行政にはないとした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/01/15 15:31
大阪市立桜宮高校2年生の自殺と学校・部活での体罰3:体罰はなぜ問題や弊害が多いのか?
力を加減しているつもりでも平手打ちで当たり所が悪ければ、鼓膜が破れたり眼球に指が当たって傷つけてしまったりなどの恐れはあり、転倒して頭を地面にぶつけたりすれば取り返しのつかない脳機能の後遺症が生じることもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/13 06:55
大阪市立桜宮高校2年生の自殺と学校・部活での体罰2:桑田真澄の経験的な体罰批判
バスケ部で一生懸命に練習している生徒は、ミスをしたり試合に負けても、体罰が必要な悪事や問題行動をしているわけではなく、『言葉やお手本での技術的なアドバイス,精神的な士気や意欲を高めるメンタルコーチング』で十分な部活指導ができたはずである。何十発も叩かれなければ理解できない生徒だったとは思えず、『試合に負けたこと・技術的な水準が高まらないこと』は怒られるべき悪い事ではなく、より適切な練習や工夫をして改善すべき課題である。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/01/13 06:46
大阪市立桜宮高校2年生の自殺と学校・部活での体罰1:子どもの教育に体罰は必要か?
大阪市立桜宮高校の二年生でバスケットボール部主将を勤めていた男子生徒(17)が、顧問の男性教諭(47)から執拗な激しい体罰を受けた翌日に自殺するという事件が起こった。何かの犯罪や非行、いじめなどの問題行動をしたというような落ち度があったわけでもないのに、このバスケ部の生徒は顧問から30〜40発もの平手打ちのビンタを受けたという事だが、この顧問が監督する部活動では長年にわたって体罰の名を借りた示威的な暴力・脅しが常習化していたという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/01/13 06:41
現代の若者は幸福なのか不幸なのか?2:“現在の生活の満足”と“未来の希望の不足”のギャップ
確かに1960〜1970年代以前には、子どもを生まれた家から自立させなければならないという親の意識・圧力は強く、地方の農村社会では長男以外の子供は原則的に家を出て働かなければならないという慣習的・共同体的な規範感覚があり、次男以下は農村から都市に押し出されて企業に就職するサラリーマンになっていった。またそうしなければやっていけない社会全体の貧しさや家計の苦しさもあったので、こういったタメ・家族に依拠した生活のあり方は『甘え・依存・自立心の不足』として批判されることもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/02 00:56
現代の若者は幸福なのか不幸なのか?1:人口減少社会の負担増とネット社会・技術文明の高度化
少子高齢化が漸進的に進行することで、毎年のように『赤ちゃんの出生数・成人式を迎える20歳の若者の人口』が戦後最低を更新しており、30代女性の駆け込み出産増加などによる女性特殊出生率の僅かな改善だけでは、日本の約1億3千万の人口規模はもう維持できなくなっている。新たに生まれてくる子供の数を死亡者数のほうが上回ることで、日本は2010年から『人口減少社会』の統計的なトレンドに入ったと言われるが、2012年に生まれた赤ちゃんは103万3千人、死亡者数は124万5千人で日本の人口は約21万人減少したこと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/01/02 00:53
安倍政権のインフレターゲット(物価目標)のリフレと公共事業の経済政策は上手くいくか?:3
インフレ目標を定めるリフレ政策の機序は、政府主導の公共事業あるいは新規の商品開発や市場開拓、投資の原資となる“マネー(お金)”を融資を受けたいとする企業にとりあえずバラまきながら、貨幣価値を希釈して物価を上昇させると同時に、雇用を増やして所得も増やそうとするものである。国債による公共事業や借り入れによる事業・投資の中から、債務を超えるだけの価値・波及性を持つ『真の需要』が生み出される可能性があり、物価が上がれば人件費も上げざるを得ないので、リフレ政策は確率的に経済成長を促進する刺激剤として機能す... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/31 11:00
安倍政権のインフレターゲット(物価目標)のリフレと公共事業の経済政策は上手くいくか?:2
追加的な金融緩和で通貨を増やして、国債発行で公共事業を次々に発注すれば、短期的に景気は良くなるが、『金融緩和・国債増発・公共事業』に依拠した経済成長は真の経済成長ではなく、累積債務が1,000兆円を超えている日本の財政危機を深刻化させる恐れがある。大型補正予算を組んで公共事業を行うことで景気・雇用を刺激するという政策も、『社会インフラの老朽化に対する補修・更新』や『地震津波リスクの高い地域の防災減災の補強工事』などの必要な事業をしっかり選別して集中的に意味のある公共投資をすべきである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/31 04:52
安倍政権のインフレターゲット(物価目標)のリフレと公共事業の経済政策は上手くいくか?:1
安倍晋三首相が主導する自公連立政権が発足したが、安倍内閣の目玉となる政策は大きく『リフレ・公共事業の経済政策』と『国家安全保障政策(憲法改正・自衛隊の国防軍化など)』に分けられるだろう。安倍首相は日本が今直面している“経済・財政・雇用(生活)”と“外交・安全保障・領土問題(竹島・尖閣諸島)”の継続的な危機を乗り越えていくとして『危機突破内閣』を掲げた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/12/30 16:29
衆院選で自民が294議席、公明が31議席獲得で大勝、民主は57議席で惨敗。選挙制度・死票の明暗。
『第46回衆院選』は、政権運営が混迷してマニフェスト(政権公約)を放棄した“民主党”へ非常に強い逆風が吹き、前衆院選で野党に転落した“自民党”を再び絶対安定多数の基盤を持つ与党へと押し上げた。選挙前から頻りにマスメディアが『自民党優位・単独過半数獲得の世論調査』を伝えていたが、実際に選挙の蓋を開けてみれば“小選挙区制度の仕組みの影響”もあり、自民党が予想以上に『得票率』というよりも『議席数』を伸ばした結果となった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/17 17:52
“GALAXY NOTEU”などに見るスマートフォン(情報端末)のディスプレイの大型化と用途の変化
『通話・メール』をメインにしたフューチャーフォン(従来の携帯電話)と『ウェブ・アプリ』をメインにしたスマートフォン(高機能携帯電話)の分かりやすい外観上の違いは、“ディスプレイ(画面)の大きさ”である。スマートフォンの普及を強力に牽引したApple社のiPhone(最新版のiPhone5)のディスプレイサイズは“4インチ”であるが、これはスマホでは小さなほうのサイズである。最近のスマホは、4.7インチ〜4.9インチくらいの大きさの画面を備えていることが多く、『ディスプレイの大型化』の傾向が顕著に... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/12/05 08:12
“自民党・民主党・第三極(日本維新の会)の対立図式”と衆院選の争点・政策の差異:2
橋下徹市長や松井一郎知事が率いる『日本維新の会』は、自民党や民主党、石原氏(たちあがれ日本のメンバー)と比較すると、政治思想的なスタンスの分類は曖昧であるが、社会福祉や財の再配分、平和主義(護憲)を重視するという意味での“リベラル(リベラリズム)”でないことは確かで、経済的な自由を重視しつつ精神的な自由はやや規制するという“古典的自由主義(市場主義)”に近い政党のようには感じる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/22 00:52
“自民党・民主党・第三極(日本維新の会)の対立図式”と衆院選の争点・政策の差異:1
12月の衆院選でマスメディアが強調している対立図式は、『民主党VS自民党VS第三極(日本維新の会)』の構図であるが、マスメディアが取り上げる放送時間では圧倒的に『第三極(新興勢力)』とされる橋下徹市長や石原慎太郎氏が優先的にクローズアップされており、『第三極の議席増・台頭』がなるとすればメディア効果も含めたものになるだろう。自民党と公明党は従来から長期の同盟関係にあると見られる事が多いが、消費税増税をやむ無しとする自民党と比べると、公明党は消費税増税にはやや慎重なスタンスであり、基本政策の部分で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/11/20 01:25
野田首相の衆院解散の決断と民主党政権の総括3:原発事故後のエネルギー政策・代替電力の論点
菅政権で『再生可能エネルギー(自然エネルギー)の固定価格買取制度・全量買取制度』が立案されて今年の7月から実施されているが、固定の買取価格が自然エネルギーの設備投資・土地・人件費の原価を考えても余りに高すぎ、市場化することなく利権化するのではないかという問題が指摘される。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/11/20 01:22
野田首相の衆院解散の決断と民主党政権の総括2:不透明なエネルギー政策に基づく原発再稼働
2009年の政権交代時の民主党マニフェストを見直してみると、以下の『5つの約束』を骨子にして、『月額2万6千円の子ども手当支給・高校教育無償化・高速道路無料化・最低保証年金・最低賃金1000円への引き上げ・CO2削減の低炭素社会化・自主財源による地域主権の強化』を行うというものだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/11/20 01:18
野田首相の衆院解散の決断と民主党政権の総括1:マニフェスト選挙の無意味化
“近いうち解散”の実行が求められていた野田佳彦首相が、11月16日に衆院を解散して12月16日に衆議院選挙が実施される運びとなった。戦後初の二大政党制に基づいた『政権交代・民主党マニフェスト』の興奮は、民主党が政権与党として担った約3年4ヶ月の間にすっかりと冷め切ってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/11/20 01:15
『万里の長城100キロトレッキングツアー』の遭難事故と山の気象変化の恐ろしさ:2
登山・アウトドアスポーツの前提知識を欠くニュース報道では、山・高所での遭難事故が起こると『参加者の装備が不十分だった』という報道が適当な推測で為されることが多い。今回の万里の長城での遭難事故でも『防寒着としてフリースなどを持っていくように』というアミューズトラベルの注意喚起に対して、『フリースでは防寒装備が不足していたのではないか』という推測が流れていたが、登山経験のある人はどんな時でもザックの中に、ゴアテックスなどで出来たシェル(防風防水性能のある外殻着)になるようなレインウェアを入れているは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/07 02:16
『万里の長城100キロトレッキングツアー』の遭難事故と山の気象変化の恐ろしさ:1
旅行会社のアミューズトラベルが企画した8泊9日の『万里の長城のトレッキングツアー』で、参加した顧客4名のうち3名が大雪と強風で凍死するという遭難事故が発生した。このツアーは観光地としては整備されていない『バックカントリー(原自然)としての万里の長城』を登山的な醍醐味も味わいながら100キロにわたって長く歩くというハードなもので、『一定の登山経験がある人』を対象にしたものだったという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/11/07 02:14
橋下徹市長と『週刊朝日』が掲載した佐野眞一氏の記事2:政治・差別・週刊誌・マスメディア
ノンフィクション作家の佐野眞一氏が書いた『ハシシタ 奴の本性』は、橋下徹市長が日本維新の会を率いて国政進出しようとするタイミングで書かれ、更に橋下氏の政治家としての政策やビジョン、事績の評価は問題にせずに、本人に責任のない出自・血統・血縁関係(通俗的な意味でのDNA)だけを詳しく調査して本性をあぶり出すとしている事から、基本的には橋下徹氏の信用を引き下げようとするネガティブキャンペーンやヘイトスピーチの類である。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/10/22 03:09
橋下徹市長と『週刊朝日』が掲載した佐野眞一氏の記事1:政治・差別・週刊誌・マスメディア
朝日新聞出版が発行する『週刊朝日』が、橋下徹大阪市長の家系や出自、親族の素行を批判的に取り上げるノンフィクション作家・佐野眞一氏の連載記事『ハシシタ 奴の本性(救世主か衆愚の王か)』を掲載した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/10/22 03:07
iPS細胞作製の山中伸弥教授のノーベル生理医学賞受賞と森口尚史氏のiPS臨床応用の誤報・虚偽発表:2
ハーバード大学とその傘下病院がiPS細胞の臨床応用事例の存在を否定したため、森口尚史氏の主張する『世界初のiPS細胞を用いた再生医療の成功事例』は虚偽であるという判断が下されたが、本人は6件のうち5件は虚偽(今後予定されていた手術)だったが1件は本当に実施されたというスタンスを取っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/15 12:44
iPS細胞作製の山中伸弥教授のノーベル生理医学賞受賞と森口尚史氏のiPS臨床応用の誤報・虚偽発表:1
京都大学教授の山中伸弥氏(50)が、再生医療や新薬製造に応用可能なiPS細胞(人工多能性幹細胞)を初めて作製した実績を評価されて、ノーベル生理医学賞の受賞が決まった。日本人としては19人目のノーベル賞受賞者だというが、2006年にマウスの線維芽細胞(皮膚細胞の一種)に遺伝子を挿入して世界で初めて作製されたiPS細胞は、『人工的に作製可能なES細胞(万能細胞)』として当時から基礎科学の分野でも臨床医学の分野でも大きな注目を集めていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/10/15 12:41
日本の尖閣諸島国有化に対する中国の反日デモの激化と要因3:中国人民の富の偏在と豊かさの実感
尖閣諸島の領有権や排外的なナショナリズムの問題によって日中関係がこれ以上悪化する事は、日中双方にとってだけではなく、世界経済や東アジアの安定秩序にとっても望ましくない事である。日中の経済的な相互依存性の深さと貿易額の伸び率(2011年の貿易総額は3449億ドル・直近10年の伸び率は概ね2桁の成長)を考えれば、『中国の禁輸措置・日本の企業撤退(雇用喪失)・双方の不買運動・暴力的なデモや報復』など日中の経済活動を萎縮させるような対応を取ることで失うことになる国富(国益)は膨大であり、国民生活も直接間... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/09/20 09:08
日本の尖閣諸島国有化に対する中国の反日デモの激化と要因2:中国の国内問題・体制矛盾のガス抜き
日本に対する歴史的政治的な憎悪・敵意に基づいて起こる『反日デモ(暴力的な破壊行為)の容認』によって、中国共産党は“国内問題(経済格差・地域格差・民族差別・人権抑圧・政治的不自由)のガス抜き”を行っているとされる。その一方で、反日デモが余りに大規模化して過激化するとその不満・怒りのエネルギーが、“反政府運動・体制批判”に転換する恐れもあるため、中国共産党は一定の段階で厳しく反日デモ・暴力活動を取り締まる傾向がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/09/20 09:06
日本の尖閣諸島国有化に対する中国の反日デモの激化と要因1:レームダックの野田政権の外交判断
韓国との間で『竹島(韓国名・独島)』の領有権を巡る争いが起こっていたが、日本が『尖閣諸島』を地権者から20億5千万円で買い上げて国有化したことで、中国の反発が強まり中国民衆の反日デモが暴動・略奪にまで過激化した。尖閣諸島問題の対立と何ら関係がない中国に滞在している邦人が暴力を振るわれたり、中国に拠点を置く日系企業の工場・店舗・事務所が襲撃されたり、日本人経営の飲食店が破壊されるなどの異常な無秩序状態が引き起こされた。日本国内でもそういった中国国内の暴力・襲撃に報復するかのような形で、中国人学校の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/09/20 09:02
石原伸晃氏の社会保障費増加に対する対応策と生活保護・尊厳死についての言及:3
2011年の社会保障給付費の内訳では、『年金54兆円・医療34兆円・介護や生活保護など社会福祉21兆円』となっているが、尊厳死を社会保障削減の文脈で語るという場合には、婉曲的にその後の年金をカットし、ただ生命を保つだけの延命治療の医療費をカットするという事を含意することになる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/14 16:49
石原伸晃氏の社会保障費増加に対する対応策と生活保護・尊厳死についての言及:2
社会保障費増加の問題を語るに当たって、なぜ石原氏が唐突に話の流れを断ち切ってまで『一言だけ言わせて頂くと、私は尊厳死協会に入ろうと思っているんですよ』と話し始めたのかは疑問であるが、『肥大する社会保障費(高齢者の医療費)』を抜本的に削減していくという文脈からの連想なのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/09/14 16:47
石原伸晃氏の社会保障費増加に対する対応策と生活保護・尊厳死についての言及:1
野田佳彦政権は民自公の三党合意によって『税と社会保障の一体改革』を進め、消費税増税法案を通過させたが、高齢化社会の進展によって年に1兆円ずつ膨張する社会保障費をどう賄うかが大きな政治課題になっている。国の一般会計に占める社会保障費は約27兆円で全体の3割だが、年金・医療・介護などの特別会計を含めた社会保障給付総額は110兆円規模で増加を続けている。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/09/14 16:45
李明博大統領の竹島上陸・中国の活動家の尖閣諸島上陸で加熱した領土問題と民族感情:3
『反日感情・反日教育・戦中の被害者意識・日本に対する優越願望』は、戦後の中国や大韓民国、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の国民意識の統合・経済軍事の意欲を促進して、国内の政治経済の不満を緩和するガス抜き(政治的なポピュリズムの人気取り)にも用いられてきた。だが、近年は中国や韓国の政府が国民の感情・意識・自己定義をコントロールするために利用してきた『反日感情・対日の優越願望』が度を越してきており、一部国民の反日的な言動・デモ活動が政府の思惑を越えてしまう状況が増えてきているのではないかと懸念する。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/22 17:57
李明博大統領の竹島上陸・中国の活動家の尖閣諸島上陸で加熱した領土問題と民族感情:2
ポツダム宣言受諾後(連合国に対する降伏後)のロシアによる北方領土の一方的な占領、李承晩(イ・スンマン)の軍事独裁政権が国際法を無視して勝手に設定した『李承晩ライン(1952年1月)』を継承する竹島の占領は、いずれも『国際法上の不法占拠』だが、日本は北方領土・竹島の返還のために冷静な外交交渉を継続しており、不正な実効支配をしているロシアや韓国に軍事的な威圧・挑発を仕掛けた事なども全くない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/08/22 17:52
李明博大統領の竹島上陸・中国の活動家の尖閣諸島上陸で加熱した領土問題と民族感情:1
中韓露との間で『領土問題』を巡る極東情勢が緊張の度合いを強めている。『北方領土・竹島・尖閣諸島』はそれぞれ『北海道・島根県・沖縄県』に含まれる日本固有の領土ではあるが、アジア太平洋戦争の敗戦後の混乱によって、北方領土はロシアに、竹島は韓国に実効支配されてしまい、領土返還の目処が全く立たない。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/08/22 17:51
大津市の中学校のいじめ自殺を『少年法・少年事件』の視点から考える1:先生の教育的指導のあり方
学校内で『犯人探し・悪者探し・加害者としての決めつけ』をすることは、教育的に悪い影響を与えて教師と生徒との信頼関係を壊し、冤罪的な疑いを掛けられれば性格構造(大人への価値観)が更に歪む恐れがあるというのはその通りかもしれない。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/07/14 09:12
“大津市の中学校のいじめ自殺問題”と教育現場の無力・混乱5:教師はいじめをどう認識していたか
いじめは絶対にしてはいけない、友達の気持ちを想像して思いやらなくてはいけないと建前でいいながらも、実際にいじめが起こったら先生・学校に相談しても何もしてくれないのではないかという不信感を生徒に植え付けているのであり、この事は『間接的ないじめの容認・看過(大人は子供・生徒のいじめに対して具体的かつ有効な対応をすぐにしてくれるとは限らない)』につながりかねない問題でもある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/07/14 09:09
“大津市の中学校のいじめ自殺問題”と教育現場の欺瞞・混乱4:いじめを隠す教育者を見る生徒
アンケートの結果を受けて、学校・教育委員会は一応『いじめがあったという事実』そのものは消極的に認めたが、現在に至っても『いじめと自殺との因果関係(関連性)はわからない』と話しており、加害者にも人権(精神的に傷つけられるような調査を強制されない権利)があるので、その因果関係を証明するための踏み込んだ調査はできないというような態度を示した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/07/12 07:53
“大津市の中学校のいじめ自殺問題”と教育現場の保身・混乱3:いじめの隠蔽と逸脱した私刑的な制裁
いじめられていた男子生徒は、2011年10月に自宅マンションから飛び降り自殺したが、当初、大津市の教育委員会や中学校が『いじめそのものがなかった』という事実を隠蔽するような主張をしたことから、怒りや反発、非難を伴う世論の関心が強まってきたように思う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/07/11 04:09
“大津市の中学校のいじめ自殺問題”と教育現場の欺瞞・混乱2:いじめ調査と加害者の人権
もちろん、大津市の教育委員会や皇子山中学校の教師が言っているのは、『法的な責任能力・判断能力』が未成熟でまだ将来性(更生の余地)のある子供を、加害者である犯罪者のような立場に置いて厳しく事情聴取するべきではなく、その精神的なショックが大きいという事だと思うが、『自殺に追い込むほどの苛烈・執拗ないじめ』というのは犯罪に近似するというかほぼ同等な行為である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/07/11 03:51
“大津市の中学校のいじめ自殺問題”と教育現場の保身・混乱1:ウェブで加速する社会的制裁
滋賀県大津市の皇子山中学校で発生した“いじめ自殺(苛烈ないじめが原因と見られる自殺)”が非常に大きな騒動となっており、ウェブ上でいじめをしたとされる同級生の氏名・肖像・住所・電話番号などの個人情報が流されたり、いじめを見逃して責任回避をする学校に爆破予告の脅迫をする人物が現れるなど、“イリーガル(違法)な社会的制裁・私刑的行動”も加熱している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/07/11 03:49
消費税増税をすれば社会保障と財政規律を保てるか5:消費税の中立性・公平性と経済成長の必要性
“消費税増税によって本当に安心できる社会保障制度と財政健全化の税収基盤が作れるのか?(経済活動が萎縮せずに税収は確実に増えるのか?)”という問いについては、消費税は『最低ベースの安定税収(5%の現状であれば10兆円ベース)』としては機能する可能性はあるが、税収総額そのものを増大させる効果は弱いのではないかと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/11 03:46
消費税増税をすれば社会保障と財政規律を保てるか4:消費税以外の税金は増税できないのか?
“消費税増税以外の他の増税項目は本当にないのか?”という問題を考えるには、主要な税源となる『所得税・法人税・消費税・資産税(富裕税)・物品税』それぞれの中立性と公平性について考えなければならない。単純な利害と負担率だけで見れば(他の税金を上げない代わりの)消費税増税というのは、『大企業・高所得者・資産家(富裕層)』にメリットが多く、『中流所得階層以下(特別な資産を持たない)の一般庶民の負担』が大きい税制改革である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/07/09 23:11
消費税増税をすれば社会保障と財政規律を保てるか3:日本の一般会計の歳出入と社会保障費の増大
日本の財政は一般会計が約80〜90兆円規模、官庁の特定事業(各種年金会計・財政投融資・社会保険事業・公共事業・農林水産業関連・労働保険・それらにまつわる人件費など)に使われる特別会計が約180〜200兆円規模とされており、民主党は政権交代の当初、『特別会計改革(公務員制度改革・事業仕分け・行政の無駄の削減)』をマニフェストの目玉の一つとしており、特別会計改革をすれば増税しなくても政策を実現できるとしていた。しかし実際には、約200兆円の特別会計のうち、10%に当たる20兆円水準の削減も実現するこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/07/08 00:16
消費税増税をすれば社会保障と財政規律を保てるか2:現状の増税法案に賛成する政党・反対する政党
社会保障以外の目的に消費税が流用されないような法的規定、歳入に対する歳出のプライマリーバランス(基礎的財政収支)が取れるようにする社会保障給付抑制を、増税時期よりも先にきっちりと整理してまとめておく必要があると思う。野田首相は『税と社会保障の一体改革は待ったなしであり、何を先にやるのかは問題ではない』という趣旨の発言をしているが、“消費税増税ありき”ではなく“消費税の使途制限・社会保障制度改革(持続性のあるセーフティネット拡充)・社会保障給付抑制(富裕な高齢者層への余剰給付の削減)・逆進性の緩和... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/07/07 05:15
消費税増税をすれば社会保障と財政規律を保てるか1:小沢グループの増税政局と民主党の分裂
『税と社会保障の一体改革』を掲げていた野田佳彦首相が、6月26日に自民党・公明党と連携して“消費税増税法案”を衆院で可決させ、マスメディアの殆どは野田首相の増税政策をポピュリズム(大衆迎合主義)に流されない“絶対に必要な勇気ある決断”として評価している。一般的に消費税増税や社会保険料引き上げに賛成する有権者は少ないので、そういった選挙で不利になる『負担増の政策』を断行するには“リーダーの決断”が必要になるが、税と社会保障の一体改革では『持続可能な社会保障の改革デザイン+財政赤字削減の行財政改革』... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/07/07 05:12
違法ダウンロードの刑事罰化についてどう考えるか?3:ネットの検閲・捜査権の拡大の懸念の考察
インターネットの技術革新は総合的には、『デジタルデータ化されやすいコンテンツの量』を爆発させて、個別コンテンツの経済価値を引き下げる効果をもたらしており(よほど人気や需要、話題性のあるコンテンツなら今でも売れるのだが)、違法ダウンロードに刑罰を科すようにしたとしても、『ネット以前の時代の音楽・映像の市場規模』を回復することは原理的に出来ないようには思う。インターネット普及の“前”と“後”とでは、それくらい『コンテンツの経済価値』に対する見方がシビアになっており、『有料・無料が入り乱れる市場環境』... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/30 12:43
違法ダウンロードの刑事罰化についてどう考えるか?2:インターネットの普及と著作権ビジネス
この著作権法改正をどう評価するかは、著作物によって対価・収入を得られる権利者であるか、著作物のビジネスと無関係な一般人であるかによってもスタンスが変わってくるだろうが、インターネット上に公開されている違法コンテンツの量は膨大でありユーザー数も多いため、『知らずに犯罪を犯すリスクの高さ・警察の恣意的な捜査拡大や別件での摘発』などの問題は生じてくる。法律や著作物・著作権についての知識が乏しく、その公開されているコンテンツをダウンロードして良いか否かの十分な判断能力がない未成年者が、いつの間にか犯罪者... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/06/30 12:40
違法ダウンロードの刑事罰化についてどう考えるか?1:違法なアップロードとダウンロードの法的責任
インターネットには著作権を侵害しているコンテンツが数多くあるが、これまではコンテンツ(音楽・映像・文書など)をネット上にアップロードした人だけに対して刑事罰が科されていたが、6月の著作権法改正によって、ネット上の違法コンテンツをダウンロードした人にも刑事罰が科されることになった。この『私的違法ダウンロード刑罰化法案』は初期の政府案には含まれておらず、自民党・公明党が主導した修正案の形で提出されたもので、以前からあった著作権者・権利者団体(特に音楽業界)からの『刑罰化の要請』を受け容れた内容になっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/06/30 12:37
河本準一の“親族の生活保護受給”の釈明会見から見る現代の諸相5:生活保護と労働インセンティブ
労働者の平均所得水準の低下(ワーキングプアの増加)や労働環境・雇用待遇の悪化もあるため、『健康上の問題がなくて働けるのに働いていない(不正受給疑惑を受けやすい)・生活保護が定めている最低限度の生活水準がワーキングプアよりも高い』という生活保護と勤労所得の逆転現象の矛盾などに対して、不満が高まりやすい社会経済的な条件の下地があるのである。こういった生活保護に対する不満を緩和したり制度の公正性を高めること(悪質な不正を減らすこと)には、『国民共通のセーフティネット(誰もが本当に困窮してどうにもならな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/30 14:52
河本準一の“親族の生活保護受給”の釈明会見から見る現代の諸相4:収入・資産の補足と共通番号制
河本氏の話題では、推定年収の高さや贅沢な散財のほうに関心が向かいやすくなっているが、基本的には金持ちのメンタリティではなく一時的に大金を掴んだ成金のメンタリティに近かったのではないかと思う。しかし、稼ぎ始める前に母親が受け取り始めた生活保護受給を、『(その給付があって当たり前の)既得権』や『(もしも収入が減った時のための)保険的なセーフティネット』のように認識してしまったのは問題ではある。『母親に支援できる金額の水準』を実際よりもかなり低く見積もってしまった利害計算(できるだけ負担を減らしたいと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/05/30 14:51
河本準一の“親族の生活保護受給”の釈明会見から見る現代の諸相3:生活保護と自助・私的扶養
法律上の扶養義務者については、民法730条で『直系血族及び同居の親族は、互いに扶け合わなければならない』とあり、877条で『1.直系血族及び兄弟姉妹は、互いに扶養をする義務がある,2.家庭裁判所は、特別の事情があるときは、前項に規定する場合のほか、三親等内の親族間においても扶養の義務を負わせることができる』とある。民法752条には『夫婦は同居し、互いに協力し扶助しなければならない』とある。これら一連の民法による扶養義務者の規定は『夫婦間扶養義務・未成熟子扶養義務(子どもの扶養義務)』を除いては、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/05/30 00:19
河本準一の“親族の生活保護受給”の釈明会見から見る現代の諸相2:所得水準と親族扶養義務
現金(お金)の制度的な給付というのは、『職業・労働の対価』ではないお金を賤しむ日本的な価値観の影響もあるが、『給付金を貰える・貰えない,給付額が多い・少ない』に対する不公正感を刺激しやすく、モノの給付・インフラの整備と比較するとお金の給付は国民間に角が立ちやすいというセンシティブな問題がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/05/30 00:16
河本準一の“親族の生活保護受給”の釈明会見から見る現代の諸相1:弱者の認定に対する懐疑・差別
お笑いコンビ『次長課長』の河本準一氏が推定5000万円の年収を貰っていながら、母親が受け取っていた生活保護の受給を打ち切らなかった事が大きな問題となり、河本氏は25日に母親の受給を継続した事情を説明しながらの実質的な謝罪会見に追い込まれた。この問題が明るみになった発端は、週刊誌が年収5000万円のお笑い芸人の母親が生活保護を受給していると報じたことであり、その芸人が『(正直に親族を扶養できるなどとは言わずに)貰えるものは貰っておいたらいい』という主旨の利己的(社会的責任無視)の発言をしたとされた... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/05/30 00:14
北海道電力・泊原発停止による原発ゼロ化と電力不足の問題3:もしもの原発事故のリスクと電力不足のリスク
東日本大震災による福島第一原発事故が発生する前には、原発が深刻な過酷事故(シビア・アクシデント)を起こす確率は数百万分の一以下で無視しても良いほどに低く、『核分裂制御の制御棒・緊急炉心冷却装置(ECCS)・非常用ディーゼル電源・多重の防御壁』によって安全性が万全に保たれているとされていたが、実際に“一回”の福島第一原発事故が発生してしまったために、それらの安全管理基準や原発事故の確率論が一挙にその説得力を失ってしまい、科学的な仮説としてもその安全性のロジックが反証されてしまったのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/09 00:15
北海道電力・泊原発停止による原発ゼロ化と電力不足の問題2:曖昧に変化する原発再稼動のための条件
原発の運転停止を見据えて、再稼動した『火力発電所』の多くが運転開始から30〜40年以上を経過しており、設備とシステムの老朽化が心配され、火力発電所が故障で急停止すると需給が逼迫している電力が不足して停電する危険も出てくる。今年の2月3日には、91年から運転を開始した火力発電の新鋭機である『九州電力・新大分火力発電所』が燃料供給系統のトラブルで緊急停止する事故(計画発電につながる恐れも出た事故)も起こっており、火力発電の故障やトラブルのリスクを十分に軽減できるかどうかもポイントになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/05/09 00:11
北海道電力・泊原発停止による稼動原発ゼロ化と電力不足の問題1:各電力会社の夏場の電力需給予測
民主党・野田政権の中長期のエネルギー政策が、『原発再稼動の困難』によって迷走している。こどもの日の祝日だった5月5日の午後11時過ぎに、北海道電力・泊原発3号機が『定期検査』のために運転を停止した。この泊原発3号機の停止によって、商業原発の発電量は1970年以来42年ぶりにゼロとなり、『原発ゼロ・脱原発の暫時的実現』に快哉を上げる原発廃止派の声と同時に、現実的な夏場の電力不足が懸念される事態になっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/05/09 00:10
関越道の高速ツアーバス事故はなぜ起こったのか?2:規制緩和の影響と運転手の就労基準・健康管理
乗客の安全性を多少軽視してでも『価格』を下げないと商売が成り立たないバス会社の現状、デフレ経済における過当競争とダンピング、安全基準を確保できていないツアーバスの規制緩和(夜間高速を走る長距離バスのワンマンでの運行を容認)、目的地まで移動できれば安ければ安いほど良いという消費者の選好、運転手の労賃の下落と体調管理の不備がこの事件を生んだ背景にあるように思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/08 18:03
関越道の高速ツアーバス事故はなぜ起こったのか?1:運転手の仕事の掛け持ちと杜撰な労務管理
金沢から東京に向かう『関越自動車道(群馬県藤岡市)』で46人が死傷する夜間運行の高速ツアーバス事故が発生して、運転手だった河野化山容疑者(43)が逮捕された。睡眠不足あるいは疲労の蓄積で居眠りをした河野容疑者が、そのまま左方向に進路を逸れていき時速100キロ前後でガードレールに衝突、更にガードレールが切れたところにある頑丈な『防音壁』に突き刺さるような形で突っ込んだという悲惨な自動車事故である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/05/08 18:00
橋下徹・大阪維新の会の『維新八策・大阪都構想』は何を目指すか3:維新八策の総花性とその影響
橋下徹市長が率いる『大阪維新の会』のシステム(体制)を変えるための理念は、『グローバルな市場競争での成長・財政負担や不公正になっている既得権益の破壊・非効率な公的部門の民営化の促進』といったネオリベラリズムの要素を多分に含んでいるが、その一方で相続税を不動産を含めて100%にするとか年金制度を掛け捨て制にして富裕層には給付しないとか、全国民に最低保障の現金をベーシックインカムで給付するとかいった『私的所有権の軽視・バラマキ型のセーフティネット・格差是正策』も見られる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/04/11 17:18
橋下徹・大阪維新の会の『維新八策・大阪都構想』は何を目指すか2:行政機構改革とトップの権限強化
大阪や国の『体制(仕組み・システム)』を根本的に刷新しようとする“維新”とは何かについて、ブレーンの堺屋太一は『国鉄のJRへの分割民営化・電電公社のNTTへの分割民営化の成功事例(赤字から黒字転換・サービス水準の向上)』を引き合いにだし、橋下徹は『コンピューターのOSのバージョンアップの必要性(古いOSでは新しいソフトウェアは動かない)』を喩えとして用いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/04/11 17:16
橋下徹・大阪維新の会の『維新八策・大阪都構想』は何を目指すか1:人事・政策よりシステム変革を優先
自民党政権を終わらせた民主党の政権交代によっても『日本の政治・経済・国民生活・外交・教育・文化』の目だった改善は見られず、国民に公約で約束したはずの『マニフェストの看板政策』もその多くを実現することができなかった。『強力な行財政改革=行政のコスト削減(無駄遣いの徹底排除)』によって政策に必要な財源を捻出することができ、4年間の民主党政権では増税は実施しなくても良いとした公約も、消費税増税を推し進める野田政権において簡単に反故にされてしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2012/04/11 17:15
橋下徹大阪市長の人気と地方政治(地方首長)の台頭2:マスメディア・世論と維新の会のビジョン
橋下氏は、制度的に“間接民主制(議会政治)”で議決すべきとされている政策課題に、“直接民主制(直接投票)”に近い有権者の感情的な力学を働かせることに長けている。自身の掲げている改革の反対勢力に対しては、『民意を無視してでも今の制度や慣習を守るつもりなのか』というプレッシャーをかけていき、結果的に『民意を背景にした改革案』が通ることが多くなっている。現状では飽くまで法案が通る可能性が高いのであって、すべての法案が通っているわけではなく、知事時代の『大阪府庁舎のWTC高層ビルへの移転』や『3回職務命... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/04/11 17:13
橋下徹大阪市長の人気と地方政治(地方首長)の台頭1:中央の政治の混乱と橋下徹の政治手法
『消費税増税の是非』を巡って民主党で党内分裂の混乱が続き、連立相手の国民新党でも増税反対の亀井静香代表を排除しようとする政争が起こっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/04/11 17:10
Googleの検索エンジンのサジェスト機能と“個人のプライバシー権・ウェブ時代の社会的制裁の強さ”
Googleの検索エンジンには『検索キーワード』を途中まで入力するとそのキーワードの続きを自動で予測して表示したり、そのキーワードと一緒に検索される回数が多い『追加の関連キーワード』を自動で表示してくれる“サジェスト機能”というのがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/31 23:10
世界最大の企業になったApple。新型iPadとiPhone、AppStoreの売れる仕組みの持続性
東日本大震災や円高、電力不足の影響を受けた2011年は、日本を代表するソニー、パナソニック、シャープといった電機メーカーが軒並み巨額の赤字決算に陥る中、米国のアップル社(Apple社)は過去最高益を更新し続けて、新商品のiPadの売上も好調だったことで株価が初めて600ドル台を越えました。アップル(Apple)といえばスティーブ・ジョブズ、スティーブ・ジョブズといえばアップルというほどに、アップルのブランドや商品群、会社の沿革(歴史)は、常にカリスマ的な魅力のあった創業者のスティーブ・ジョブズ(... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/03/30 20:15
橋下徹・大阪市長の『小中学生の留年検討・教育基本条例』の教育改革案について
橋下徹大阪市長が代表を務める『大阪維新の会』は、学校教育の改革や学校教員の管理指導にも非常に強い関心を寄せており、今までも『教育基本条例・君が代起立条例』などが大きな話題になってきました。大阪府で既に成立している『君が代起立条例』では、公立学校の教員に学校の式典において君が代の起立斉唱を義務づけることを明記しており、同様の条例は大阪市でも可決される見通しになっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/02/24 17:09
光市母子殺害事件で被告の死刑判決が確定。“遺族感情・世論の社会感情”を受けた裁判の変化
2月21日に、『山口県光市母子殺害事件(1999年)』で母親と乳児を殺害したとされる被告の死刑判決が上告棄却の形で出された。13年にも及ぶ長期化した刑事裁判が終結したが、判決は従前から予測された通り、犯行様態が残虐悪質・利己的でありその結果が極めて重大で遺族の処罰感情も強いという事から『死刑』となった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/24 13:31
“長崎県西海市2女性殺害事件・台湾留学生殺害事件”とストーカー・恋愛感情にまつわるトラブル:2
張容疑者は妄想的な思い込みや愛情の飢渇感が強いように感じられるが、コンサートを介したアイドル(SKE48)とのつながりや刹那的な快楽を通して、『指名手配されている絶望的な現実・取り返しのつかないことをしたという後悔』を忘却しようとしたが、即座に警察の任意同行という“逃れられない現実”を突きつけられて、どのようにしても自分の幸福や可能性はなくなったと考え自殺したように思われる。あるいは初めから、いずれかの時点で自殺を計画していた可能性もあるかもしれないが、ストーカーや妄想的な片思いなどで『好きだっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/12 06:56
“長崎県西海市2女性殺害事件・台湾留学生殺害事件”とストーカー・恋愛感情にまつわるトラブル:1
昨年12月に、三女(23)にストーカー行為を続けて『脅迫・逮捕監禁・暴行』などを行って、警察から事情聴取・警告を複数回にわたって受けていた筒井郷太(27)容疑者が、交際に反対して警察に被害を相談した三女の家族がいる『長崎県西海市の実家』にまで押し掛け、三女の母親(56)・祖母(77)の二人を殺害するという凄惨な事件が起こった。警察が介入してもストーカー事件の安全を確保した上での解決ができなかった事件であり、理由をはっきりと告げずに父親に対して『(監禁・暴行の時点で容疑者を逮捕することなく)被害届... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/01/12 06:53
アメリカの財政難・民意による軍事費削減とイラン制裁、2012年以降の世界秩序:2011年のニュース回
米軍撤退後のイラクに残される課題は『治安維持・テロの封じ込め・民生と社会インフラの再建・民主的な政治体制と選挙の維持』など山積しているが、国内の宗派・部族の対立をとりまとめるほどにマリキ政権の求心力が高まるとは思えない現状であり、『権力の空白・地方分権による内紛激化』が懸念されるように思う。日本は小泉政権時代に米国ブッシュ政権が推進するイラク戦争に賛同した経緯があり、自衛隊のPKO活動でサマワにも行っているが、今後も継続して民生援助(社会インフラ構築)や技術提供、経済支援、物資送付などの分野で『... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/10 18:27
アメリカのイラク戦争終結と経済力・領土的野心を拡大させる中国の存在感:2011年のニュース回顧8
チュニジアのジャスミン革命でベンアリ大統領が追放され、エジプトのエジプト革命でムバラク大統領が亡命に追い込まれ、リビアのリビア内戦でカダフィ大佐が殺害されたが、その一方でアラブの春の民主化ドミノの勢いは、シリアのアサド大統領の独裁政権では民主化を求める反政府デモが強力な軍事弾圧で抑止され続けている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/01/10 18:24
オバマ政権によるオサマ・ビンラディン暗殺と『アラブの春』の中東民主化:2011年のニュース回顧7
共和党のジョージ・W・ブッシュ政権が“9.11のアメリカ同時多発テロ”に対する報復戦争(対テロ戦争)として始めた『アフガン戦争・イラク戦争』であるが、2011年は戦後処理と部族対立が泥沼化していたイラク戦争の終結がバラク・オバマ大統領によって宣言されることになった年でもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/01/10 18:22
世界経済を揺らがせた欧州債務危機と反資本主義的・反格差的なデモ活動の増大:2011年のニュース回顧6
欧州債務危機(南欧発のソブリンリスク)とユーロ信用低下は『世界経済の危機と混乱の要因』であるだけではなく、間接的に日本経済の貿易利益と成長率を阻害する要因にもなっており、ただでさえ高い水準にある円が更なる『円高』に誘導されてしまう状況も生まれている。EUの経済力とユーロの信用を回復するためには、何よりEU加盟国の人々がプライマリーバランスを維持して財政規律を高めるという意識を持たなければならず、EUの経済大国であるドイツやフランスに経済・財政の責任を転嫁して実質的に依存してしまうような状況を改め... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/01/06 17:01
大阪維新を掲げる橋下徹大阪市長の躍進とラディカルな公務員制度の改革路線:2011年のニュース回顧5
『政治(首長)と行政(公務員)の対立図式』を強調し過ぎるやり方を、有権者の人気取り以上のレベルで抜本的な行政改革・財政再建につなげていけるかどうかが注目されるが、大阪都構想や道州制構想については具体的な数字と目的を示しながら、『政治の効率化と機能化・行政コスト削減の両立』のメリットを検討していくべき事項ではないかと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2012/01/06 16:59
民主党のマニフェスト(給付政策のための歳出削減)放棄と増税路線への転換:2011年のニュース回顧4
現在の野田政権においても民主党の“政権担当能力・政策実行能力”には幾つかの疑問符が寄せられているが、その最大の理由は『マニフェスト選挙における公約の放棄』と『大風呂敷を広げた後の実現プロセスの軽視』だろう。鳩山・菅政権においても『マニフェスト軽視』の傾向は見られ始めていたが、野田政権では『増税しなくても歳出削減(事業仕分け)によって政策は実現できる』としたマニフェストを完全撤回する姿勢を示して、正面から増税政策のロードマップを主張し始めた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/01/06 16:57
脱原発・反原発の社会風潮の高まりと日本のエネルギー政策の転換点:2011年のニュース回顧3
東日本大震災の大津波が引き起こした『福島第一原発事故』は、政府と監督官庁、電力業界、御用学者が作り上げてきた『原発安全神話』を瞬時に崩壊させ、原子力発電の技術やインフラを世界に輸出して原子力発電を拡大していくという『原発ルネッサンス構想』をも頓挫させた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/01/05 23:58
津波の過酷事故が想定されていなかった福島第一原発事故と東電の国有化議論:2011年のニュース回顧2
政府・東電の事故対応においても『情報伝達・指揮命令系統』が乱れて、住民の避難指示を巡り混乱が発生したことが上げられ、もっとも重要だった緊急的な炉心の冷却作業でも遅れ・中断が見られたとしている。『事故調査・検証委員会』は、事故原因の徹底究明と危機管理体制・安全対策の改善点の洗い出しを目的にしているが、今でもまだ福島第一原発のインサイト(敷地内)は放射線量が非常に高いために、原子炉や原発の関連施設の内部に近寄ることは不可能であり、メルトダウンした核燃料の現状や原子炉の具体的な破損状況についてはほとん... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2012/01/05 23:56
3.11の東日本大震災・福島第一原発事故と共同体的な“絆”の意識化:2011年のニュース回顧1
あけましておめでとうございます。2012年がスタートしたばかりですが、昨年末に一年の時事や政治経済、国際情勢を大まかに回顧する記事を書こうと思って書けていなかったので、幾つかの『大きな出来事・社会問題・国際情勢』を取り上げながら、2011年が日本と世界、人々にとってどのような年だったのかを駆け足で見ていきたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2012/01/05 23:54
自転車は車道を走るべきか歩道を走るべきか?3:自転車専用レーンの建設計画と政策の優先度の議論
車と自転車とでは、出せるスピードや自重(運動エネルギー)が大きく違う事から、どうしても『車両の仲間・自転車が凶器になり得る』という認識を持ちにくい部分はあり、他に車の姿が見えない深夜の道路の赤信号で、車であれば絶対に止まるところを、自転車だと信号無視をしやすくなるというような『意識の低さの問題』は残っている。歩行者も車の来ていない道路・時間帯では(車が来そうにもない)信号を守らない意識の低さの問題はあるが、自転車のほうが『加害者になる可能性の高さ』という意味で交通規則の遵守の徹底が求められるだろ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/11/07 06:18
自転車は車道を走るべきか歩道を走るべきか?2:“車・自転車・歩行者”に対する認識の変化と高齢化問題
自転車の危険運転・マナー違反(法律違反)の規制強化に対しては、日常生活の中で自転車に不満・迷惑・恐怖を感じている『一定数の国民の支持』もあり、そういった危険運転やマナー違反・ルール違反をもっと厳しく取り締まってほしいという意見もある。自動車社会が進展していたモータリゼーションの昭和の時代と比較すると、現在では『交通事故・交通行政の捉え方』そのものが大きく変わってきている影響も大きい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/11/07 06:14
自転車は車道を走るべきか歩道を走るべきか?1:統計的な自転車事故数の推移とマスメディアの情報
近年、テレビ・新聞で自転車事故(死傷事故)や自転車運転のマナー違反、ルール違反を取り上げる頻度が増えていて、ウェブでも自転車事故やその安全対策に関する議論を時折見かけることがある。警察も自転車の交通違反は厳しく取り締まらないという従来の方針を改めて、自転車を道交法の規定通りに『軽車両』と認定し、信号無視・標識違反・携帯操作(音楽視聴)をしながらの運転などの法律違反を摘発するという方針を出している。今までは『自転車の歩道走行』が容認されており、どちらかというと危険な車道よりも歩道を走ることが当たり... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/11/07 06:11
TPP参加のメリット・デメリットをどのように考えるか4:TPP・FTAの自由貿易圏拡大の圧力と選択
TPPに参加する自由貿易のメリットとデメリットを大まかにまとめると以下のようになりますが、TPP締結による実際的な影響の読みにくい分野として『規制・制度・ルールの国際標準化』や『サービス業・金融・医療・公共事業・雇用規制などの規制緩和』があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 4 / コメント 0

2011/10/23 17:39
TPP参加のメリット・デメリットをどのように考えるか3:TPPが農業に与える影響と農業再生の課題
TPPが日本の農業に与える影響としては、米や麦、砂糖、イモ、小豆など関税障壁で守られていた農業品が大量に輸入されて価格が下がり、国産の農作物が売れなくなることが最も憂慮されていますが、“米”に関しては品種や好みの味の違いなどから安い輸入品のほうが圧倒的に売れるかは分からない部分もあるかと思います。またTPPによる農業部門の自由化は短期間でいきなり実施されるわけではなく、10年間ほどのスパンを設けて計画的かつ段階的に進められていくので、TPPを締結すれば即座(短期)に国内農業が壊滅的な打撃を受ける... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/10/23 17:35
TPP参加のメリット・デメリットをどのように考えるか2:日本と外国の平均関税率比較と農業品の関税障壁
TPP参加を交渉する前段階において、『日本は農業市場をはじめとして自由貿易の鎖国を行っている』という批判もあり、TPPは『平成の黒船・第三の開国(幕末の開国→戦後の自由主義化→グローバル化)』と呼ばれたりもしますが、日本の平均関税率が外国に比べて飛びぬけて高いかといわれれば必ずしもそうではありません。日本が『関税障壁』で外国の商品から保護している分野は『米・小豆・麦をはじめとする農業分野の中の一部分』であり、それ以外の分野では元々、日本は輸出競争力が高く貿易黒字を積み上げてきたので、関税によって... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/10/23 17:32
TPP参加のメリット・デメリットをどのように考えるか1:モノの貿易自由化と各分野の規制緩和・基準統一
TPP(環太平洋経済連携協定, Trans-Pacific Partnership)の交渉参加は菅政権の時代に『日本経済の成長戦略』として打ち出されていましたが、野田首相が11月にハワイで開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議でTPPの交渉に参加するという意向を示しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 6 / コメント 0

2011/10/23 17:30
野田政権の政治的課題と“復興増税議論の難航・経済成長と財政再建の両立は可能か?”:6
野田政権では震災復興財源と社会保障財源を確保するための増税、公的債務を減らして財政再建を進めるための増税に国民の注目が集まっており、『増税政策・国民の痛みの是々非々』が語られる場面が増えてくると予測されます。しかし、野田首相自らが述べているように『徹底した歳出削減・政官財の自腹を切る負担』を先に実施しないと、持続的な増税政策に対する有権者の納得は得られないでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/09/13 11:43
野田政権の政治的課題と“小宮山厚労相のタバコ増税論・前原政調会長の武器輸出規制の緩和論”:5
政権を取る前の民主党は『行政の無駄や特別会計の余剰を削って公務員制度改革(公務員人件費削減)を断行すれば、マニフェスト実現に必要な財源は簡単にできる』と主張していましたが、現実の政権運営の中で10兆円以上の『恒久財源』を捻出することができなかったため、復興財源の必要性も考えれば『マニフェストの見直し』は回避し難いとは思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/09/13 11:38
野田政権の政治的課題と“小沢グループとの党内融和・マニフェストの全面的見直しの是非”:4
野田佳彦首相は党内人事・閣僚人事においては、『党内融和・挙党一致態勢』を最優先して、『親小沢派』と『反小沢派』の対立を和らげる“均衡型の人事”を行い、党の財政資金を掌握する幹事長ポストに小沢一郎に近い輿石東(こしいしあずま)氏を据えました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/09/09 10:18
野田政権の政治的課題と“庶民宰相のキャラクター・日中韓ロのアジア外交が抱える難点”:3
第95代の内閣総理大臣に任命された野田佳彦氏は、激することの少ない温厚な性格で堅実で真面目という印象を持たれやすい政治家(余り突出して目立つ言動をすることのない政治家)ですが、外交・国家観は民主党内では同じ松下政経塾出身の前原誠司氏と似てかなり保守的な傾向を持っているようです。中国に対する外交認識も、前原氏と同じく『中国脅威論』の立場を基本にしているとされます。野田首相は自らを『華やかな金魚』ではなく『どじょう(泥鰌)』になぞらえているように、地道で堅実な努力の継続や国民目線での政治姿勢という辺... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/09/09 10:15
野田政権の政治的課題と“減原発のエネルギー政策・菅前政権の政策ビジョンの取捨選択”:2
原発は圧力容器内の核燃料を物理的な五重の壁によって厳しく隔離し、『制御棒(緊急時に核分裂反応を停止させる)』『ECCS(緊急炉心冷却システム)』『非常用ディーゼル電源(どんな事態でも電源を供給できる)』の三重の安全システムによって原発事故を確実に防ぐという安全設計が強調されてきましたが、福島第一原発事故によって巨大地震発生時における耐震性・耐津波性に疑問が持たれることになりました。この問題に対して、菅直人前首相が出した対応策は『唐突な脱原発宣言・脱原発依存社会の構想』であり、その実現の具体的な道... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/09/09 10:11
野田政権の政治的課題と“東日本大震災の復旧復興・福島第一原発事故が残したスティグマ”:1
9月2日に菅内閣に代わって野田佳彦内閣が発足しましたが、就任直後の内閣支持率は祝儀的な支持率の影響もあり、60%前後でまずまず順調な滑り出しのようです。菅政権の末期には、不信任決議回避のために辞職宣言をした菅首相がいつ辞めるのかを巡って、『与野党の対立による政治空白』が生まれました。野田政権ではその政治空白による政策の遅れをどう取り戻していけるのかが問われますが、自民党の短期政権と頻繁な首相交代を厳しく批判していた民主党にとっては、『民主党政権に与えられた最後のチャンス』とも言える内閣の位置づけ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/09/09 10:08
欧米の財政難による“世界経済の不況・円高”と日本のメディア・財界・世論が後押しする“消費税増税論”
菅首相が辞任の条件として上げていた『第二次補正予算案・特例公債法案(赤字国債法案)・再生可能エネルギー特別措置法案』の3つの法案が成立したことで、菅政権の退陣と民主党代表選が8月末に迫っているが、円高の続伸と世界同時株安、電力制約で日本経済の先行きは芳しくない。2008年のサブプライムローンの破綻を原因とするリーマンショックでは、世界的な金融危機による信用収縮・株価下落が起こったが、この時には民間の投資銀行・保険会社の信用が、担保のない無茶苦茶な証券化商品(デリバティブ)の濫発によって大幅に低下... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/08/25 23:25
福島第一原発事故の被害の広さ・賠償の大きさと収束作業の『ステップ1』の達成:廃炉までの長い道のり
前回の記事の続きになるが、日本各地に電力危機をもたらす直接の契機となった福島第一原発事故は、未だに被害・損失の範囲が広がっており、最終的な事故収束と安全確保(廃炉・封鎖)までの道のりは相当に長い。最近では、野外に積んで放射能に汚染された稲わらを食べた牛の肉から、放射性物質セシウムが検出されて、その牛肉が既に市場に出荷され消費されていたことが分かり問題になった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2011/07/23 19:33
“原子力発電を永続させる核燃料サイクルの破綻”と“自然エネルギーの活用促進や技術革新の可能性”
菅政権は火力発電の復旧・増強や節電努力と合わせて、企業の自家発電設備などの『埋蔵電力』も活用すれば、当面の電力不足は耐え凌げると考えているようだが、無理な節電をしなくても安定的に電力を供給できる平時の体制を再構築することは政治の責任であり、『期間を区切った原発の継続活用(代替電源を確保してからの原発削減のプロセス)』も選択肢には含めておくべきだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/07/20 22:31
福島原発事故後に続く“電力不足の不安”と菅首相の“唐突な脱原発宣言・エネルギー政策の転換”
前回の記事の続きになるが、韓国は既にEUとFTA(自由貿易協定)を結んでいて、EU諸国の経済圏では日本製品の競争力とシェアが急落しているが、いったん韓国製品のブランド力とシェアが定着してしまうと、後からそのシェアを日本製品の品質とブランド力によって奪い返すのは至難であり、今後の貿易通商政策では貿易産業・農業のメリットとデメリットを比較しながらも『迅速なFTAの締結(ライバルに先を越されてシェアを奪われない締結)』が課題になると思う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2011/07/20 22:24
続投意欲を示す菅首相に“政策・アイデアの実行力”が問われる:韓国の輸出産業の躍進とTPP構想
サッカーの第6回女子ワールドカップで、澤穂希選手が中心となって結束した“なでしこジャパン”が強豪のアメリカをPK戦で破って見事に初優勝を果たした。ワールドカップでの優勝は男子も女子も含めた初の快挙であり素晴らしいが、なでしこジャパンの表敬訪問を受けた菅首相は『最後まで諦めずに頑張り続けることの大切さを学んだ・やるべきことをやり遂げなければならない』と語り、改めて早期辞任を否定する続投の意志を覗かせた。自らに対する不信任決議案を、遠からず後進に道を譲るという“トリッキーな辞任予定の演説”で乗り切っ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

2011/07/20 22:20
ポスト菅政権のビジョンと過去に先送りしてきた政治課題2:税と社会保障の一体改革・公務員制度改革
菅首相が議長を務めた税と社会保障の一体改革を検討してきた『社会保障に関する集中検討会議』では、2015年までに段階的に消費税を10%まで増税する案が明記された。消費税を年金・医療・介護・育児支援などの社会保障だけに用いるための目的税にして、2013年までに2%程度の増税、2015年までに3%程度の増税をして10%にするという事だが、民主党としては珍しい『痛みを伴う改革』の具体案である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/06/06 07:06
ポスト菅政権のビジョンと与野党の大連立の可能性1:菅首相はなぜ人気を急落させたのか?
野党と小沢グループが主導しようとした内閣不信任決議がなぜ国民に支持されなかったのかの理由は明白であり、『ポスト菅政権の具体的なビジョン』が出されておらず、『次期政権の首相候補・政策内容の対案・政界再編の図式』も不鮮明だったからである。自民党の谷垣総裁や公明党の山口代表はひたすら『菅首相のリーダーシップの下では震災復興や原発対応に十分な協力をすることはできない』と繰り返したが、『菅首相のどの政策や方針がダメなのか・自分たちが政権を取れば菅首相よりも優れているというどのような復興計画や原発事故対応を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2011/06/06 07:00
菅首相と野党・小沢グループの政局と震災対応2:早期退陣に追い込まれた菅政権とトロイカ体制終焉
自民党をはじめとする野党は『菅首相の下では法案審議に応じず、与野党一体の復興協力の体制にも参加しない』と明言しているので、菅首相が政権を長く続投しても喫緊の震災復興のための重要法案が議会を通らない危険性は高い。自民党・公明党は復興基本法以外の法案通過には協力しない政治対決の姿勢を見せており、第二次補正予算案や特例公債法案には賛成しないと言っているので、菅首相が早期に退陣しない限りは震災復興に必要不可欠な立法措置を講じることもできない状況なのである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2011/06/06 06:41
菅首相と野党・小沢グループの政局と震災対応1:小沢一郎の造反の煽りと内閣不信任案の否決
東日本大震災と福島第一原発事故で、被災地・避難地域の人々の暮らしや日本経済が危機的状況にあるにも関わらず、政権を争い合う『政治の混迷・停滞』が続いており国民の生活や安心が二の次になっている。震災前から民主党・菅政権の支持率は『給付型政策への反対・景気回復の遅れ・首相のリーダーシップの低さ』などから低下傾向を示していて、地方選挙でも民主党の敗北が続くなど、政権の支持基盤は揺らいではいた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/06/06 06:36
福島第一原発事故による原発安全神話の崩壊と事故リスク3:地震大国日本で原発とどう向き合うか?
福島第一原発事故を受けて日本の原子力推進政策と新規原発の増設が見直されようとしていますが、地球温暖化対策やエコロジー思想に適しているとしてアジアや中東地域で原発増設を推進してきた『原子力ルネッサンス』は、今でも国際的な影響力を維持しています。米国のスリーマイル島事故(1979年)や旧ソ連のチェルノブイリ事故(1986年)によって、原発産業は一時的に衰退傾向を示しましたが、新興国の電力需要が急速に増え始めたことやCO2を大量に排出する火力発電所が地球温暖化につながると批判され始めたことから、原子力... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 6 / コメント 0

2011/04/27 07:49
福島第一原発事故による原発安全神話の崩壊と事故リスク2:東電の工程表と原発の安全管理システム
福島原発事故は海外からの『日本製品全体に対する風評被害』をも生み出しており、中国で貨物船・旅客機からの荷下ろしを拒否されたり、機械部品・精密機器の輸出品に対しても放射能汚染の疑惑を掛けられたりといった不利益が生じています。こういった日本の貿易利益の損失にもなる風評被害に対しては、空港・港湾に輸出品に対する放射線検査システムを整備してチェックを行うようにし、政府が『非汚染商品(安全な商品・機械)』であることの保証をするなどの積極的な取組みが求められると思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

2011/04/27 07:45
福島第一原発事故による原発安全神話の崩壊と事故リスク1:都市インフラの電力需給と放射能汚染
東日本大震災から1ヶ月以上が経過しましたが、福島第一原発事故が安全に収束する見通しが立っておらず、放射性物質拡散による経済的・地域的な被害も甚大なものになっています。原子力発電の『安全神話』が崩壊して、潜在的リスクが大きな原発に反対する国民や国際世論も増えてはいますが、朝日新聞が行った世論調査では『原発を減らす(30%)・やめる(11%)=41%』『原発を増やす(5%)・現状維持(51%)=56%』となっていて、過半数の国民は原発の現状維持を認めています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 7 / コメント 0

2011/04/27 07:43
東日本大震災の復興支援とPTSD・苦悩感に対するメンタルケア:災害心理学から考える心理的支援
東日本大震災(東北地方太平洋沖大地震)では約40万人以上の人たちが、物資・食品・暖房(燃料)・医薬品が乏しく衛生環境も厳しい避難所で、不便な避難所生活を余儀なくされている。今、被災者の方たちに最も必要なのは毎日の生活に必要な物資・食品・医療品を十分に準備して上げて、快適かつ衛生的にトイレをしたり入浴できたりする設備を整えて上げることである。物理的な環境面での不快さや不潔さ、不便さを段階的に取り除いていき、生活環境を改善していくプライバシーを保てる仮設住宅の建設を急ぐことが当面の課題であり、『飢え... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 6 / コメント 0

2011/03/27 05:29
東日本大震災の被害と福島第一原発事故3:計画停電による都心機能の麻痺と今後のエネルギー政策
福島第一原発の事故がもたらしたもう一つの影響として、『農作物の放射能汚染による出荷停止措置・水道水への放射性物質の混入』があります。政府はただちに健康に被害が出るレベルの放射性物質の付着はないとしながらも、食物摂取による内部被曝(特に乳幼児・妊婦の内部被曝)のリスクを考え、福島、茨城、栃木、群馬の4県のホウレン草やかき菜、牛乳などに対して出荷停止を指示しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

2011/03/27 02:17
東日本大震災の被害と福島第一原発事故2:原発の安全神話崩壊と放射線被曝の確率的影響
甚大な被害をもたらした東日本大震災(東北地方太平洋沖大地震)では、『大地震・大津波による被害』と『福島第一原発の事故』という二つの大きな危機的事態に直面することになりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 6 / コメント 0

2011/03/24 09:49
東日本大震災の被害と被災地の復興救助支援1:国内・世界からの善意の支援と道路物流網の改善
3月11日午後2時46分頃、三陸沖を震源として発生した東日本大震災(東北地方太平洋沖大地震)は、マグニチュード9.0の驚異的なエネルギーで地震と津波を引き起こし、未曾有の悲惨な被害を日本にもたらしました。現在伝えられている死者と行方不明者は計2万4千名を越えており、2005年の阪神淡路大震災の被害規模を超えて、1923年の関東大震災に迫るとも言われています。多くの死傷者と行方不明者を出しただけでなく、今現在でも東北地方の被災地では40万人以上の被災者の方たちが、物資が不足していて不便で不安な避難... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 7 / コメント 0

2011/03/24 09:46
迫るリビアのカダフィ独裁体制の終焉。中東の民衆デモの過熱と若年人口問題・物価高騰・情報革命
リビアで41年もの間、権力を握っている独裁者ムアンマル・カダフィ(1942-)は、国家の最高指導者でありながらも『大佐・革命家』を自称して公式な国家元首としての肩書きを持たない特異な人物である。カダフィの国家統治理念と思想性は『ラディカルな反欧米主義・名前だけの直接民主主義』に根ざしている。カダフィの語る国際情勢認識や自国の困窮・失政の原因はすべて『アメリカ帝国主義の陰謀・イスラエルとユダヤ人の謀略』という妄想的なものであって、(実際にはそれほど脅威ではないがリビアを潰しにかかっているという)仮... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/02/25 01:50
チュニジアのジャスミン革命・エジプトのムバラク政権崩壊を受けて揺れる中東の独裁政権:2
チュニジアのジャスミン革命にしてもエジプト革命にしても、軍が『権力者の軍隊(体制を守る軍隊)』ではなく『国民国家の軍隊(国民を守る軍隊)』として既存の法制・指揮権に反して機能したことで成就した側面がある。“現代のファラオ”と呼称されて30年間の独裁を行ったホスニー・ムバラク(1928-)も、専制権力によるエジプト軍の統制と巨額資産による経済的影響力が無ければ、ただの一人の無力な老人に過ぎないことが露見してしまった。今回のエジプト革命では『軍の離反・スイス銀行の秘密口座凍結』によって、ムバラクはそ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/02/25 01:43
チュニジアのジャスミン革命・エジプトのムバラク政権崩壊を受けて揺れる中東の独裁政権:1
チュニジアでジャスミン革命が起こってベンアリ大統領がサウジアラビアに亡命し、エジプトでもエジプト革命(エジプト動乱)と呼ばれる民衆デモの拡大によってムバラク大統領の30年に及ぶ長期政権が2月11日に瓦解した。生活に困窮した一青年の抗議的自殺を発端とするジャスミン革命の余波が、中東・北アフリカの長期独裁政権を揺らがしている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/02/25 01:39
『税制と社会保障の一体改革』と『TPPによる平成の開国』2:経済成長戦略と農業改革のバランス
前回の記事の続きになるが、TPPによる貿易の自由化とは、多くの分野で関税障壁がなくなってボーダーレスにモノとサービスが行き交うことを意味する。自由化そのものが日本の全ての産業にとって不利なわけではなく、当然他の国々にとっても貿易利益が大きく増減する可能性がある。これから需要が拡大する見込みがある海外・新興国の市場などに、積極的に製品・技術を輸出して経済成長することを目標にするのであれば、TPPに参加せずに自由な貿易・投資ができなくなることのデメリットは極めて大きくなるだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 5 / コメント 0

2011/01/16 22:18
『税制と社会保障の一体改革』と『TPPによる平成の開国』1:消費税増税で社会保障は守れるか?
菅直人首相は年頭記者会見で今年の重点課題として、『税制と社会保障の一体改革』と『TPP参加(自由貿易促進)による平成の開国』を取り上げたが、消費税増税の財政再建策は昨年の参院選で民主党が敗北した原因の一つであり、野党との政策協調がなければ増税に漕ぎつけることは難しい。アメリカや韓国、東南アジア諸国、シンガポール、オセアニア諸国が関税障壁を無くして自由貿易を促進しようとする『TPP(環太平洋経済連携協定)』に対しては、国内の農家漁業・農林水産省からの反対が根強く、自由貿易による競争環境の激化が日本... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 19 / トラックバック 6 / コメント 0

2011/01/11 21:32
漁船衝突事件による日中関係の緊張と普天間基地移設問題による日米同盟の悪化:日本の安全保障戦略
メタンハイドレートなど海洋資源については、その採掘・実用化のために莫大なコストが掛かることもあり(実際に低コストで深い海底から引き上げる技術が確立していないこともあり)、日中の中間線上にある海洋資源は『共同開発・利益配分』に関するルールを双方がきちんと承認して遵守することが極めて重要だろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/01/09 22:41
茨城県JR取手駅で発生したバス襲撃事件について3:再チャレンジの希望と対人的な承認ネットワーク
若年ホームレスやネットカフェ難民、派遣切りなどの問題には、人生設計の甘さや労働意欲の低下といった自己責任の関与する部分もあると思いますが、何度も再就職しても自分の経済生活や人生の状況が好転する兆しが見えないという『学習性無力感』だったり、頼れる家族も友人もおらず精神的な支えになる相手もいないという『情緒的セーフティネットの欠如・孤立状況の持続』だったり、預貯金が無くなり住居にも交通費にも事欠くようになった『経済的困窮』が背景にあると考えられます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/21 01:26
茨城県JR取手駅で発生したバス襲撃事件について2:『人生を終わりにしたい願望』の他律性と選択放棄
ひきこもり・無業者といった非社会的行動の原因の多くには、挫折体験や対人コミュニケーションの苦手意識、既存社会(企業・仕事)への不適合感などの認知が定着する『学習性無力感・アパシー(意欲減退兆候)』が関係していますが、通常は社会や他者との接点を持たない非社会的行動パターンに陥っても、反社会的な暴力性・犯罪性が伴うことは稀です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/12/21 01:05
茨城県JR取手駅で発生したバス襲撃事件について1:不安定雇用・繰り返された転職と対人関係からの孤立
茨城県取手市のJR取手駅で17日に、無職の27歳男性がバス内で中高生ら14人を無差別に包丁で切り付ける事件が起こりましたが、加藤被告が起こした東京の秋葉原無差別殺傷事件や金川死刑囚が起こした茨城県土浦市の無差別事件とも類似の構造を持っているように感じます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/12/21 00:52
スマートフォンの普及と電子書籍の可能性2:電子ブックのタイトル数増加と割安な価格設定が鍵に。
前回の記事の続きになるが、スマートフォンとフューチャーフォンの最大の違いは、フューチャーフォンは基本的に『ハード(物理的な端末)』を買い換えなければ機能を追加できないが、スマートフォンは『ソフト(OS・アプリ)』のアップデートや追加によって機能をカスタマイズすることができるという事です。スマートフォンは大型画面を備えているため、端末自体の外観のデザインの自由度は高くなく、どれもiPhoneのUIに似たデザイン設計になりやすいが、スマートフォンのポテンシャルは『ソフト(OS)の更新・アプリの検索と... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/12/17 19:43
スマートフォンの普及と電子書籍の可能性1:スマートフォンとフューチャーフォンはどこが違うのか?
NTTドコモやau、ソフトバンクモバイルがスマートフォンの宣伝販売に力を入れており、スマートフォンの契約台数が急速に増えているようだ。2010年のスマートフォン出荷台数は当初440万台と予測されていたが、675万台にまで拡大するというニュースもあり、携帯キャリア各社がスマートフォンの機種のラインナップを強化したことで、スマートフォンに乗り換えるユーザーが増えている。2015年頃にはスマートフォンの契約数がフューチャーフォンを抜いて、携帯電話の主流になるという市場の見方もあるようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 5 / コメント 0

2010/12/17 19:35
日本経済の産業構造の転換と新卒者の就職活動の過熱化:採用面接では応募者の何が評価されるのか?
前回の記事の続きになるが、日本で雇用・仕事の量が減少していて、一つずつの雇用の質(福利厚生・給与水準)も低下傾向にある原因は、“製造業・汎用業種・従来産業”から“サービス業・専門業種・先端産業”への『産業構造の転換』であり、企業の国際競争の激化とコスト削減の経営戦略が産業構造の転換を否応無しに進めている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/27 08:03
新卒者の就職内定率の落ち込みと“新卒採用・就職氷河期”の問題:日本の雇用はなぜ回復しないのか?
大卒・高卒の新卒者の就職活動(就活)が難航していて、来春卒業予定者の内定率が2000年代初頭の『就職氷河期』よりも低くなる恐れが出ているという。大学生の10月1日時点の就職内定率は57.6%で前年同期に比べ4.9ポイント減少となり過去最悪になる可能性があるようだが、最終的には90%前後の数値に落ち着くことになるのだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/11/22 19:30
中国の民主化・近代化を非暴力的に訴えた劉暁波がノーベル平和賞授賞:一党体制・人権状況の問題
中国政府は『多民族・多宗教国家の統合性』を高めて、拡大する経済格差(都市・農村の格差)の不満を緩和するために、『国民のナショナリズム・対外的な拡張主義』を活用すると同時に制御しなければならないという困難なミッションを抱えている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/10/12 20:00
尖閣諸島沖の中国船衝突事件のあらましと戦後日本の領土問題2:中国の経済成長と元の為替
中国は尖閣諸島の領有権について、台湾航路の目印とされた島が尖閣諸島の魚釣島だったといい、先取権の根拠を明代の古文書に求めていたりもするが、明確に近代以前の歴代中国王朝が『尖閣諸島の領有』を宣言したり官吏を派遣したという記述はない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/10/11 03:29
尖閣諸島沖の中国船衝突事件のあらましと戦後日本の領土問題1:残されていたフジタ社員の釈放
尖閣諸島沖で起こった中国船衝突事件では、中国の外交圧力に押されて公務執行妨害容疑で逮捕されていた中国人船長・セン其雄が釈放され、菅政権への国民の批判が強まった。菅政権の仙石由人官房長官は、中国人船長釈放は沖縄県の那覇地検の外交的配慮を伴う判断であって、政府は検察に介入すべきではなくこの判断を了とすると延べ、主権と軍事緊張の関わる重要な外交問題で『中国との正面衝突』を回避する軟着陸を選択した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2010/10/11 03:25
郵便不正事件の担当主任検事によるフロッピーディスク改竄事件と検察の捜査手法・チェック体制
障害者郵便割引制度を悪用するため、実体のない『凛の会』に偽の証明書を発行したとされる郵便不正事件で、厚労省元局長の村木厚子氏(54)が一審で無罪判決を受けた。村木氏は各種の客観証拠の不在から冤罪であることが明らかになっているが、この事件を担当した大阪地検特捜部の主任検事が逮捕されるという大きな不祥事が持ち上がり報道が過熱した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/22 08:41
菅・小沢の民主党代表選と日本の政策課題3:日本経済・雇用環境の建て直しと新成長戦略の有効性
菅内閣は追加的経済支援で9150億円の予算を組んで、家電エコポイント制度の継続と合わせて就職の決まっていない新卒者の集中的な雇用支援をするとしているが、20代〜30代という職業キャリアの基盤を築く世代の就労支援や雇用対策、教育訓練制度の政策的な優先度はかなり高いと思う。更に、中年世代に差し掛かってくるフリーター層や無職者層へも、安定した所得の得られる就職へのとっかかりとなる雇用促進策やスキル・資格を得るための教育訓練制度が求められてくるだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/09/11 04:08
菅・小沢の民主党代表選と日本の政策課題2:新卒者の就職難・雇用減少と超高齢化社会への対応
菅直人首相と小沢一郎氏が争う民主党代表選で最大の論点となるのは、『日本経済と国家財政の建て直しの具体的方策』であり、どういった産業分野を支援して経済成長を成し遂げるのか、どのような方法で持続的な雇用増加が可能なのか、国家財政の赤字を減らすためにどうするのかが厳しく問われている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/09/11 04:01
菅・小沢の民主党代表選と日本の政策課題1:目指すべき国家のビジョンと外交・安全保障の認識
次期首相を決める民主党の代表選が9月11日と13日(国会議員の投票)に迫っているが、菅直人と小沢一郎の政治手法や政策内容、将来のビジョンの違いが会見(討論)・演説を通して少しずつ見えてきている。民主党内の代表選びなので国民が直接投票に参加できるわけではないが、結果として議院内閣制における首相を選出する選挙となるので、国民の関心はかなり高いようである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2010/09/11 03:55
ホメオパシーの効果の科学的根拠の否定。疑似科学や自然主義思想の何が問題と成り得るのか?
ホメオパシー(同種療法)の治療効果に科学的根拠はないというニュース報道が為されているが、従来、自然療法や代替療法、民間療法(健康食品)の多くはエビデンスベースドなものではなくプラセボ効果(偽薬効果)を主とする心理効果に期待する療法である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/08/29 03:32
『卒業後数年は既卒者を新卒扱いで採用すべき・学業と就活の両立』という日本学術会議の提言について
『景気の波』によって企業業績や人材需要が変化することで、偶発的な『就職難(就職氷河期)』の世代が生まれているが、『新卒採用主義』の雇用慣行が強い日本では新卒時に就職できないことが大きなビハインド(生涯賃金の減少・安定雇用の喪失などの不利益)となる。企業の新卒一括採用の雇用慣行にはメリットもあればデメリットもあるが、新卒時に大手企業に採用されないことの不利益が大きいため、大学生の就活競争が過熱して講義・学業(研究)に集中しにくいという問題も指摘される。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/08/18 12:03
仙台市泉区の高校教諭殺害について:夫婦関係(家庭生活)の悪化のプロセスと相互の感情・役割の変化
宮城県仙台市泉区で56歳の私立高校教諭が、44歳の妻と共謀した男性二人(会社役員・寿司職人)に殺害された事件が報道されている。38歳の会社役員の男性と27歳の寿司職人の男性は、以前から高校教諭の家族と親しく交際しており、夫と会社役員の容疑者が勤めていたことのある『学習塾・家庭教師業』を通して家族との人間関係が深められていったようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/18 11:57
高速道路無料化の社会実験で1ヶ月が経過:交通量1.87倍・公共交通機関の利用者減・一定の観光促進効果
民主党政権がマニフェストで公約に掲げていた『高速道路の無料化』であるが、全ての高速道路を一気に無料化することは現実的・財政的に困難であり、交通量が比較的少ない高速道路を選んで『37路線50区間』で無料化の社会実験が行われている。自公政権でも土日・祝日限定でETC搭載車を全区間1,000円にする割引制度を行っていたが、民主党政権では37路線50区間を実験的に無料化し、残りの高速は当面は曜日とETC搭載に関係なく2,000円にすることが検討されている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/12 14:44
大阪市の二児放置事件とネグレクトを誘発する性格形成・環境要因:母親アイデンティティと児童福祉の問題
前回の記事の続きになるが子どもを養育するための十分な収入さえあれば子育てができるはずだから、母子家庭や貧困家庭への経済支援を強化することが大切だというのは重要な指摘ではある。だが、『児童虐待・ネグレクト』は経済的困窮だけで発生する問題ではなく、経済的困窮は人格構造や精神発達の問題に続くかたちで虐待のトリガーとなる二次的な要因としての側面もある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/08 02:05
大阪市の二児放置事件と持続的な育児行動を支える要因:判断能力の未熟と現実逃避の自己防衛
大阪市西区のマンションで置き去りにされた幼児2人の遺体が見つかった事件で、23歳の母親が死体遺棄容疑で逮捕された。3歳と1歳の2人の乳幼児を長期間にわたって密室に放置し死亡させたという極端な『ネグレクト(育児放棄)』に、メディアやネットでは当然に厳しい非難・罵倒の声が殺到したが、母親への道徳的・人格的な非難とは別に、虐待の最悪の結末(子どもの死)を回避するために親や行政、地域社会(近隣住民)はどうすれば良いのかを考えていかなければならない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/08/08 01:57
高齢者の所在不明問題と生存確認方法の曖昧さ:“家族・地域・福祉”で高齢者の生活や命をどう見守るか
100歳以上の高齢者で所在不明の人たちが全国で70名以上もいたというニュースが連日報道されているが、この問題は『公的年金の不正受給』と『家族関係の希薄化(高齢の親・祖父母への無関心)』という二つの視点から考えることができる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 7 / コメント 0

2010/08/07 22:26
ひきこもり70万人・親和群155万人の内閣府推計2:経済的報酬と社会的承認による仕事の動機づけ
前回の記事の続きになるが、毎日会社(官庁)に通勤して働いていない人をひきこもりとする『広義のひきこもり』は、自室(自宅)から出られない人をひきこもりとする『狭義のひきこもり』よりもその数が必然的に大きくなるし、比較的健常なパーソナリティ(主観的苦悩の小さい心理状態)を持つひきこもりの人の比率が増えてくる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/07/26 19:54
ひきこもり70万人・親和群155万人の内閣府推計1:現代社会でなぜひきこもりは増えるのか?
内閣府が23日に発表した全国実態調査で、現在ひきこもりの状態にある人が約70万人、ひきこもり予備軍(ひきこもり親和群)が約155万人に上るという推計が出され、今後もひきこもりは増加傾向にあると分析している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/07/26 19:51
日本の解剖率の低さと“Ai(死後画像診断)”を活用した死因究明のスクリーニング
日本では異状死や自殺者の解剖率が極めて低く、殺人・傷害・虐待などの事件を見逃す可能性が指摘されている。高齢化社会の進展もあり年々、死因が特定されない孤独死・衰弱死の変死数は増加傾向にあるが、自殺と判断された遺体も司法解剖されることはまずない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/07/23 06:18
楽天・ユニクロなど企業による“英語の公用語化”とグローバリゼーションへの適応方略
楽天やユニクロが『英語』を社内で近年中に公用語化するというニュースがあったが、これは一般に日本企業をグローバリゼーションや世界市場に適応させようとする試みだと理解されている。楽天の三木谷浩史社長は既に楽天社内で英語を公用語にする方針を実施しており、2012年度までに必要限度の英語のコミュニケーション能力を習得できなかった幹部は雇用しないという。世界の主要都市に店舗を拡大しているユニクロ(ファーストリテイリング)の柳井正社長も、2012年度までに社内で英語を公用語化する方針を明らかにしている。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/07/06 17:44
菅首相の掲げた『最小不幸社会の理念』と『財政再建・消費税増税・社会保障改革』について雑感
菅直人首相の所信表明演説の核は『最小不幸社会』と『強い経済・強い財政・強い社会保障』という理念であったが、最小不幸社会というのは国民の感じる不幸を最小化するという社会構想のようだ。菅首相は就任演説の中で政治の主要な役割として『自殺の対策・戦争の抑止』を挙げていたが、『国民の幸福の最大値』を引き上げることよりも、『国民の不幸の最低値』が一定以下に下がらないようにすることを優先する政治とはどのようなものになるのだろうか。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 10 / トラックバック 7 / コメント 0

2010/06/11 06:55
7月の参院選を見据えた菅内閣の発足と国民新党との連立政権の乱れ:マニフェストの実現可能性と見直し
政権交代を実現して、一時期は7割近い国民から支持を受けた『鳩山政権』が僅か9ヶ月で倒れた。鳩山政権がなぜここまで短期間で崩壊したのかの理由は、メディアでは『政治とカネの問題』や『沖縄普天間飛行場移設問題の混乱+社民党の連立離脱』に求められている。それと合わせ、鳩山前首相の主張の右顧左眄や決断力の鈍さ、小沢前幹事長との二重権力などの要因も大きかったように感じる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/06/11 06:50
人間の牧畜・肉食は倫理的に好ましくないのか?アニマルライツの考え方と苦痛や死を隠蔽する文明社会
宮崎県の口蹄疫問題では、畜産農家の被害やその補償という観点とは別に、口蹄疫での家畜処分をきっかけに『人間と家畜との関係性』について、Twitterで倫理学的な討論も起きていたようです。私も過去に何度か『アニマルライツ(動物の権利)の問題』について言及してきたので、牧畜(屠畜・肉食文化)と人間の倫理観について少し考えてみようと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/25 00:48
京極夏彦が電子出版、電子ブックはどこまで普及するか?ソニーと提携した“GoogleTV”の可能性
京極堂シリーズで知られる京極夏彦の作品は僕も結構読んでいるのですが、京極氏が5月15日発売の新作『死ねばいいのに』を電子出版するというニュースがありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/22 14:14
宮崎県の口蹄疫問題と政府が打ち出した口蹄疫対策・畜産農家の補償案について
宮崎県の口蹄疫(こうていえき)の問題が大きな話題になっていますが、牛・豚・羊・鹿など偶蹄類に対する感染力が非常に強いウイルスのため、宮崎県内の牛・豚の畜産被害が更に周辺地域へと拡散することが懸念されます。口蹄疫ウイルスは人間への感染リスクと健康被害がないので、口蹄疫対策は各地方の畜産農家や偶蹄類の動物への被害をどれだけ小さく押さえ込めるかが重要になってくるわけですが、牛・豚のワクチン接種・大量処分とその補償を巡って議論が紛糾したため、処分の同意には時間がかかりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/22 11:39
子どもの火遊び対策としての“ライター回収”と行政の裁量範囲:衝動制御障害としての火遊び
ここ1ヶ月ほど『子どものライターを使った火遊び』を原因とする火事の報道が続いたことで、使い捨てライターの安全管理が問題視されている。統計上では使い捨てライターによる火事件数が近年、増加傾向にあるというわけではないが、『使い捨てライターによる火事』は見過ごすことのできない問題であるということで、マスメディアが規制の必要性を前提とした報道姿勢を強めているようである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/04/16 10:22
“働かない・働けない子ども”に親はどう向き合い、どのようなメッセージを伝えるべきか?:就業困難の要因
12日の深夜、北海道北見市で23歳の青年が、両親を刃物で殺傷する事件が起こった。両親を殺傷した理由について青年は『日ごろから親から働けと言われ、うっぷんがたまっていた』と供述しており、現代社会における『ニート・働かない若者(働けない若者)の問題』が事件になってしまった事例であるが、この種の『働いていない子の就労を巡る親子間の殺傷事件』は子の年齢を問わず時折発生している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/04/14 05:31
日経新聞のウェブ刊(電子版)発刊についての雑感。電子ブックリーダーの普及と電子出版。
日本経済新聞が3月末に『有料のウェブ刊(電子版)』を創刊しましたが、新聞社の既存の宅配・広告のビジネスモデルに限界が見える中、このウェブ刊にどれくらいの需要が集まるのかが注目されます。日経新聞のウェブ刊がどういったUI(ユーザインタフェース)を備えていて、どのような機能があるのかについては、以下のはてな代表取締役の近藤淳也氏が日経新聞社を訪問したという記事が参考になります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/04/01 01:28
Googleが中国から撤退。Facebookへのアクセス数がGoogle検索へのアクセス数を抜く。
Googleが中国市場からの撤退を検討しているというニュースについては、過去の記事でも触れましたが、Googleは『中国市場からの撤退』を正式に発表したようです。Googleと中国政府の間では、『中国国内からのサイバー攻撃』と『検索エンジンの表示結果の検閲』が対立点となっていましたが、検索エンジンの検閲廃止などを求める交渉が合意に至ることはありませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/03/23 18:05
“生活保護の増加”と相関する“景気悪化・高齢化社会・雇用の質と量・労働インセンティブ”の問題
景気・雇用情勢が厳しい中、生活保護の受給者が180万人を超えたというニュースがでていた。09年12月時点の生活保護世帯数は130万7445世帯で過去最多を更新し続けており、180万人以上の生活保護者は高度経済成長初期の1956年5月以来であるという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 4 / コメント 0

2010/03/05 08:50
Googleが中国政府による“検索結果の検閲要請”を拒否:検索エンジンの影響と言論・表現の自由
“Don't be evil(悪しき存在にならない)”という社是を掲げるGoogleだが、2006年に中国市場に進出した時には中国政府の要請を受け容れ、中国ドメインのGoogleの検索エンジンで『検索結果のフィルタリング』を行ってきた。Googleが自主規制という建前で『中国政府(中国共産党)に都合の悪い情報』を検索結果から排除したということは、ネットユーザーの話題となり、Googleが事実上の情報規制に加担したことを批判的に見る意見も多かった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/01/18 06:07
民主党政権の『子ども手当て・税制改正大綱』と『控除から手当てへの転換』についての雑感
民主党の税制改正の大枠が固まってきましたが、子ども手当て(月額2万6千円・初年度1万3千円)により『子ども(15歳以下)がいる世帯』と『子どもがいない世帯・単身者』の税負担率の差が開く改正となり、総額では1兆円規模の増税となる見込みのようです。『高校の実質無償化』のマニフェストも含めると、子どものいる世帯が受ける恩恵は大きくなりますが、追加的な出産数の増加にどこまでつながるかが一つの焦点となるでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 6 / コメント 0

2009/12/23 05:07
“Google日本語入力”を使ってみた感想:ウェブから最新の変換候補を呈示する『サジェスト機能』
『Google日本語入力』という日本語変換のサービスがGoogleで公開されたので使ってみました。このGoogle日本語入力は、XP以降のWindowsにもMac OSにもどちらにも対応しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/05 01:26
民主党の『事業仕分け』の効果と財政赤字増大の問題2:財政再建の方策とタバコ税増税の論点
『日経新聞の世論調査』では、鳩山政権の現在までの仕事について66%が評価しており、特に『行政の無駄遣い削減への取り組み(70%)・事業仕分け(75%)』で高い支持を得ているようです。一方、『鳩山首相の偽装献金問題・円高株安への対策(経済政策全般)・沖縄基地移設問題など日米関係』では反対の世論も多くなっていて、鳩山政権の政策評価は行財政改革・事業仕分けに偏っていると言えます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/12/02 16:16
民主党の『事業仕分け』の効果と財政赤字増大の問題1:雇用の悪化によるデフレ経済への適応
鳩山由紀夫首相の約3億5千万円にも上る偽装献金が、母親・自分名義からの巨額の送金(約11億5千万円)と合わせて問題になっていますが、民主党政権内部の混乱や意見対立はともかく、日本経済の景気・財政・雇用の急速な悪化が心配になってきています。日本を悩ませている『円高・株安・デフレ経済・雇用減少・財政悪化』ですが、ドバイのバブルが弾けてEUの金融機関の債券焦げ付きが懸念されたことで、ユーロもドルも大幅に売られて円高が一時84円台にまで進みました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/12/01 14:01
慈恵病院の“赤ちゃんポスト”の検証結果と匿名の相談体制についての雑感:子どもの福祉と大人の倫理
熊本市の慈恵病院が運営している『こうのとりのゆりかご(赤ちゃんポスト)』の利用状況・意義を検証した熊本県の最終報告書が公表されましたが、赤ちゃんポストに子どもを預ける理由は『戸籍に入れたくない・生活困窮(経済的理由)・不倫・未婚・世間体・性犯罪の被害』などが上げられていました。自分の子どもを育てられない理由として、常識的にイメージされるのは『仕事がなかったり所得が極端に少なかったりという経済的理由』ですが、『戸籍に入れたくない』という理由が一位に来ていることはやや意外な印象を受けます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/01 02:55
34歳女性の婚活サイトを悪用した結婚詐欺についての考察3:虚構のセレブ生活と歪められた承認欲求
34歳の女性が結婚詐欺にのめりこんでいった動機は、表面的には『虚構のセレブ生活を維持するため』であり『散財で増え続けた借金を返済するため』であるが、1億円以上の金銭を軽々と飲み込んでも尚(なお)満たされない『セレブ生活への憧憬』や『派手な消費への渇望』の根源はいったいどこにあるのであろうか。ただ贅沢で華美なライフスタイルを維持したいためだけに、他人を騙して大金を奪い取るだけではなく、殺してしまおうとまで考えるものなのだろうかという疑問は多くの人が持っているだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/03 21:06
34歳女性の婚活サイトを悪用した結婚詐欺についての考察2:結婚詐欺の心理とバランス理論
人間はカタログを見ていて『どの異性が理想のタイプか?』と直観で選ぶ時の判断基準と『自分の配偶者(恋人)としてどの相手が望ましいか?』を現実的に選ぶ時の判断基準が必ずしも一致しないことがあり、現実的な異性選択では『自分の魅力・能力・属性・社会的評価との釣り合い』を無意識的に考えている。男性でも女性でも基本的な傾向として、『自分と同程度の魅力・能力・キャリア』を持っているように認知される相手との交際(結婚)に、最も自然な親近感や安心感を感じやすいという理論を『バランス理論』という。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/11/03 21:02
34歳女性の婚活サイトを悪用した結婚詐欺についての考察1:事件報道の概略と自殺偽装の嫌疑
東京都豊島区に住む34歳の女性が起こしたとされる『婚活詐欺(結婚詐欺)』と『練炭を用いた連続殺人の疑惑』がマスメディアやインターネットで話題になっている。過去にネットオークションを悪用したPC販売の受注詐欺をしたともされる容疑者の34歳女性は、婚活サイトを使って『結婚・ホームヘルパー(介護)の約束』を交換条件に男性をおびき寄せ、総額1億円を超える金銭を複数の男性から詐取したと言う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/11/03 20:53
“教職大学院”による教員養成課程の6年制化で『教師の質の向上』は図れるか?2:教員の資質と能力
前回の記事の続きになるが、ロースクールに関しては、ロースクールに進学すればその大半が医師のように法曹になれるという誤った思い込みを持っている人もいるので、教職大学院を設置する場合にもその種の大学院を修了すれば、ほとんどの学生が教師として働けるようになるという誤解を生じないようにしなければならないだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/16 08:18
“教職大学院”による教員養成課程の6年制化で『教師の質の向上』は図れるか?1:専門職の高学歴化
民主党政権で学校の教師を育成する『教員養成課程(教員免許制度)』の基本的な仕組みが見直されようとしている。自公政権で導入された『教員免許更新制度』は見直される予定だが、民主党は更新制に代わる『専門免許制度』を取り入れるので、実質的には自公政権よりも教師が受けなければならない教員研修の時間数は増大することになるようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/10/16 02:04
小中学校における『心のノート』の廃止と学校での道徳教育・人権教育のあり方について
民主党政権が、小中学校で道徳教育の補助教材として用いていた『心のノート』を廃止する意向を示している。『学校での道徳教育(道徳の科目化)』を巡る議論は、安倍晋三内閣の教育再生会議で盛り上がったことがあったが、学校教育の一部としての道徳教育には、戦前の『教育勅語に基づく修身教育』の影響を踏まえた日教組などの根強い慎重論もある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2009/10/06 21:42
“混合診療の禁止”は違法でないとする東京高裁の判決:患者の希望と医療の進歩を見据えた議論を。
日本では『混合診療』が認められていないため、健康保険の適用外の治療・投薬を受けると、保険適用の治療費(保険診療)も含めて『全額自己負担』になってしまう。腎臓がん患者の男性が国を相手取って、『自由診療(保険適用外の治療)』と『保険診療』の併用=混合診療が認められない現状の医療制度を改善することを求める裁判を起こしていた。2007年11月に東京地裁の1審で訴えが認められたものの、国に控訴された高裁で判決が再び取り消された。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/02 19:18
約440万年前に生きた最古の人類アルディピテクス・ラミダスの全身像が復元:樹上生活から地上生活へ
古人類学や進化生物学では、最古の人類としての猿人はどの化石なのかという議論がありますが、私の世代では世界史の教科書の冒頭に、猿人の代表として約300万年前のアウストラロピテクス・アファレンシスが挙げられていました。どこからが人類の仲間なのか、類人猿から人類に進化したのはどの化石からなのかの『厳密な線引き』はできないと思いますが、数百年以上前の太古の時代のジャングルの樹上やサバンナの大地に、『現世人類の祖先種』が厳しい環境条件に適応して生活していたと想像するのは刺激的ですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/02 19:14
“選択的夫婦別姓の導入”と“婚姻制度・家族形態の変質”について
民主党が来年の通常国会に『夫婦別姓』を認める民法の改正案を提出するようです。男女が結婚した場合に『同姓』を名乗っても良いし『別姓』を名乗っても良いとする『選択的夫婦別姓』ですので、実質的に法律によって別姓(同姓)にせよという強制があるわけではありませんが、1947年に制定された民法の大幅改正となります。この改正案では、男女が結婚できる年齢も同じ“18歳”で揃えられるようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 4 / コメント 0

2009/09/28 12:24
民主党鳩山政権の内政・政治改革についての雑感:郵政見直し・高速道路無料化・子ども手当てなど
前回の記事では鳩山政権の国連外交・環境政策について書きましたが、マニフェストに基づく『内政(予算作成・社会保障・政治機構・公共事業など)の改革』にも多くの課題が山積していて、財政や郵政改革では閣内不一致を感じさせられる雰囲気もあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2009/09/25 00:03
鳩山政権の『友愛外交・安全保障・首脳会談』についての雑感:地球温暖化対策における鳩山イニシアチブ
鳩山政権で内政と外交が動き始めましたが、鳩山由紀夫首相の『日中首脳会談』と『日米首脳会談』では『日・米・中のトリニティ体制の方向性』を打ち出しており、アメリカと中国に対する両面外交がどのような成果をもたらすのかが注目されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/09/24 20:01
健康に悪いと予測される商品・嗜好品への課税と医療費コストの削減:オバマ政権が炭酸飲料税?
長寿化による高齢者の増加や生活習慣病の増加、健康保険の財源を減らす少子化などによって、日本を含む先進国の医療費コストは増大を続けています。アメリカのオバマ政権は、米国民の無保険者を減らすための『公的医療保険の導入』を公約に掲げていますが、医療費コストの増大による財政赤字の拡大や民間保険会社の経営圧迫(医療保険市場の縮小)を懸念する議員の反対も強く、公的医療保険の新設に向かう道筋は前途多難のようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

2009/09/17 07:26
“社会保障番号(SSN)”が持つ有用性と問題点:社会保障の負担・給付の合理化とパターナリズム
国民の社会保障や納税に関わる『個人情報』を一元的に管理しようとする『国民総背番号制の構想』は幾度も挫折を強いられてきたが、ここ数年は『社会保障番号(SSN:ソーシャル・セキュリティ・ナンバー)』を導入しようという議論が強まっている。公的年金と健康保険に関わる情報を統合した『社会保障カード(SSC:Social Security Card)』の実験的導入が2011年にも始まるとされているが、現在のところ、国民にユニークな『社会保障番号』を割り当てるというところまでは決定されていない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2009/09/14 07:32
第45回衆院総選挙の感想:民主党が308議席獲得で鳩山政権が誕生、自民・公明は大幅に議席減らす
30日に投開票が行われた衆院選の結果は、戦後最多の議席数“308”を獲得した民主党の圧倒的勝利となり、自民党・公明党は歴史的惨敗を喫することになった。選挙前の『マニフェスト合戦・政権選択』から民主党に吹くメディアと世論の追い風は非常に強かったので、自公連立政権の劣勢は明らかだったものの、ここまで極端な大差が付いたのは意外だった。新聞各紙は選挙前の世論調査で民主の300議席超えを予測していたのが、実際に308議席まで単独政党で獲得してしまうと、議会運営が民主党のフリーハンドになり過ぎる嫌いはやはり... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/08/31 14:35
民主党の年金制度の改革案についての雑感2:社会保障(社会福祉)と社会保険の理念の分離を考える
公的年金(最低保障年金)は『余裕のある豊かな老後を実現する生活資金』から『老後の最低限度の生活資金』という位置づけに変質することを余儀なくされるように思いますが、『現在の可処分所得』よりも『老後の積立資金』を優先して選択したい人のために、『所得比例年金(割増部分)』も同時に整備すべきです。消費税・物品税を主とする間接税の増税によって最低保障年金の財源を確保することになるので、国民の間接税の負担は増えると予測されますが、サラリーマンの人たちにも所得比例年金に加入するか否かの『選択の自由』を持っても... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 7 / コメント 0

2009/08/27 10:32
民主党の年金制度の改革案についての雑感1:最低保障年金と所得比例年金で負担率は上がるのか?
8月30日に迫った衆院総選挙における注目度の高い争点の一つが『公的年金制度の改革』ですが、自民党と民主党の年金制度改革のビジョン・方向性というのは意外に見えにくいと思います。現在、公的年金制度で問題になっているのは『年金財源の中長期的な確保・負担と給付のバランス・国民年金の納付率(未納率)・給付水準の維持』などであり、特に20〜30代くらいの年齢層では年金そのものが貰えるのかという不安もあると思います。給付開始年齢の引き上げや給付水準の切り下げなどの問題もそこに含まれるでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 8 / コメント 0

2009/08/27 10:24
核抑止力によるパワーバランスと通常兵器による内戦・紛争の多さ:貧困の克服と教育内容の改善
中央集権的な近代国家の成立によって『国内の平和秩序』が形成されたとすれば、絶対的破壊力を持つ核兵器の保有・普及によって『国際的な平和秩序』が形成されると考えることもできるのだろうか。国民各人が近代国家には対抗できないと認識して自発的に服属することによって『内戦・紛争のリスク』は大きく縮減されるが、各国が核兵器の破壊力には対抗できないと認識すれば『国家間戦争・軍事行動のリスク』も大きく縮減される。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/08/14 14:30
民主党と自民党のマニフェスト(政権公約)を読んでの雑感2:経済成長(パイの拡大)と財の再配分の両立
『政権交代』を急ぐ民主党は、国民が受ける恩恵が見えやすい『直接給付型の政策』が目立ちますが、民主党のマニフェストに対する不満点としては『積極的な雇用政策』や『日本経済の成長戦略』について明確な言及がほとんどないということがあります。現状の財政規模の中で、より支援が必要な人たちや未来(子ども)への投資に『財の再配分』を政治主導で行っていくという民主党の意気込みは伝わってくるのですが、『経済のパイの拡大=労働者の雇用・所得の増加』につながる経済成長や企業業績の改善にも配慮していく必要があります。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/08/03 13:36
民主党と自民党のマニフェスト(政権公約)を読んでの雑感1:育児支援・生活再建・経済政策と財源の問題
自民党と民主党をはじめとする各党のマニフェストが出揃いましたが、自民党が『経済成長・責任力(政権与党の安定感)』を強調しているのに対し、民主党は『生活防衛・霞ヶ関改革(特別会計の歳出削減)』を強調しているところに特徴があるようです。マニフェスト(政権公約)に記載した育児支援や雇用対策、社会保障改革などの政策を実現するための『財源』の確保についても、自民党は『消費税増税』に言及して、政策実現に必要な増税について明言しない民主党のマニフェストを無責任なバラマキだと批判しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 6 / コメント 0

2009/08/03 13:25
ストーカーと異性間暴力の心理1:精神的な退行と依存性・内的な女性像(異性像)の投影
警視庁が公開しているストーカー被害の件数は毎年約1,000件で推移していますが、実際には警察に届け出ない暗数としてのストーカーもあるので実際にはもう少し多いでしょう。統計では全く知らない相手が『ストーカーの加害者』になることは余り無く、『交際相手が577人(元交際相手を含む、54%)・知人152人(14%)・職場関係151人(14%)』が上位の内訳になっており、面識のある人物が加害者になっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 5 / コメント 0

2009/07/28 05:41
千葉市花見川区の『女性殺害・次女連れ去り事件』の容疑者が沖縄県那覇市で逮捕、次女は無事に保護
千葉県の千葉市花見川区で元交際相手の次女の母親を殺害して、次女を連れ回した容疑が掛けられていた仲田敬行容疑者(28)が関東から遠く離れた沖縄県那覇市で逮捕されました。この事件を起こす前にも、仲田容疑者は愛知県内で一週間にわたり次女を連れ回しており、姉と次女が警察にストーカー行為に対する相談を行っていたということですが、事件の発生を防ぐことはできませんでした。母親が殺害されたことは非常に残念であり、取り返しがつかない許しがたい凶行ですが、次女の方が連れ回されている間に怪我を負うこともなく無事に保護... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/07/24 22:35
麻生首相が“8月30日の総選挙”を決断。マニフェストを見比べたい自民党と民主党の政権選択選挙
自民党が12日の東京都議選で民主党に惨敗を喫する結果となり、麻生政権はいよいよ進退が窮まったという観があるが、自民党幹部が麻生首相に説得していたという『衆院選の先送り』を実施したとしても自民党の劣勢を挽回することは困難ではないだろうか。幾ら先延ばしをしても衆院の任期切れそのものが2ヵ月後に迫っており、この政情においてアドホックな対応を取ることは有権者から『責任回避・逃げの姿勢』の悪印象をもたれる恐れのほうが強い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/07/14 12:55
『ネトゲ廃人・インターネット依存症』の心理的要因とバーチャル・コミュニケーションのはまり込みやすさ
ネットゲームの依存性の強さについてよく話題になっていますが、インターネットが普及する以前から『ゲーム依存症・ゲーム中毒』という状態はあったものの、ゲームにはまり込んでやめられなくなる依存性のレベルでは、ネットゲーム(オンラインゲーム)のほうが圧倒的に高いと言えます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 7 / コメント 0

2009/07/02 02:42
セブンイレブンの『売れ残った弁当の原価負担』と『弁当の見切り販売(値下げ販売)』のバランス
コンビニ最大手のセブンイレブン・ジャパンが、フランチャイズ加盟店の『弁当(惣菜)の見切り販売・値下げ販売』を不当に制限したとして、公正取引委員会から排除措置命令を出されました。セブンイレブン・ジャパン本部が、フランチャイズ店に対して『優越的地位の乱用(本部の意向に逆らえない状況での定価販売の強要)』をしたことが独占禁止法違反に当たると判断されたようです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/23 19:40
反社会的な性嗜好を含むゲームの自主規制と“表現の自由・営業活動の自由”についての雑感
『表現の自由・言論の自由』と『公共の福祉による自由権の制約』については、過去に『言論・表現の自由と公共の福祉による人権の制限1:個人の自由(権利)と主体的倫理のバランス』という記事で考えてみましたが、今、凌辱系のアダルトゲームの販売規制(業界自主規制による性表現の抑制)が話題になっているようです。『アゴラ』でその話題が取り上げられた意見交換が行われていたので、アダルトゲームの表現規制と表現の自由について少し考えてみます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/09 15:29
薬事法改正によるコンビニ,スーパーの大衆薬販売の規制緩和と通信販売(ネット販売)の規制強化
厚生労働省が『第1類(H2ブロッカーや発毛剤などOTC医薬品)』と『第2類(風邪薬や解熱鎮痛剤など一般的な医薬品))』の医薬品の通信販売(ネット販売含む)を禁止する省令を出して、『医薬品の通信販売の可否を巡る議論』が起こっていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/06/01 15:56
リアルタイムのコミュニケーションを促進する“Google Wave”はSNSやIMの代替になるか?
広告出稿者がウェブサイトのアクセス情報を分析して、広告出稿の可否を検討できる“Google Ad Planner”というサービスを紹介しましたが、今度はコンシューマー向けの総合的なコミュニケーション・ツールとして“Google Wave”というサービスが公開されています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/01 15:47
Google Ad Plannerのサイト解析機能,Android搭載のグーグル携帯HT-03A
Googleが、広告主が『広告を出稿しようとするウェブサイト』のアクセスデータを解析できる“Google Ad Planner”というサービスを日本でも使えるようにしたみたいです。アメリカでは2008年6月頃から使えたサービスですが、広告出稿先の候補となるウェブサイトのURLを入力するだけで、そのサイトのPV(ページビュー)やUU(ユニークユーザー数)などを知ることができるというなかなか面白いサービスです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/05/26 19:19
韓国の盧武鉉前大統領の不正資金疑惑と自殺,北朝鮮の危機演出外交としての『核実験』について
ネット民主主義の台頭や若年層の支持などで韓国の政治のトップにまで上り詰めた盧武鉉(ノ・ムヒョン)前大統領が、自宅近くの山から転落して死亡したが、側近の証言や遺書が残されていたことから自殺と見られている。盧武鉉前大統領の自殺の原因は遺書には直接書かれていないが、現在の李明博(イミョンバク)政権の指揮下で最高検察庁は、盧武鉉氏の在任時の『不正資金疑惑・親族の収賄疑惑』を捜査しており逮捕が間近に迫っているとも伝えられていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/26 19:12
鳩山由紀夫と岡田克也の民主党代表選挙と民主党・政策方針のオルタナティブ性:公開討論の雑感
政権交代が実現すれば次期首相の座が約束されていた小沢一郎・前民主党代表が、西松建設からの不正献金問題で辞任を余儀なくされ、民主党の支持率がやや低下した。当初は無意味なバラマキと批判された麻生政権の『定額給付金』もいざ支給されてみると、支給を喜ぶ国民の声は少なくなく、自公政権の支持率は盛り返しの動きを見せている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/16 07:26
“Googleブック検索”と著作権問題,SNSなど交流サイト(コミュニティサイト)と未成年者保護
Googleブック検索は世界中のあらゆる書籍・出版物をスキャンして検索可能にするという壮大な計画であり、国家・言語の枠組みを超越する電子図書館プロジェクトにもつながるものですが、日本では既存の著作権との間でコンフリクトを起こしているようです。アメリカではGoogleのブック検索(図書館プロジェクト)が大規模な著作権侵害に当たるとして『集団訴訟』が提起されましたが、Googleはアメリカの作家協会や出版社協会と和解に漕ぎ着けており、その和解の効力が日本も参加している『ベルヌ条約』の規定により強制的... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2009/05/02 18:25
WHOが豚インフルエンザの警戒レベルを“フェイズ4”に引き上げ:メキシコ・北米から感染地域が拡大
メキシコとアメリカで猛威を振るっている豚インフルエンザ(新型インフルエンザ)の感染区域が拡大して、メキシコにおける死亡者数も150人近くまで増えている。メキシコ、アメリカ、カナダといった北米地域だけではなく、欧州のスペイン、イギリスでもメキシコ渡航経験のある感染者が確認されており、WHO(世界保健機関)は世界的な大流行への危機感を募らせ警戒レベルを『フェーズ4』に移行するという。さきほどのテレビ報道では、韓国にも感染の疑いのある患者が出たということである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/28 11:35
“紙のメディア”から“ウェブのメディア”への転換を迫られる新聞:個人としての書き手に対する市場の評価
長期的には、マスメディアの果たしてきた役割の大部分がインターネット(ウェブ)に移行することはほぼ確実であり、日本の広告収入でもインターネットは『ラジオ・雑誌』を抜いて『テレビ・新聞』の広告事業の規模に近づいている。日本の新聞の戸別宅配制度は毎日、『パッケージ商品化されたニュース・時事評論(社説)』を読むには効率的なシステムだったが、各新聞社のニュースや社説をウェブで読めるようになってからは、宅配される紙の新聞の割高感が高まりその需要は落ちている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/04/12 03:28
“公訴時効の見直し”についての議論:“国家・加害者・被害者の関係性”をどう司法に反映させていくか?
司法制度改革として刑事裁判の『被害者参加制度』が導入され『裁判員制度』の実施が間近に迫っているが、法務省では犯罪者の逃げ得を抑止するための『凶悪・重大事件の公訴時効の見直し』の議論も出てきているようだ。社会的影響力が大きく遺族の処罰感情も強い『重大事件』に対する厳罰化の流れを汲んだ『公訴時効の見直し』であるが、時効の不条理性や反道義性を指摘して『時効の延長及び廃止』を求める声はかなり以前からあった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/04/07 03:09
北朝鮮から飛翔体が発射されるが、日本領土に『落下物・被害』は無し:北朝鮮の瀬戸際外交と国連安保理
北朝鮮が『人工衛星』と主張して4月4日〜8日に発射を予告していた飛翔体が、本日4月5日の午前11時30分頃に1発発射され、日本列島を横断して太平洋の海上に落下したようです。人工衛星と弾道ミサイルの基本的な発射技術は共通していますが、今回発射されたのはテポドン2号と呼ばれる三段式の長距離弾道ミサイルとされています。1段目のロケットは11時37分頃に、秋田県の西方約280キロの日本海に落下し、2段目のロケットは11時43分頃に、日本の東約1270キロの太平洋に落下したということで、日本領土への落下物... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/04/05 14:21
“名古屋・闇サイト事件”の判決から考えたこと:償いようがない罪の重さと罪の意識の欠如の間にある落差
『闇サイト殺人事件』の被告3人に対して、名古屋地裁は自首した1人(川岸健治)を無期懲役、2人(神田司,堀慶末)を死刑という判決を下した。被害者となった女性は1人であり、永山基準の確立(被害者1人の事件には原則として死刑を適用しない)以降の判例に鑑みれば、死刑判決は重いと言えるだろう。裁判員制度を控えて厳罰化を求める世論が大きくなる中で、利己的かつ情状酌量の余地を見出させない本件のような重大犯罪に死刑を言い渡した意義は大きい。1人が無期懲役になったことを甘いとする批判もあるが、『自首による減刑』が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 6 / コメント 0

2009/03/22 03:17
シティやAIGの経営悪化を受けた金融危機再燃と世界同時株安。金融の本質と不良債権処理の問題
金融危機後の世界経済の落ち込みに終わりが見えない、依然として厳しい経済状況が続いている。サブプライムローンの焦げ付きやリーマン・ブラザーズの経営破たんから世界的な金融危機(信用収縮)が急速に深刻化していったのだが、現在では日米欧の先進諸国すべてで金融危機と実体経済の悪化がリンケージしており、泥沼の不況から抜け出すことができない。非正規雇用(契約社員)の解雇だけではなく正社員のリストラも始まっており、設備投資が必要な製造業(自動車・電機・機械)や信用力が低迷した金融業を中心にして雇用は大幅に減少し... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/05 09:52
G7で景気対策・雇用創出の共同声明、アメリカでも景気対策法案が可決:保護主義の誘惑と日本経済の課題
日米欧のGDPがマイナス成長に転じることになり、世界経済の急速な悪化(金融危機・需要減速・雇用減少)は深刻さの度合いを増している。主要企業の業績の落ち込みを受けて、各国が自国産業と雇用を守るために関税障壁を高くして輸入規制を強化する『保護主義』を発動する懸念も依然として残っている。保護主義は自由貿易と対置する経済政策であり、外国の輸入品ができるだけ国内に入らないような貿易障壁(関税引き上げ・輸入数量規制のセーフガード)を設けて、国内企業(特定の貿易協定のある国の企業)の製品だけを国内に流通させ消... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/02/15 16:00
景気悪化・雇用調整による自殺リスクの問題:自殺予防対策につながる社会の相互扶助と他者への共感性
世界的な景気悪化・雇用調整で、派遣社員の『派遣切り』や正社員のリストラが続いており、今年前半に製造業を中心として数十万人以上の人が現在の仕事(職業)を失うと見られています。ほとんどの人は企業で働いて得る労働所得(毎月の給与)によって生計を得ているわけですから、失業して仕事(収入)が無くなるということは下手をすれば生死に関わる問題でもあり、『政治・行政・企業』の積極的な雇用対策(再就職の促進)・緊急的な生活支援(次の仕事が落ち着くまでの衣食住の確保)が求められる状況になっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/02/12 14:27
6月の薬事法改正による一般用医薬品(OTC)のネット販売・通信販売の規制論議について
厚生労働省が6月の改正薬事法施行に向けて、一般用医薬品(大衆薬:OTC)のインターネット販売を規制する内容の省令を公布したことで、規制の是非や範囲を巡って議論が起こっています。薬事法改正では今までの規制緩和の流れが見直されることとなり、一般用医薬品のリスクによって3つのカテゴリーに分類し、『第1類(H2ブロッカーの胃腸薬・循環器系にリスクがある発毛促進剤など)』と『第2類(風邪薬・解熱鎮痛剤含むもっとも需要のある薬)』に該当する多くの薬が通信販売(ネット販売含む)で販売することができなくなります... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/02/09 09:05
小中学校への携帯電話の持ち込みが原則禁止に。ウェブリテラシー・情報倫理・ネットいじめへの対応
文部科学省の塩谷文科相は1月30日に、全国の教育委員会などに『小中学校への携帯電話の持ち込み』を原則禁止するという通知を出しましたが、既に昨年の12月1日の段階で公立の小学校で94%、中学校で99%が持ち込みを原則禁止にしています。この義務教育段階の子どもが学校へ携帯電話の端末を持ち込んでも良いのかという問題は、ケータイでアクセスするウェブサイトのフィルタリングの問題(18歳未満の子どもがアクセスすることが好ましくないサイトの識別)と比べればそれほど難しいものではないと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/02/01 05:27
バラク・オバマ大統領の誕生とアメリカ国民の熱狂:経済・外交の試練を超えてアメリカ再生の契機を掴めるか
48歳のバラク・オバマ大統領、アフリカ系の黒人から初めてアメリカ合衆国の大統領が誕生した。大統領選でヒラリー・クリントンが選ばれていてもバラク・オバマが選ばれても、アメリカ初の女性大統領か黒人大統領が誕生していたという意味において、アメリカの政権中枢におけるレガシーな価値観は大きな転換期を迎えたことになる。フェミニズムにおいても人種差別撤廃運動(公民権運動)においてもアメリカは先進的な役割を果たしてきたが、オバマ氏が大統領に選出されたことは『人種・性別・出自・血統』にこだわらないアメリカの民主主... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 7 / コメント 0

2009/01/24 15:01
新自由主義の自己責任原理と「派遣村」の支援に対する批判について:失業・貧困の原因帰属の心理
世界的な金融危機と景気悪化の広まりによって、世界各地で膨大な数の人々が仕事や住居を失い雇用問題が深刻化している。日本でも派遣切りに遭った失業者や生活に困窮した人たちが東京日比谷の『派遣村』に集まって再就職に必要な支援を受けていたが、派遣村も閉村されることになり新たな滞在地での再就職に向けた活動が始まっている。マスメディアでは派遣村に集まった失業者たちに対する同情的・人道的な意見が主流であり派遣労働の待遇改善が語られているが、個人の多種多様な意見が反映されるウェブでは、失業するに至る『自己責任』を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 7 / コメント 0

2009/01/14 03:53
景気対策としての“定額給付金の不評”と麻生内閣の支持率低下:労働者派遣法の規制強化とセーフティネット
麻生内閣の支持率が19%に急落して不支持率も70%に迫っていますが、麻生政権の大きな政治課題は世界不況下における景気対策と雇用回復であり、特に麻生太郎首相が推進している『定額給付金制度』に多くの国民(約7割の国民)が反対しているようです。バラマキという批判のある約2兆円の定額給付金ですが、定額給付金に反対する理由としては『金額が小さくて1回限りでは景気回復の効果が期待できない・バラマキではなくもっと必要なところに予算を配分して欲しい・定額給付金を引き金として消費税増税に踏み切ろうという考えに反対... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/01/13 00:02
イスラエルのガザ侵攻とパレスチナ問題1:近代国家のナショナリズムとユダヤ人のシオニズム
イスラエルのガザ自治区への空爆・砲撃によって民間人を含む700人以上のパレスチナ人が死亡しているが、イスラエルの過剰防衛的な『攻撃の対象』を選ばない攻撃と反撃による被害を拡大するだけのハマスのロケット弾発射が、相互の不信や怒りを煽り立てている。イスラエルとイスラム原理主義組織ハマス(ハマスを支持するパレスチナ人)の間には停戦条件を巡る不一致が多く、フランスのサルコジ大統領をはじめ多くの国が非難声明を出したり和平交渉の仲介に乗り出したりしているが交渉は思うように進んでいない。イスラエルに大義がある... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/01/09 05:03
永田寿康・元民主党衆院議員が北九州市で自殺というニュースを受けて
北九州市八幡西区里中の11階建てマンションで民主党に所属していた永田寿康・元衆議院議員(39)が自殺したというニュースをウェブにアクセスして初めて知った。自分が住む地域の近くで起こったということも衝撃的であったが、ニュースを読んで感じたことを記録しておきたい。永田寿康氏については昨年11月末に福岡県宗像市の病院を抜け出して自殺未遂を起こしたというニュースを少し見たくらいしか近況を知らなかったが、長期入院していたことからも議員辞職後は随分と厳しい精神状態に追い込まれていたことが推測される。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/01/04 17:30
明けましておめでとうございます。世界経済の混迷と雇用不安、時代の閉塞感を乗り越える意志と知恵を求めて
あけましておめでとうございます。2008年度は、米証券大手リーマン・ブラザーズの破綻から拡大した『金融経済の信用収縮』が、予想を遥かに越えるダメージを世界経済と一般労働者にもたらした年として印象に残る年でした。信用力の低い個人向けの住宅ローンである『サブプライムローン』という金融関連商品の名前が人口に膾炙するところとなりましたが、サブプライムローン破綻以降の不況でもっとも割りを食ったのは、金融商品の売買で高額報酬を得ていた人たちではなく労働市場の末端で働いている被雇用者たちでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/01/01 18:06
高校の学習指導要領の改定と“英語で英語を教える授業”・全国学力テストの結果の公開と競争の問題
義務教育過程の学力向上問題については、大阪府の橋下徹知事が『全国学力テスト』の結果の公開を求めて文部科学省と対立していたが、本格的な学問に至る以前の基礎学力養成の段階において、どのくらい競争原理を持ち込むべきなのかは判断が難しい。『学校間・地域間の学力競争』と『個人間の学力競争』とではその目的も意味合いも全く異なるものだが、『学校別・地域別のテスト結果』を公表する場合にはその相対的な成績(点数)の差が何に由来しているのかまで踏み込んで分析しなければ余り意味がないだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/12/24 09:29
成人年齢・選挙権年齢を20歳から18歳に引き下げるという議論と社会的な判断能力を培う教育課程の必要性
民法上の成人年齢を20歳から18歳へと引き下げるべきかどうかという議論が見送られることになったが、ニュースのコメントなどネットの書き込みをざっと見渡すと『反対・どちらかというと反対』という変更に対して慎重な意見のほうが多い印象である。日本の成人年齢を国際標準に近い位置づけにある『18歳』に合わせることは喫緊の課題であるとは思わないが、少子高齢化社会(若年世代の人口比率・票数での発言力が低下する社会)が本格化することを考えると、『政治的意志決定における世代間の利害調整』という観点ではいつかは引き下... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 64 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/12/18 02:33
子どもの近視(視力低下)と情報生活環境の変化・医療事故被害者に対するネット上のバッシングの問題
現代社会では大人も子どもも視力が低下していて、高校生くらいの年代では片目の裸眼視力が1.0を超える目の良い人はかなり少なくなる。年代によって近視の人の比率は異なってくるが、現在30代くらいの世代では小学校の年代では眼鏡・コンタクトレンズを必要とする子どもの比率は相当に少なかったという記憶がある。小学校の1クラスを40人ほどとして5人も眼鏡をかけている生徒(コンタクトレンズ含む)はいなかったように思える。私自身は中学校の半ばくらいから極端に視力が低下して結局裸眼視力は0.1を下回ったのだが、受験勉... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 6 / コメント 0

2008/12/12 20:09
米国大手ビッグスリーの公的支援・新卒者の内定取消しの問題と門倉貴史『貧困大国ニッポン』の書評:2
門倉貴史の『貧困大国ニッポン 2割の日本人が年収200万円以下(宝島社新書)』というルポルタージュの体裁を取った新書を少し前に読んだのだが、高度経済成長期において企業福祉が部分的に実現した『総中流社会』の基盤は確実に腐蝕されており、いったん貧困層やホームレス・ネットカフェ難民に転落するとそこから這い上がるための雇用制度はほとんど準備されていない。本人に働こうとする労働意欲や職業キャリアへの関心があっても、ハローワークや求人情報では具体的にどうすれば良いのかの職業選択の道筋が見えにくく、今の生活を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 4 / コメント 0

2008/12/06 18:01
非正規雇用の不安定雇用・経済格差のもたらす消費への影響と門倉貴史『貧困大国ニッポン』の書評:1
サブプライムローンの金融関連商品の信用破綻をきっかけにして、アメリカ有数の証券会社だったリーマン・ブラザーズが倒産し、世界最大の保険グループであるAIGが公的支援を受けることになった。アメリカ経済の屋台骨を支えていた金融・保険業界が急速に景気を悪化させて、米国金融とグローバルな結びつきを持つ世界金融は一気に混乱の度合いを増した。リーマン・ショック以降、世界各国の株・債券・投資信託・REITは連日安値をつけており、個人投資家が金融投資によって一定の利率を得ることも極めて難しくなっている。個人のマネ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 9 / コメント 0

2008/12/05 13:25
なぜ、株式市場において株価が上がったり下がったりするのか? 資本主義と株式市場の基本的な仕組み
株式変動に関する『基本的な仕組み』についての質問が、はてなに上がっていたので少し考えてみたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/02 08:12
『裁判員制度』の選任方法・設立趣旨と国民を刑事司法に参加させる方法について
来年5月から裁判員制度が実施されることを受けて、最高裁判所が11月28日に各地方裁判所の『裁判員候補者名簿』に載ったことを知らせる『通知書』を全国の約29万5000人に一括送付しました。裁判員候補者名簿に掲載される確率は352分の1でかなり高いものであり、一生涯に一度くらいは誰もが(最終的に裁判員に選任されるかどうかはともかく)候補者名簿には載るのではないかと推測されます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2008/12/01 12:45
“Gmail”で『テーマ(背景のデザイン)』を変更可能に。ウェブメールとコミュニケーション・ツール
GoogleのGmailの機能が幾つか追加されて、『テーマ(背景のデザイン)』を選択したり『ケータイメールのような絵文字』が使えるようになっている。Gmailには携帯版(http://googlemail.com)もあり、外出先で携帯電話からも簡単にアクセスしてメールを送受信することができる。携帯で数千文字の長文メールを読み書きするのは流石に困難だが、スマートフォンなどキーボードで入力できる端末であればPCのメールと殆ど同等に使いこなすことができるだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/11/23 00:23
田母神俊雄・前航空幕僚長の歴史認識を巡る論文問題と文民統制について
田母神俊雄(たもがみ・としお)・航空幕僚長が、アジア・太平洋戦争に関する政府見解と異なる論文をアパ・グループの雑誌に発表して更迭された。田母神・前航空幕僚長は定年退職扱いとなり退職金の約6000万円は受け取る意向ということだが、国会に参考人招致された田母神氏は『自衛官の言論の自由』を根拠に、自らの論文の内容が政府見解と異なるとしても何ら問題はないはずだという趣旨の主張をした。アパ・グループ会長の元谷外志雄(もとや・としお)氏とは10年来の交遊があり、歴史・国家認識における親近性はあるが資金面にお... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/11/12 02:40
1990年代にミリオンヒットを量産した音楽プロデューサー小室哲哉の事件と音楽についての雑感
1990年代に、『時代の寵児』として音楽ヒットチャートの上位を独占していた音楽プロデューサーの小室哲哉(49)が投資家に対する5億円の詐欺容疑(音楽著作権の二重譲渡)で逮捕された。日常的な金銭感覚では“5億”というのは大半の人の生涯賃金を超える相当な大金だが、年収20億円以上とも言われたかつての小室哲哉の所得や勢いを考えると、何とも小さな金額のために犯罪に手を染めてしまったものだと悲しく思う。報道内容をざっと見た限りでは、本来であれば現在の経済状況を考えても『犯す必要性のなかった事件』であり、経... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/11/07 17:20
国民健康保険の滞納による“子どもの無保険状態”の問題と国民皆保険制度について雑感
世帯主である親が国民健康保険料を滞納しているために、子どもが医療費の全額負担が必要な『無保険状態』になっているという問題がメディアで報じられている。厚生労働省の調査では、中学生以下の子どもがいて健康保険証のない無保険状態にある世帯が全国に1万8200世帯あり、無保険の子どもの数は約3万3000人いるという。保険料支払を自分で行うことができない子どもが『医療を受ける権利』を侵害されることは不正であるとして、保険料を滞納している世帯でも子どもだけが利用できる短期保険証を交付するようにという厚生労働省... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/11/04 14:11
麻生内閣の『生活対策』を掲げた総合経済対策の雑感:全世帯への“定額給付金”と消費税増税の問題
世界的な金融不安の拡大と企業経営の悪化によって、日米だけでなく欧州のユーロ圏も景気後退の流れが強まっているが、10月末に麻生太郎首相が『生活対策』と銘打った総合経済対策を発表した。麻生内閣が打ち出した景気浮揚のための経済政策は以下のような項目となっており、法案が通過すれば総額27兆円というかなり大規模な財政政策になる見込みである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/11/04 09:52
アメリカの新聞社が『紙媒体』から『ウェブ中心』に業態転換:成長するネット広告に新聞はどう立ち向かう?
インターネットの広告事業の伸張によって新聞広告費が圧迫されていましたが、今回の金融危機の影響もあって、アメリカの新聞業界に大きな業界再編の波が襲い掛かりつつあるようです。ウェブ(PC+モバイル)が日常生活に浸透しつつある日本やアメリカなどの先進国では、インターネットの広告費は既にラジオと雑誌の広告費を抜き去っており、次の競合メディアとして新聞広告費を射程に収めています。「Internet Watchの記事」によると、2007年度の日本の広告費ではネット広告費は6003億円で新聞広告費は9462億... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 6 / コメント 0

2008/10/31 06:16
高級ホテルのバーで会合を開く麻生首相と庶民感覚からのズレを批判する記者:近代社会の権力観の変容
次期衆院選を控えた自民党の麻生太郎首相と民主党の小沢一郎代表が、景気対策の実施や国民生活の保護を掲げながら『庶民感覚』をアピールしている。しかし、麻生首相が連日のように高級ホテルのバーで会合を持っていることに対して、番記者が『夜の会合が連日で、一晩に何万円もするような高級店に行くのは庶民感覚とかけ離れているのではないか』と批判した。麻生首相は『たくさんの人と会うと言うのは、ホテルのバーっていうのは安全で安いところだという意識が僕にはあります。だけど、ちょっと聞きますけど、例えば安いとこ行ったとし... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/24 17:45
グローバルな金融危機の拡大とG7の公金投入を核とした危機対策:規律と信用を失った金融システムの問題
アメリカのサブプライムローン問題に端を発した金融危機の底が見えず、日米欧の金融機関の信用力が大きく低下して世界同時株安による連鎖的な不況の波が世界経済を覆おうとしている。アメリカ政府は、今まで巨額の利益を貪ってきた金融機関を救済することに反対する世論を懸念して思い切った経済政策を実行できないでいるが、金融安定化法案が可決したことで小出しながらも公的資金を市場に投入していく態度を示しつつある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/10/13 16:37
ギャンブル依存症の簡易チェックシートと『損失補てんの焦燥感・刺激的興奮の追求』によるハイリスク行動
大阪市浪速区にある個室ビデオ店で15人が死亡、10人が負傷する悲惨な放火事件が起こり、46歳の小川容疑者が逮捕された。この事件にある背景として『ギャンブル依存・借金苦・家庭崩壊』と『個室ビデオ店の防火管理体制の不備(個室ビデオ店の簡易宿泊所化)』が指摘されているが、人間が人生の途上で失敗したり大きな借金を背負い込む三大要因として『アルコール(及びドラッグ)・異性(女)・ギャンブル(賭博)』がある。ここでは、ギャンブル依存症(病的賭博)の問題を中心にして、依存症の病理の特徴と心理的原因について考え... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 56 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/06 04:18
1人1台の“マイDS”を目指して任天堂の“ニンテンドーDSi”が発売:携帯ゲーム機にブラウザが搭載
ニンテンドーDS、ニンテンドーDS Liteに続く任天堂の新型ゲーム機として“ニンテンドーDSi(18,900円)”が11月1日に発売されるという。今でも最新のゲームをやってみたいという気持ちが完全に無いわけでもないのだが、自分自身がゲームをまったくしなくなってから10年余りの歳月が流れたことを思うと不思議な感じもするし、新たに魅力的な機能を搭載したゲーム機が続々と出てくる中で、この先も子ども時代のようにゲームに熱中する日がもう来ないかもしれないと思うと一抹の淋しさもある。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/10/03 08:05
麻生内閣発足についての雑感:大幅な財政出動による景気対策の問題と暫定的な選挙管理内閣
ねじれ国会の運営に行き詰まった福田首相の辞任を受けて自民党総裁選が行われ、圧勝で総裁に選出された麻生太郎幹事長(68)が第92代首相に任命された。麻生首相は漫画・アニメに代表されるオタク文化や秋葉原に関心を持っていることがクローズアップされたこともありネット界隈での支持率は高そうだが、経済政策に関しては小泉−安倍の構造改革路線(緊縮財政)を大きく転換して大幅な財政出動による景気対策のビジョンを掲げている。小泉純一郎元首相は既に衆院選に出馬しないと明言して引退を表明しているが、小泉元首相の後継者に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/09/26 06:19
リーマン・ブラザーズの経営破綻とアメリカ金融の業界再編:複雑化・高度化する金融商品と金融危機のリスク
アメリカで第四位の規模を持つ大手証券会社リーマン・ブラザーズが経営破綻し、総計63兆円とも言われる単独企業としては史上空前の負債を残して倒産することになった。数年前まではアメリカ金融経済の中核を担う伝統ある証券会社の一つとして、飛ぶ鳥を落とす勢いであったリーマン・ブラザーズだが、経営破綻に際してアメリカ政府も民間金融会社も救済の手を差し伸べることは無かった。投資銀行・証券会社は一時的にどれだけ莫大な営業利益を上げて巨額の資産を築いていても、リーマンのように四半期決算で二期連続の大幅赤字を出せば、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 8 / コメント 0

2008/09/17 12:41
Googleのブラウザ“Chrome”を使ってみた感想:シンプルなUI設計とスクリプトの高速処理
前日の記事で、Googleが開発したブラウザのChrome(クローム)について書きましたが、先ほどダウンロードして実際に使ってみました。Chromeは初心者でも直感的に使いやすい“シンプルなデザイン”と“スマートな機能”を備えたブラウザであり、余計なボタンやメニューなどの表示を大胆に排除したことで“ウェブサイトの表示領域”が格段に大きくなっています。すっきりとしたUI(ユーザ・インタフェース)を採用した大きな画面でウェブのコンテンツやサービスを利用することができるわけですが、普段使うような“必要... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2008/09/03 23:32
Googleが開発したオープンソースのブラウザ“Chrome(クローム)”が間もなく公開か?
Googleがオープンソース対応のブラウザ“Chrome(クローム)”を開発して、米国時間の2日から100ヶ国以上で無償提供を開始する予定になっています。OSのWindowsと抱き合わせになっているMicrosoftのIE7(Internet Explorer6,7)のシェアを切り崩すことは容易ではないですが、Firefox(Mozilla)やSafari(Apple)、Sleipnirと合わせて、『IE以外の選択肢』が増えることはユーザの利便性の向上につながります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/02 15:02
北京オリンピックの閉幕と国際社会が注ぐ中国への厳しい視線:スポーツと政治
中国の首都北京で開催された北京オリンピックが24日に閉幕しましたが、『スポーツの祭典』としての華やかさと『平和の祭典』としての欺瞞性の双方を感じさせられるオリンピックでした。スポーツと政治的な思惑を切り離して、純粋に一流のアスリートたちのハイレベルな技術や勝負のみに注目すれば、エキサイティングな試合の多い良いオリンピックだったとは思います。その一方で、近代オリンピックは世界レベルのスポーツ大会であると同時に、ナショナリズム(国家主義)の高揚や国際社会における開催国の威信承認とも強いつながりを持つ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 6 / コメント 0

2008/08/25 16:21
ロシアとグルジアの南オセチア自治州を巡る対立とアメリカの世界覇権の衰退:石油利権とロシア経済の構造
停戦に合意した後もロシア軍がグルジア領内からなかなか撤退する動きを見せない。8月12日にロシアのメドベージェフ大統領が署名した6項目の『停戦・和平合意案』では、ロシアに『追加的安全措置』を取ることが認められていると報道されているが詳細は公開されていない。いずれにしても、ロシア軍はこの追加的安全措置の条項を根拠にして南オセチア自治州近郊の『暫定的安全地帯』に小規模なロシア軍を置いて情勢を監視するとフランスのサルコジ大統領に伝えている。グルジア近郊に拠点を残したいロシアと完全撤退を要求する欧米の対立... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/22 08:24
日本経済の景気後退と福田内閣の景気対策2:資本主義経済における技術革新と経済成長
『前回の記事』の続きですが、福田内閣が打ち出している予算規模の大きな景気対策は、景気を浮揚させる『景気対策』というよりも生活に困窮している労働者層を救済する『経済生活支援(社会保障)』というべきものです。そのため、事業総額745億円にものぼる漁業関係者への原油高対策にしても『一時的な支援策』であるという認識を持つことが大切になってきます。福田内閣のこうした景気対策・経済政策が『バラマキ政策』であるか否かという論点はそれほど重要ではないと思いますが、自力で継続困難な事業や産業に『お金』だけを与える... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/08/14 15:50
日本経済の景気後退と福田内閣の景気対策1:国内消費の低迷と雇用格差の問題
トヨタやソニーといった大企業の業績も振るわず、戦後最長と言われた輸出産業を中軸とした『景気拡大局面』が終わりを迎えようとしていますが、グローバルな規模の外需を鈍化させるきっかけになったのはアメリカ発のサブプライムローン問題でした。住宅バブルによる債権回収を前提に置いた低所得者向け住宅ローン(サブプライムローン)を、無数に金融商品化して世界中の金融機関やファンドにばら撒いたことが問題の発端でしたが、このサブプライムローンの破綻によってアメリカ経済だけでなく世界経済の景気が長期的に減速することになり... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/08/12 06:02
東京八王子市の通り魔事件と現代社会における人格的成熟(精神的自立)の遅滞傾向の問題
愛知の高速道路PAで山口県の14歳の少年がバスジャック事件を起こし、先日は、東京都八王子市の駅ビル内の書店で33歳の会社員(試用期間の社員)が2人の女性を刺して女子大学生が死亡するという事件が起きた。この二つの事件は加害者の年齢も生活状況も全く異なるものだが、動機の共通点として『親への不満(親を困らせてやりたかったという動因)』があり、両親と真剣に話し合えるような信頼関係が成立していなかったという指摘ができる。精神の発達水準を考えると、未成年の14歳少年の『親への依存性・甘え』は一般的なものであ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/07/27 07:22
Appleの“iPhone 3G”の日本進出で、ケータイの価値や利用法はどのように変わるのだろうか?
7月11日に、AppleのiPhoneがソフトバンクモバイルから発売され、「ソフトバンク表参道」や大手の家電量販店には大勢の行列ができるほどの人気となりました。ソフトバンク表参道には徹夜組を含む1,000人を越える行列が出来たといいますが、iPhoneの需要は予想を超える大きさになっており現在も供給不足の状態が続いています。iPhoneの日本上陸のインパクトやメディアでの話題性は非常に大きいですが、一般ユーザの間では『iPhoneに対する評価・熱狂』は限定的なものであり、iPhone発売がもたら... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 6 / コメント 0

2008/07/13 05:02
総務省のブログ実態調査、アクティブなブログは全体の2割弱。スパムブログの遭遇率と検索エンジンの精度
総務省の情報通信政策研究所が7月2日に、「ブログの実態に関する調査研究」の結果を公表しましたが、インターネット上に公開されている国内のブログ総数は約1690万件で、1カ月に1回以上更新されているアクティブなブログは2割弱ということです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/07/04 00:19
秋葉原の無差別殺傷事件から考えたこと3:特別な他者や恋人を求める感情と条件・属性による対人魅力の承認
6月6日2時55分の加藤容疑者の掲示板の書き込みに『それでも、人が足りないから来いと電話がくる・俺が必要だから、じゃなくて、人が足りないから・誰が行くかよ』とあるように、彼はきつくて給料が安い仕事が嫌というのもあったでしょうが、自分という存在(人格)が道具のように取り扱われる職場環境への不満を鬱積したようにも読み取れます。本当は自分のことなんてどうでもいいくせに、何かに利用しようとする時(相手にとっての利益がある時)だけ自分を呼び出してくるというような対象関係の認知が加藤容疑者の内面に非常に根強... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/06/15 08:16
秋葉原の無差別殺傷事件から考えたこと2:他者に対する破壊衝動の克服と対人関係の功利的調整
精神分析家メラニー・クラインが考案した発達早期の精神発達論では、乳幼児は無意識的な破壊衝動(攻撃欲求)を部分対象に向ける『妄想‐分裂ポジション』から、破壊した部分対象にも自分と同じ人格や感情があることに気づいて罪悪感を抱く『抑うつポジション』へと発達していくと考えられています。『妄想‐分裂ポジション(生後3〜4ヶ月)』の最大の特徴は、自己と他者(母親の部分対象)の区別が曖昧で、他者を自分と同じ主体性(意志・感情)を持つ独立的存在として認知できないことですが、妄想‐分裂ポジションでは『分裂(spl... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 0

2008/06/13 01:17
秋葉原の無差別殺傷事件から考えたこと1:家族との情緒的な結びつきと社会と向き合う精神的自立のプロセス
6月8日、東京・秋葉原の歩行者天国で7人を死亡させ10人に重軽傷を負わせるという戦後稀に見る無差別殺傷事件が発生しました。加藤智大容疑者(25)はレンタルした2トントラックを歩行者天国の横断歩道に突っ込ませた後に、ダガーナイフを振りかざして多くの人を殺傷しましたが、事件後の加藤智大容疑者の供述とネット(ケータイサイトの掲示板)への書き込みによって浮かび上がってきた人物像は『異性・友人・社会からの肯定的評価』を執拗なまでに求める孤独な男性の姿でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 6 / コメント 0

2008/06/13 01:05
大人のブログの問題と子どものブログの問題:コメント欄のコミュニケーションとリアルの子ども社会との連動
前回の記事では、小学生・中学生・高校生のインターネット利用に関する考察を書きましたが、ブログに書かれた中傷が引き金となって女子高生が自殺するに至った悲しい事件を、一般的なブロゴスフィア全体の誹謗中傷の問題に敷衍できるのかということについてはやや懐疑的なところがあります。大人であっても子どもであっても、『自分自身の人格・属性・自己主張・価値観・人間関係(コミュニケーションの取り方)・容姿外観・周囲の評価』などを否定的かつ無根拠に乱暴な表現で中傷されれば、心が傷つき自己評価(自尊心)の低下や抑うつ感... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/06/03 12:37
小学生〜高校生のインターネット利用における注意点と未成年者のネットいじめ・悪口の書き込みへの対処
北九州市小倉北区の美萩野女子高校に通う1年生の女子生徒(16)が、ネット上のブログで『死ね・むかつく』などの中傷をされ、その後に自殺するという問題が起きました。このブログはケータイでアクセスする仕様のブログであるという報道も為されていますが、ブログの実際の書き込み自体は確認されていないものの、学校側の調査に対して同級生の一人の女子生徒が『自分が中傷の書き込みをしたかもしれない』とスクールカウンセラーに話して学校を休んでいる状態にあるようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2008/06/03 06:33
ワンルームマンションでの隣人関係とセキュリティについての雑感:地域社会におけるコミュニケーション
東京都江東区潮見のマンションで起きた事件について書きましたが、その後に警察の捜査・聴取が進み犯行の具体的な時系列も明らかになっているので追記しておきます。女性がピアスと血痕を残して行方不明になった当日(4月18日)の午後11時、警察が初めて星島容疑者の部屋を訪問した時には、女性はまだ生存していたという自供が為されていますが、再度、翌19日の午前2時頃に警察が訪問した時には亡くなられていた可能性が高いようです。マンションの防犯カメラの解析が終わっていない段階での任意の事情聴取(家宅捜索)だったので... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/06/02 12:21
東京都江東区潮見のマンションで起きた隣人による殺害事件:特異な反社会的人格と都会のマンションの盲点
東京都江東区潮見に立つマンションの最上階(9階)の一室から、僅かな血痕とピアスを残して忽然と23歳の女性が消えた事件は、当初から非常に奇異な印象を受ける事件で気になってはいました。行方不明になっていた23歳の女性は広告会社勤務の派遣社員・東城瑠理香さんであると発表されましたが、事件は予想される幾つかの蓋然性の中で最悪の展開へと進んでしまいました。日々の時間と出来事が絶え間なく流れていく中で、江東区潮見のマンションの失踪事件をほとんど意識することもなくなっていたのですが、東城さんが4月18日の午後... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/05/27 08:25
“言論・表現の自由”とインターネットの規制論議:青少年保護のためのフィルタリングと規制の強度の問題
青少年の健全育成と情報環境の調整を目的とするインターネット規制案が与党で議論されていますが、『公権力による法規制派』と『民間による自主規制派』とで意見が割れているようです。大きな流れとしては、自民党総務部会が自主規制派である『インターネット違法・有害情報対策プロジェクトチーム』を立ち上げたことにより、民間業者による自主規制と未成年のケータイのフィルタリングが採用される見込みが強くなっています。当面は、公的機関による情報の価値判断(有害性の認定)や強制削除という法的措置が取られる可能性は低くなりま... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 8 / コメント 0

2008/05/13 16:29
硫化水素による自殺問題の波及とインターネット・マスメディアによる情報伝達の問題
3月から5月現在にかけて60人を越える人たちが硫化水素ガスによって自ら生命を絶ちましたが、『硫化水素を利用した自殺手段』がインターネット経由で広まったことが各種メディアによって批判されているようです。生きていくのが辛くて死にたいと思う感情が先か、自殺の具体的手段に関する情報が先かという根本問題を無視して、『目に見えるネガティブな情報』だけを確実に規制・削除すれば問題が沈静化するという単純な構造ではありませんが、『手段(道具・薬物)入手の容易性』が自殺既遂率に相関するというデータはありますので、具... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/05/03 23:00
山口県光市母子殺害事件の死刑判決・“当事者の応報原理”と“社会的な秩序維持”を代理する死刑制度の考察
1999年の山口県光市母子殺害事件の被告に対して広島高裁の差し戻し控訴審で『死刑判決』が出されたが、前回の最高裁審理における差し戻しの理由が『特に酌むべき事情がない限り、死刑を選択するほかない』とするものだったので今回の判決は十分に予測されたものであった。現行の刑法規定のみから考えると18歳以上の殺人犯には死刑が科されてもおかしくはないが、日本の判例から考えると20歳未満の少年が起こした被害者二人の殺人事件としては異例の判決であるとされる。犯行当時18歳になったばかりの少年だった被告(27)は、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/04/25 07:23
大江健三郎の『沖縄ノート』の記述を巡る訴訟と近世以降の沖縄の歴史から考えたこと
ノーベル賞受賞作家・大江健三郎氏の著作『沖縄ノート』にある沖縄・座間味島、渡嘉敷島での住民集団自決の記述を巡って、元守備隊長と遺族らが慰謝料・出版差し止めなどを求める損害賠償裁判を起こしていたが大阪地裁は原告の訴えを退けた。裁判の焦点は『集団自決に日本軍の命令・関与はあったのか?』ということであるが、大阪地裁は軍の『深い関与』があったことを認め、軍(軍人)の『直接的な命令』については合理的な推測の範疇にあるというやや曖昧な見解を示した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 5 / コメント 0

2008/03/30 17:13
茨城県土浦市の無差別殺傷事件の報道に対する雑感と人生・家族関係に対する行き詰まり感の問題
3月23日に茨城県土浦市のJR常磐線荒川沖駅周辺で8人を殺傷する悲惨な事件が起こりましたが、24歳の容疑者男性の就労状況や趣味娯楽、生活態度、成育歴などに対するメディアバイアス(メディア報道における偏った印象形成)が大きくなっており、事件と加害心理の本質から遠ざかっているように感じます。容疑者男性の趣味であるゲームやオタク的な生活態度が突発的にキレた原因だとか、コンビニでフリーター(アルバイト)をしていて定職に就いていないことが問題だとか、加害行動の安直な因果関係をラベリング(レッテル貼り)の方... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/03/26 08:06
Googleのトップページのリニューアル・Amazonの電子書籍リーダー“Kindle”について雑感
Googleの日本語版のトップページがリニューアルされたが、「検索窓だけのシンプルなデザイン」から「ウェブサービスの利用を積極的に勧めるデザイン」への変更というコンセプトを感じる。ポータル志向の“Yahoo!”と検索エンジン重視の“Google”は自ずからウェブデザインのコンセプトが違ってくると思うが、日本のユーザの選好や行動パターンを考えると、検索窓と小さなリンクだけを配したGoogleのトップページは自由度が高すぎて視覚的に殺風景過ぎるという問題がある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/03/21 23:35
サブプライムローン問題から続くアメリカの金融不安と『円高ドル安・株安・物価上昇』の同時進行
日本の政治がポスト福井俊彦の日銀総裁人事を巡る政局で混乱している中、世界経済が大きな変化を見せ、アメリカドルの暴落、日本円の急騰が続いている。17日の外国為替相場で遂に円(対ドル)が100円を大幅に割り込み、12年7カ月ぶりとなる1ドル=95円台の円高・ドル安水準となった。日本とアメリカでの相乗的な景気悪化が起こり、世界の投機筋からドルが叩き売りされ、日本株式市場もアメリカ株式市場も大幅下落の全面安をマークしているが、アメリカのサブプライムローンの不良債権問題から発した世界経済の悪化に立ち直りの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2008/03/18 01:21
漫画やゲームに登場する“創作上の人物”に対する表現規制の問題:『表現の自由』と『メディア学習』
あらゆる情報(コンテンツ)を容易に複製・頒布・共有できるインターネットの普及に伴って、音楽や映像作品などの『著作権の問題』が取り上げられる機会が増えましたが、ここ最近は、インターネットを含む各種メディアを介在した『有害情報の規制』に関連する政治的議論が活発になっているようです。有害情報とは何かを一義的に定義することは出来ませんが、多くの人にとって有害情報は『性的指向・性的嗜好(セクシュアリティ)』と深い関連を持っています。青少年の健全育成にとって有害な情報という時、私たちの脳裏に反射的にイメージ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/03/17 21:57
中年期以降の自己アイデンティティの再体制化:“性的な自我意識”と結びついた承認欲求・見捨てられ不安
どの年代でもどちらかが別れたくない場合の『別れ話』では男女間トラブルがつきものだが、年齢差の大きなカップルの場合には年齢が上の相手のほうが心情的に弱い立場に追い込まれやすい。莫大な財産を所有しているとか常に複数の愛人がいるとか極めて特殊な事例を除いて、数十歳も年齢が上の人物のほうが『次の恋愛機会の獲得』という面で不利であり、『対象喪失の不安(孤独感)』が大きくなるからである。大多数の中高年男性には若い女性との恋愛機会はそうそうないので、『こんな年齢になって未練がましい痴話喧嘩をするなんて情けない... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/03/11 14:12
50歳代の校長(教師)と生徒(教え子)の交際とその破滅的な訣別:中年期の危機に起こる男女間のトラブル
埼玉県川口市立川口高校で、50歳代後半の校長が、交際していた元教え子の女性会社員(20歳代)に執拗に復縁を迫り、『脅迫的な文言のメール・手紙』を繰り返し送付して逮捕された。メール(手紙)だけではなく電話でも女性の交際相手に危害を加えるという内容の脅迫を行っているが、校長の学校での評判は、生徒との恋愛などをイメージさせない真面目な人物、職務に対して責任感のある校長といったもので、何処の学校にでもいる標準的な50歳代の校長(学校管理職)のイメージから大きく外れるものではない。このニュースを聞いた大半... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/03/11 13:10
大学での発達障害の学生に対する教育的支援の取り組み:知的能力とコミュニケーション能力のアンバランス
大学教育機関で発達障害の診断基準に該当する学生が増えているというニュースがあり、京都大学や富山大学、信州大学では発達障害を持つ学生に対する支援体制の整備が進められているといいます。記事のタイトルには『自閉症などの発達障害』とあり、複数の下位分類がある発達障害の中でも、知的障害・言語障害のない広汎性発達障害(PDD)を中心とした学生支援のあり方が考えられているようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/24 05:04
学習指導要領の改訂による“授業時間数・学習内容の増加”と“道徳教育の推進”についての雑感
文部科学省が10年ぶりに小中学校の学習指導要領を改訂して、理数系科目を中心に授業時間数と学習内容を増加させることになりました。生徒の学力低下への批判を受けて現行指導要領の『ゆとり教育』から教育政策を大きくシフトすることになりますが、『基礎学力の強化』という意味では今回の改訂は評価できるのではないかと思います。今の子どもの学力が本当に低下しているのかどうかについては、統計データの読み方や母集団のサンプリングによって解釈が変わってくると思いますが、授業時間数の増加と分かりやすい授業の工夫によって平均... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/02/16 18:58
日本社会の治安の安定を示す統計データと“治安悪化・将来不安・他者不信”を感じる主観的な心
『平成19年(2007)の殺人発生数は戦後最低』という記事によると、去年2007年は戦後で最も殺人発生数(1199件)が少ない年だったようで、日本は一億人を超える人口数から考えると世界的に見ても極めて安全な治安状況を実現していると言える。凶悪な少年犯罪や子どもに対する犯罪も昭和40年代前半をピークに実際には減り続けていて、昭和60年代頃からは大方横ばいになっている。あらゆる犯罪を完全にゼロにすることが出来ない以上、過去と比較して改善傾向にある現在の治安水準が危機的な状況であるとは言えないが、一般... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/02/12 17:34
朝日・読売・日経の記事を比較して読める“新s(あらたにす)”の感想とネット時代における新聞の需要
朝日新聞・読売新聞・日本経済新聞の一面記事(ニュース)や社説を比較して読む事ができる「新s(あらたにす)」というサイトが1月31日にオープンした。ウェブ内部での新s(あらたにす)に対する評価は好意的なものから否定的なものまで色々とあるが、「一日に起こった主要ニュースをキャッチアップするという目的」に限定するならば、今存在する他のニュースサイト(新聞社サイト)よりも利用価値の高いサイトに仕上がっているのではないかと思う。より直截に言えば、紙の新聞やテレビのニュースを見る時間のないユーザこそ、「新s... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/02/03 21:14
代理出産(代理母)の法規制と倫理性についての論点・総務省による携帯フィルタリングの過剰規制の見直し
■代理出産(代理母)の法規制についての論点 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/01 15:16
“主観的な幸福感”を重視するスピリチュアルな世界観と“客観的な根拠”を重視する科学的な世界観:1
テレビで放送されている江原啓之氏のスピリチュアル番組がBPO(放送倫理・番組向上機構)からの倫理的勧告を受けたようだが、時にカウンセリングとも結び付けて語られるスピリチュアルとは何なのかを現代社会のアノミー(中心的価値観の衰退)と結びつけて考えてみたいと思う。スピリチュアルに対する倫理的批判や科学的検証などは意図せずに書くつもりだが、スピリチュアルというのは基本的に『自分の人生にとって意味のある想像的な物語(霊的世界の前提)を受け容れるか否か』という信仰に近い問題である。ただし、教義に基づく規範... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 4 / コメント 0

2008/01/30 00:15
ソフトバンクの学生を対象にした「ホワイト学割」・厚生労働省が2011年に導入目指す「社会保障カード」
■ソフトバンクの学生を対象にした「ホワイト学割」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/01/22 07:39
“高騰するガソリンの値下げ”と“地方自治体の税収・道路整備”を巡る暫定税率の議論
国会では、道路特定財源の暫定税率の廃止を巡って自民党と民主党の議論が続いていますが、この問題は結局、中央政府が集めた税金を地方に再分配するシステムを維持するか否かの問題ではないでしょうか。道路特定財源の既得権益というと印象が悪いのですが、今まで日本ではケインズ経済学的な公共事業によって『地方の雇用(建設事業者の生活)』を賄い『国土の均衡ある道路整備』を推し進めてきました。高度経済成長期にあった田中角栄内閣の日本列島改造計画の路線が今に至るまで踏襲されており、既に公共事業のシステムがないと通常の生... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/01/22 04:02
福田首相の親和的な日中外交と自衛隊の海外派遣を認める“恒久法案”についての雑感
福田康夫首相が中国訪問から帰国したが、今回の日中外交の基本路線は『対話可能な場の整備』という一点に尽きると言え、利害の対立の大きい「東シナ海の天然ガス田開発問題」や東アジアの安全保障上の重要争点である「台湾海峡問題(一つの中国問題)」に踏み込むことはなかった。歴史問題などに焦点づけすると日中関係は急速に緊張の度合いを深めることになるが、「話題の焦点」をどこに持っていくかで交渉のスムーズさや相互の感情をある程度コントロールすることは可能である。福田首相の想定するリアリズムは日本と中国の民族感情を波... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/31 14:56
2008年洞爺湖サミットを控えた日本の温暖化対策外交,AmazonとeBOOK-OFFの古書販売比較
■北海道洞爺湖サミットを控え、日本の『温暖化対策外交』が本格化か ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/12/30 14:31
「プラグインが不正な操作を実行しました」というFirefoxのエラーと携帯電話のプランに関する雑記
一昨日頃からFirefoxで『プラグインが不正な操作を実行しました。Firefoxを再起動することを強くおすすめします』というエラーが出てブラウザが非常に使いにくい状況でした。Firefoxを再起動しても問題は解決せず、どのプラグインがエラーの原因なのか表示してくれないので分からなかったのですが、結局、Adobe Flash Playerの最新版をインストールすることでエラーが出なくなりました。『プラグインが不正な操作を実行しました』で検索すると色々な情報が出てくるのですが、Firefoxのアン... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/12/26 10:31
「アルファブロガー・アワード2007」に見るジャンルの多様化と質的な限界を目指して書き続けるブログ
先日、「アルファブロガー・アワード2007」の結果が発表されて15人の新たなアルファブロガーが選出されましたが、一部でブログ限界論が囁かれる中でもまだまだ読み応えのあるブログが多く存在していることを感じさせられました。私も3年近くブログを書いていますが、長年ブログを書いていると確かに忙しい時には更新する意欲が若干衰えることはあるものの、『ブログに書きたいと思う内容』そのものが完全に無くなってしまうということはありません。ブログに記述しておきたい情報やブログを通して伝えたいメッセージ性などが『思考... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/12/18 00:11
グローバル化と情報革命による“産業構造の転換”と“崩れかけた年功序列制”の下で閉塞する若者たち
前回の記事で、労働所得が極端に低いワーキングプア(働く貧困層)の問題を取り上げましたが、非正規雇用者(フリーター)や無職者が増大したマクロ経済的な要因として『産業構造の転換・バブル経済の破綻・新興工業国の台頭・経済活動のグローバル化・労働市場の流動性の低さ』などを考えることが出来ます。一億総中流社会と呼ばれた日本を支えたのは、労働集約性(大勢の労働者)を必要とする第二次産業(工業)の製造業・建設業であり、高コストな生産施設を抱えて規格型工業製品を大量生産する大企業が手厚い福利厚生によって従業員を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 15 / コメント 0

2007/12/14 00:53
石油高騰による生活コストの増大と労働市場・教育機会から取り残されるワーキングプアの問題
アメリカのサブプライムローン(低所得者向け住宅融資)の破綻が金融市場の収縮に結びつき、イラク戦争の戦後処理の拙劣さや新興国(中国・インド)の石油需要の増大、先物取引市場への投資マネーの流入が原油高騰を招いています。石油高騰の主要原因は、数十兆円以上のマネーを呑み込んでいたサブプライムローンの証券市場とその周辺市場の崩壊(信用不安)によって、世界市場の中で行き場を失った莫大な投資マネーが一気に石油関連市場(石油関連の金融商品)に流れ込んでいるからです。世界各地のヘッジファンドや金融機関が『将来、石... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 6 / コメント 0

2007/12/13 06:26
宮崎県の東国原知事の『徴農(徴兵)発言』と現代の自由社会における道徳教育の原則論
宮崎県の東国原英夫知事が、若者の規律訓練を目的とする『徴兵制』の復活を肯定するような発言をして、その後、戦争と関連する徴兵制ではなく強制参加を前提とする『徴農制』の導入が必要ではないかという意見に変更して話題となっているようです。自由主義国家で徴兵制(徴農制)を議論することは法原則的にはナンセンスだと思いますが、政治思想や法哲学の原理原則はともかくとして、徴兵制(徴農制)のような行動の強制が、『最近の若者の根性を叩き直せ』というポピュリズムの後押しを受けて実現する可能性は皆無とは言えません。そこ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/11/30 09:36
学校教育におけるいじめの認知件数の増大と関係者全員が連携した危機介入的アプローチの必要性
文部科学省が『いじめの定義』をいじめられる側の心情を中心にしたものに書き換えた影響もあり、学校現場におけるいじめの認知件数が約6倍に急増しました。文科省実施の『児童生徒の問題行動調査』によると、2006年度に認知されたいじめ件数は小・中・高校・特殊教育学校などを合わせて約12万5000件ですが、認知件数が少なかった2006年度以前に実際のいじめが少なかったわけではないでしょう。いじめ件数が急増した要因は、いじめの定義の変更といじめ問題の隠蔽(学校側の責任回避)に対する社会の強い圧力にあると思われ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/11/19 13:42
自民・民主の大連立の失敗と二大政党制、小沢一郎の国連中心主義的な外交理念の問題:2
前回の記事では、民主党の小沢一郎代表の国連中心主義的な外交理念について書いたが、日本国憲法の前文には以下のようにあり、確かに『世界平和維持への積極的なコミット』が示唆されている。しかし、今まで日本国憲法の前文の『世界平和実現の理念』が政府によって直接的な外交政策に結び付けられたことはなく、一般的には、理想的な努力目標や抽象的な進歩主義、あるいは消極的な平和主義思想(一切の武力行使をしない平和主義)の現れとして前文は読まれてきたように思う。『自国のことのみに専念して他国を無視してはならない』という... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/11/05 23:49
自民・民主の大連立の失敗と二大政党制、小沢一郎の国連中心主義的な外交理念の問題:1
宥和的な政策協調を目指す自民・民主の大連立構想が破綻して、民主党の小沢一郎代表が突然党代表を辞任する意向を明らかにしたことで政界に大きな変化の兆候が見え始めている。小沢一郎代表が福田康夫首相と二人だけの密室協議を行ったことで民主党内部からの不満の突き上げがあり、小沢代表が辞任しなくても党内の求心力低下は避けられなかっただろう。民主党が大連立の協議を拒絶したことでオルタナティブ(選択肢)のある二大政党制の輪郭は辛うじて守られたが、衆参両院のねじれが残った国会運営は難航を極める可能性が高い。国民世論... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 8 / コメント 0

2007/11/05 23:27
ジェームズ・ワトソンの不用意な発言と自然科学が非科学的な“人種”にこだわることの政治的・人道的問題
DNAの二重螺旋構造を発見した功績で、フランシス・クリックと共にノーベル医学・生理学賞(1962)を受賞した米コールド・スプリング・ハーバー研究所会長のジェームズ・ワトソン博士(79)が、『人種による知能格差』に言及したことで話題になっています。既に自分の落ち度を認めたワトソン博士は謝罪を済ませていますが、『黒人は知能で白人に劣る』という遺伝子決定論的な発言を実証的なデータを参照せずに行ったのは、差別問題を抜きにしても不注意だったと思います。こういった科学界の大御所の不用意な発言は、自然科学的な... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 5 / コメント 0

2007/10/22 08:03
特定電子メール送信適正化法の改正で迷惑メールは減るか?カスタマイズ可能な“Google モバイル”
読売新聞の社説に、スパムメール規制の法改正に関する記事がありました。パソコンではGoogleのGmailをメインに使って、ケータイではパソコンからのメールを受信拒否にしているのですが、今のところ、これで迷惑メール(SPAMメール)の8割方は防ぐことが出来ています。個人的には迷惑メールによって日常の業務が支障されたり、詐欺的なウェブサイトに誘導されたりといった被害はまずないのですが、今現在でも迷惑メール(SPAMメール)の送信量や被害は減っていないようです。一般的なウェブユーザが感じる迷惑メールの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/10/21 02:35
時津風部屋の暴行事件とスパルタ教育(しごき)の注意点:“いじめの空間”を拡大するネットいじめの問題
集団による暴行や脅迫、虐待、嫌がらせによって被害者が死亡するという事件が神戸市の私立高校と相撲部屋で6月〜7月にかけて相次いで起こった。6月末に大相撲の名門とされる時津風部屋で起こった傷害致死事件は、時津風親方自身が17歳の新弟子・時太山(ときたいざん)に対する暴行の口火(ビール瓶での殴打)を切って主導したという特異な事件である。『閉鎖的な集団内部』で『特定の個人』を執拗に攻撃するという意味では『しごき型のいじめ(制御を失って犯罪化したしごき・体罰)』と言える部分もあるが、死亡した日のぶつかり稽... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/09/30 16:46
情報革命がもたらした“紙の新聞”の需要減少と“情報コンテンツ”のビジネスの困難:2
収穫物を貯蔵できるようにした『農業革命』は、偶然の要素に頼る部分が大きい狩猟の才能や採集の努力の価値を大幅に下落させました。機械を用いた大量生産と大規模な資本を投下するプロジェクトが可能な『産業革命(資本主義と連動した産業革命)』は、単純な肉体労働(マニュファクチュア)の需要と評価を引き下げ、専門的な頭脳労働(熟練労働)の需要を高めました。産業革命では、工場で規格化された製品や情報コンテンツ(音楽・映像)の市場は拡大し、社会全体に画一的な情報を発信できるマスメディア(新聞・ラジオ・テレビ)の権威... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/09/23 00:58
情報革命がもたらした“紙の新聞”の需要減少と“情報コンテンツ”のビジネスの困難:1
前回の記事で、RSSリーダによる情報収集や情報処理に費やす一日の時間配分について書きました。私は紙の日刊新聞をほとんど読まなくなって二年以上が経つのですが、『日々のニュースの概略』を理解するという目的に絞るのであれば、『ウェブ上の新聞のRSS』をざっと見て興味を惹かれた項目だけをクリックするほうが効率的だと感じています。実際問題として、全国紙の新聞を丁寧に隅々まで読んでいないと世間の話題についていけないとか政治経済の流れが分からなくなるということがないので、『読まないなら読まないで済むニュース』... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 6 / コメント 0

2007/09/22 23:34
安倍首相の突然の辞任と重責・激務に耐える“フィジカルな強さ”の重要性:総裁選では福田康夫が本命に
7月の参院選で自民党が惨敗しても政権を続行する意欲を見せていた安倍晋三首相ですが、所信表明演説後の12日に「予期せぬ突然の辞任」を表明して政界と世間を驚かせました。安倍首相のあまりにも急な辞任宣言は、国内のみならず国際的な波紋を広げていますが、不意打ちにも似た政権の投げ出しによって『国民への公約(所信表明)』を空文化しただけでなく『日本の首相の国際的な信認』を低落させてしまいました。『国内・海外における信用低下』という二重の意味で自民党の指導力への失点になってしまったわけですが、安倍首相の辞任の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/09/14 19:20
“ハレのウェブの認知”が引き起こす心理的な解放感と反社会的な危険性:ウェブ社会の暗部の回避
前回の記事の最後でウェブの長短について書きましたが、良くも悪くも、ウェブ世界は現実世界を反転させた鏡像であると考えることができます。それは、現実にもウェブにも『善人・悪人・一般人・強者・弱者・知者・愚者がそれなりの比率』で分布しているという認識であり、『ハレ(非日常)とケ(日常)の雰囲気』が私たちの精神に何らかの影響を与えるという確率論的な予測です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/08/30 00:10
政治支配の正統性(レジテマシー)を支えてきた貴種崇拝の原理と『政治とカネ』の問題
『抽象的な将来不安』を構成する要素には、国家による社会保障(年金制度)や「美しい国日本」に向かう改革の具体的な影響、「政治(行政)とカネ」の不透明性への不満、少子高齢化の進展、若年層の格差拡大、憲法改正がもたらす安全保障政策の変化などさまざまな要素を考えることが出来ます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 8 / コメント 0

2007/08/12 07:15
参院選における自民党の歴史的大敗とイラク・アフガニスタンにおける特措法の問題
7月29日の参議院選挙については以前このブログでも関連記事を書いたのですが、猛暑の中、行われた実際の参院選の結果についてはフォローする時間がありませんでした。選挙後の議席数を見ると自民党が大幅に議席数を減らし、民主党が参院の第一党へと躍進して江田五月氏(66)を参院議長として送り込みました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/08/10 02:47
心理臨床分野の“発展・普及・教育”に貢献した河合隼雄さん(元文化庁長官)が79歳で死去
臨床心理学やカウンセリングに関心を持っている人であれば、殆ど知らない人はいないであろう元文化庁長官の河合隼雄(かわい・はやお)氏が19日の午後に亡くなられたということです。文化庁長官の職務に就いていた昨年8月に脳梗塞で倒れられてから、失われた意識が回復しないままに79歳での大往生を遂げられたということですが、河合隼雄氏が日本の臨床心理学やカウンセリング分野に与えた影響というのは極めて大きかったと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/07/20 21:00
ファジーな好意的評価によってユーザをつなぐ“はてなスター”と“安心・気楽”を求めてSNS化するブログ
アメリカに子会社を設立したはてなが、日本語圏だけでなく英語圏へのサービス普及も目指す新ウェブサービス『はてなスター』と『はてなメッセージ』を発表した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/07/13 08:19
原爆発言による久間章夫防衛相の辞任と戦後の日米関係を支えた歴史との距離感:2
戦後の日本は、『軍事闘争における敗退(屈辱)』を『経済競争における優越(成長)』に転換して、精神分析的な昇華(sublimation)を実現してきたわけですが、現在の日本は経済の成熟期と少子高齢化社会に入ったことで『経済競争における優越(右肩上がりの生活水準・一億総中流社会)』という戦後アイデンティティを失いつつあります。更に、経済格差の拡大や国民のライフスタイルの個別化によって国民の経済次元の階層分化が進み、教育格差や価値観の多様化で「国民一般に共通するような関心事(価値規範)」というものも急... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/07/05 08:21
原爆発言による久間章夫防衛相の辞任と戦後の日米関係を支えた歴史との距離感:1
原爆発言による久間章夫防衛大臣の辞任を受けて、7月29日の参院選の争点は、『年金問題』だけではなく『原爆投下の解釈問題』も加わってきそうな感触です。原爆問題に関わらず、戦後60年を経て過去の亡霊が立ち上がってきているような不安を感じる出来事が続いていますが、原爆投下の再解釈や米国下院の対日謝罪要求決議案(慰安婦問題)などに潜む潜在的な不安は、安倍政権の『戦後レジームの転換』にもつながっていて、急進的保守派の一部の主張である『憲法改正による自主防衛路線(日米同盟に距離を置く防衛路線)』とも関係して... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/07/05 08:07
7月29日の参院選と政権交代のない二大政党制の問題:ローレンス・レッシグの『これからの10年』の感想
自民党の安倍晋三首相は国会会期を12日間延長して、現在審議中の『国家公務員法改正案』や『社会保険庁改革関連法案』などの重要法案を可決する構えを見せています。国会が閉会するまで『数の論理』に基づく強行採決が続きそうな様相ですが、この会期延長と重要法案の強行採決が参院選の投票結果にどのように影響してくるでしょうか。安倍政権下では日本国憲法改正や教育基本法改正、安全保障体制の見直し(集団自衛権の議論)などを核にした『戦後レジームからの脱却』が目標とされ、政権発足後間もない時期に、日本固有の文化や歴史を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 5 / コメント 0

2007/06/25 22:03
社会保険庁の年金記録漏れ問題と高齢化時代に対応する社会保障制度
社会保険庁の杜撰(ずさん)な年金データ管理体制が批判され公的年金制度への信頼が揺らいでいるため、7月の参院選の争点は憲法改正や国家安全保障ではなく、公的年金を中軸におく社会保障問題になりそうである。今回の社会保険庁のデータ管理の問題には、「年金記録漏れ→消えた年金→宙に浮いた年金」というようなキーワードの変遷があるが、その発端は約5,000万件に上る納付者を特定できない不明データの発覚であった。年金データの消失や入力ミスは、現在年金を受給している世代の「支給漏れの問題」からこれから年金を受給する... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/06/14 13:37
Amazonが開始した年会費3,900円の“Amazon プライム”とリアルの書店との使い勝手の違い
ECサイト最大手のAmazon.co.jpが、『Amazon プライム』という無料配送サービスを新しく開始しました。インターネットを使った買い物では配送料の高低が購入の決め手になることも多いのでなかなかいいサービスだと思いますが、Amazon プライムの年間利用料が3,900円なので、利用回数の多いヘビーユーザ向けのサービスになります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/06/10 22:29
現職閣僚の松岡利勝農相の自殺と『政治とカネの問題』について考えたこと
前回の記事で取り上げたZARDの坂井泉水さんの死去の話から変わりますが、昨日は、松岡利勝農林水産大臣(62)が衆院赤坂議員宿舎で自殺したというニュースが大きく取り上げられていました。熊本県を地盤に持つ松岡利勝農相は、なんとか還元水の使用(購入)による『光熱費・水道費の水増し請求問題』で世論の批判的な注目を集め、安倍政権下での『政治とカネ』の不正な結びつきをクローズアップさせることになりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/05/29 00:43
ZARDの坂井泉水さんの突然の死去とZARDの持つ独特なイメージについて考えたこと
ZARD(ザード)のボーカルの坂井泉水(さかい・いずみ)さんが40歳の若さで亡くなられたというニュースを聴きましたが、ZARDというと今20代後半から30代の世代では馴染み深いアーティストではないかと思います。ZARDがヒット曲を連発している頃に特別な愛着を持っていた訳ではなかったのですが、10代や20代前半の頃にはZARDの音楽を街や車内のBGMとして聴く機会が多くありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/05/29 00:21
三歳男児が預けられた熊本市・慈恵病院の赤ちゃんポスト:家族の変質と養育責任の所在
熊本県にあるカトリック系の慈恵病院(蓮田晶一院長)で、5月10日から子どもの生命保護を目的とした「こうのとりのゆりかご(赤ちゃんポスト)」の運用が始まりました。運用初日に、赤ちゃんポストへの委託が想定されていなかった3歳の男児が預けられたということで、早くも赤ちゃんポストの存在が安易な養育放棄の助長になるのではないかという道徳的批判が起きているようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/05/16 00:58
「消費税16%」を求める経済同友会と格差社会における社会保障:福祉目的税化した消費税の負担と効果
小泉政権では景気回復の足を引っ張るとして増税論議は見送られたが、安倍政権では本年度中にも増税を基調とする税制改革論議が本格化すると見られている。日本の財政赤字(債務残高)は国と地方を合わせて1,000兆円を越える天文学的な数字になりつつあるが、この財政赤字を今すぐどうにかする必要はなくてもいずれは財政再建に有効な対処を示す必要が出てくるだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/05/01 11:54
個人の権力(暴力)を禁止する法治主義国家における加害者と被害者:アメリカ国民の武装権の問題
前回の記事で、アメリカ国民の自衛(犯罪への抵抗力)と革命(政権との対等性)を担保する武装権(自衛権)について考えたが、銃所持に肯定的なアメリカの保守層は、アメリカの伝統的な価値観を守ろうとするパトリオティズム(愛国心)と主権者としての自負心が強い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 7 / コメント 0

2007/04/26 11:28
JR北陸線の電車内で起きた暴行事件・バージニア工科大学の銃乱射事件・アメリカ合衆国と武装権
2006年8月にJR北陸線の特急電車「サンダーバード」の車内で若い女性が暴行され、解体工の植園貴光被告(36)が再逮捕された事件が話題になっている。植園被告の性犯罪に至る経緯や心理については詳細を考察するだけの情報がないが、サンダーバード車内での事件以降にも更に同様の女性暴行事件を引き起こしていたことから犯行の常習性や罪悪感の無さを疑わせる。累犯性のある性暴力(異常性欲)や強迫性のある性衝動の問題に確実に対処できる司法矯正のメソッド(更生プログラム)の開発が急がれるが、被害者が受ける深刻な精神的... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/25 14:04
『河野談話』以降、外交カード化した慰安婦問題の混乱:日・中・韓の国家アイデンティティの歴史的変遷
現在、歴史的事実の再確認を巡って問題が紛糾している韓国の従軍慰安婦問題のように個人補償の請求が再燃する恐れもあるが、従軍慰安婦問題は『河野談話(1993)』という当時の重要な公人(当時の官房長官)の謝罪発言による国際社会での既成事実化がネックとなっていて容易に解決がつきそうにない。韓国人の従軍慰安婦や軍人(兵隊)が利用する慰安所が存在していたこと自体は確かなので、従軍慰安婦問題の核心は、従軍慰安婦の有無ではなく『慰安婦連行(徴収)の強制性』と『政府・軍の関与の程度』となっている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/04/07 13:18
「Yahoo!検索」に追加されたブログフィルタ機能とユーザの検索目的
Yahoo!の検索エンジン『Yahoo!検索』の検索オプションに、検索結果からブログを排除する『ブログフィルタ』が搭載されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/03/29 06:10
堀江被告の実刑判決とライブドア事件がもたらしたもの2:法律の網と株式分割の錬金術
近鉄買収やフジサンケイグループ買収など派手なM&A戦略によって知名度を上げたライブドアは、新興経済層を代表する企業となり、『勝ち組企業』の急先鋒になった。ライブドアのCEOであるホリエモンこと堀江貴文氏は、時代の寵児としてマスメディアで持てはやされ、ヒルズ族と呼ばれる新興企業の経営者の中でも一際目立つ存在となっていた。景気が底を打ち格差社会が意識され始める中で『勝ち組・負け組』という二項対立図式が立ち上がってきたのも、ヒルズ族やライブドアが台頭してきた時代と重なる部分がある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/03/20 00:10
堀江被告の実刑判決とライブドア事件がもたらしたもの1:株式市場のグローバル化の流れ
ライブドアの前社長であった堀江貴文被告に、東京地裁は執行猶予無し懲役2年6ヶ月の実刑判決を言い渡したが、証券取引法違反の罪状にしては異例の重い判決となった。堀江貴文被告の証券取引法違反の内容は、偽計取引と風説の流布、粉飾決算(有価証券報告書の虚偽記載)であり、直接的に断罪されたのは、投資事業組合を経て得た「自社株売却益」と「架空の売上利益」を売上げ高に付け替えた粉飾決算(偽装会計)である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/03/19 21:48
インターネットの普及によって“失われていくもの”と“得られるもの”2:表現の自由と管理の強化
MSN毎日インタラクティブの『ネット君臨 失われていくもの』では、『匿名者による誹謗中傷(個人情報の違法な流出)・児童ポルノの流通と拡散・ネット上の情報の信頼性の低さ・有害情報に対する子供の保護』などインターネットの普及発展によって拡大した負の側面が取り上げられている。『ネット君臨 失われていくもの』では、『失われていくもの』に比重が掛けられているが、ネットでは前回の記事で書いたような『得られていくもの』も当然にある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/03/06 02:43
インターネットの普及によって“失われていくもの”と“得られるもの”1:情報発信とコミュニケーション
インターネットの普及とウェブの技術的な進歩によって『得たもの』と『失われたもの』を比較した場合にどちらがより大きいと言えるだろうか。この問いかけに単一の正答は存在しないし、一人一人のウェブ体験の『質的・量的な差』によってウェブから得た利益と損失は大きく変わってくるだろう。IT(情報技術)やウェブサイトそのものは人間が利用すべきツール(道具)に過ぎず、人間の利便性や効率性に貢献するツール自体に善悪はない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/03/06 02:35
哲学の営為の魅力を語り続けた池田晶子さんが、46歳、腎がんで死去
このブログで『14歳からの哲学 考えるための教科書』の書評を書いたことがある池田晶子さんが、腎がんで2月23日にお亡くなりになっていたことを先ほどウェブのニュースを読んでいて知りました。体調が余り芳しくないという話を何処かで読んだ記憶はあったのですが、まさか亡くなるほどに容態が悪くなっていたとは思いもしませんでした。『池田晶子さん死去』という記事の見出しを見て衝撃を受け、池田さんといえばまだ40代くらいの年代ではなかったかと思い確認したところ46歳で逝去されたということです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/03/03 01:47
人工妊娠中絶の生命倫理と親子関係・養育責任を巡る葛藤:熊本市・慈恵病院の“赤ちゃんポスト”について
少し前に幾つかのブログで、人工妊娠中絶の倫理的な是非にまつわる話題が出ていましたが、中絶の問題には『胎児の生存権・子どもの養育責任・堕胎の自己決定権・宗教的な価値観・セックスの特殊的価値』が関係していて、中絶に対する否定感情(罪悪感)には個人によって相当に大きな落差があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/02/26 18:22
そのまんま東(東国原英夫)氏が当選した宮崎県知事選の雑感と政党政治の混迷
先日の記事で、安倍政権の政治理念や郵政民営化の構造改革の話題について書きました。そのまんま東氏が勝利した宮崎県知事選の結果を見ると、先日の記事で触れた『政策優位の政党政治の成熟』というのはより困難な情勢になりつつあるようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/01/23 04:17
構造改革としての郵政民営化の是非とグローバル化に対応する政治のリーダーシップ
前回の記事で書きかけていた郵政民営化法案の展開と安倍政権の『小泉路線の継承性』について考えてみたいと思う。2007年4月1日には、『5つの郵政関連企業(日本郵政株式会社・郵便局・郵便事業・郵便貯金銀行・郵便保険)』が発足する予定となっているが、その5つの株式会社は表面的には民間企業であっても、国が日本郵政株式会社の1/3以上の株を保有するので、政府は依然として郵便貯金と郵便保険をある程度コントロールする権限を維持する可能性が高い。ちなみに、日本郵政株式会社は、発足当初には他の4社全ての株を保有す... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/01/20 06:01
安倍政権の支持率低下と戦後民主主義のレジームを転換する『美しい国・日本』の構想
2006年9月の自民党総裁選で、小泉純一郎元首相から安倍晋三現首相へと政権が平穏に移譲されたが、首相就任当時は70%に迫る勢いであった支持率が、現時点では40%台にまで下落している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/01/19 23:16
2ちゃんねるの閉鎖騒動と“フロンティアとしてのインターネット”の変質
ZAKZAKに『ユーザーショック…2ちゃんねる、再来週にも強制執行』という記事が掲載され、巨大な匿名文化圏としてウェブで大きな影響力を振るってきた2ちゃんねる(2ch)が閉鎖されるのではないかと話題になっています。一昨日くらいに公開しようと思って書いていた記事なので、少し時機を逸した観もありますがアップしておきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/01/15 16:44
あけましておめでとうございます!本年もEs Discoveryのブログをよろしくお願いします。
新年あけましておめでとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/02 18:02
TIME誌の「パーソン・オブ・ザ・イヤー」に“You(あなた)”が選出:WEB2.0と個人の影響力
アメリカのTIME誌で毎年選ばれる『パーソン・オブ・ザ・イヤー(今年の人)』に“You(あなた)”が選ばれ、改めてブログやSNS(mixi)、Wikipedia(ウェブの百科事典)といった個人の情報発信ツールの普及と発展について考えさせられた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/19 05:37
宇和島徳洲会病院の臓器売買事件と万波誠医師の疾患腎移植に関する倫理学的考察:2
前回の記事では、徳洲会病院で移植を受けた患者の臓器売買の話題が長くなりましたが、現在、議論の的となっている『疾患腎(病腎)移植』については、長期的なレシピエントの健康性と安全性が確保できないのであれば、早期に臓器移植法を改正して『生体移植に関する禁止事項』を明確化すべきだと考えます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/11/10 08:17
宇和島徳洲会病院の臓器売買事件と万波誠医師の疾患腎移植に関する倫理学的考察:1
医学とは、生体の構造・病気の機序・疾患の治療と予防について研究し、病気や怪我に苦しむ患者に医療を提供する為の経験科学です。医療の究極の目的は『患者の生命の救助』であり、生命の安全を確保した上で『疾患・怪我による苦痛(不安)の緩和(ケア)』も同時に行っていくことになります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/09 04:29
北朝鮮が地下核実験を強行:朝鮮半島と日本・アメリカの間で高まる軍事的リスクと核拡散の懸念
今年7月に、射程距離3,500〜6,000キロのテポドン2号の発射実験に失敗した北朝鮮だが、国際社会の反対を振り切って核実験を強行的に実施したことで極東アジアの軍事的緊張が高まりを見せた。日本では先月末に小泉純一郎前首相から安倍晋三首相へと政権移譲が行われ、新しい内閣が組閣されたばかりの慌しい時期であったが、日韓首脳会談に臨んでいた安倍氏は、首相に就任早々難しい局面を迎えることとなった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/10/09 22:07
市民参加型メディアを目指すOhmyNews(オーマイニュース)が直面する逆境と課題
若手市民記者の書く記事によって韓国の大統領選にも影響を与えたと言われるOhmyNews(オーマイニュース)が、Yahoo!の孫正義社長の出資を受けて日本に進出してきました。日本法人の“オーマイニュース・インターナショナル株式会社”では、代表取締役兼CEOの呉連鎬(オ・ヨンホ)氏の強い要請で、日本のジャーナリストとしては知名度が高くキャスターとしての実績もある鳥越俊太郎さんが初代編集長に選ばれましたが、鳥越俊太郎さんのネットリテラシーや編集方針を巡って強い批判が起きているようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/09/06 18:56
業績が回復しても多くの企業がフリーターの正社員採用に消極的であるという問題:経団連調査より
一部上場企業や大手都市銀行をはじめとして史上最高益を出す企業が相次ぎ、日本経済はマクロな次元では堅調な回復軌道を示しているが、競争力の弱い中小零細企業や財務状態の悪い地方銀行にまでその恩恵は延びてきていない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/08/26 16:52
原爆記念日に思ったNPT(核拡散防止条約)体制の有名無実化とアジア外交の混迷
18日夜の台風情報では福岡の大牟田市付近を北上していた台風10号ですが、19日の朝には既に北九州市北西の日本海へと抜けており、19日午後に少し風と雨が強くなったもののそれほど大きな影響はありませんでした。 台風の被害が比較的少ない福岡県北部では、真夏の台風の後には雨風の影響で心地よい涼気が漂うという利点もありますが、台風の進路に直撃すると土砂災害や水害事故の被害が大きくなるので、今後発生する台風にも十分な警戒が必要ですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 6 / コメント 0

2006/08/20 07:28
RSSリーダ搭載のタブブラウザ(IE,Firefox,TOVIRA)の登場とRSSリーダの普及
IT media オルタナティブ・ブログに『RSSリーダーが普及しないわけは?』という記事がありましたが、確かに、RSSリーダーは『情報収集の効率性』や『リーダ利用の簡便性』を考えると普及率が低いと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/08/11 21:42
福島県の児童虐待事件と大阪府のマンション監禁事件から考える地域社会の衰退と日常生活の不安
連日35度前後の猛暑の真夏日が続いているが、秋田県の男児殺害事件以降夏に入っても、陰鬱なというか常軌を逸した児童虐待がエスカレートした殺害事件や猟奇的な監禁事件など暗いニュースが続いている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/08/06 19:58
WBAライトフライ級王座決定戦・亀田興毅対ファン・ランダエタの試合と判定に関する雑感
昨夜、最近何かと話題になっている事の多い亀田三兄弟の長男・亀田興毅選手のファン・ランダエタとのタイトル戦を見たが、試合内容の印象と異なる疑惑を感じさせる判定を巡って、メディアやネットで大きな議論が起きているようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/08/03 07:11
ポスト小泉を巡る自民党総裁選の前哨戦がスタート:谷垣財務相が消費税の増税と目的税化を提言
小泉純一郎現首相が初めて内閣総理大臣に指名されたのは平成13年4月26日であり、幾たびかの内閣改造を経て現在は第3次改造内閣で政権が運営されている。 総裁任期は3年で小泉首相の任期が9月末までなので、自民党総裁選まで約2ヶ月を残すばかりとなった。自民党内の支持層の厚さや次期首相に関する世論調査から見ると、自民党総裁選の結果自体は、本命の安倍晋三官房長官の当選がほぼ確実な趨勢のようだ。 安倍晋三官房長官が首相になる可能性が濃厚であるとしても、党内から政策理念や将来ビジョンの異なる複数の立候補者... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/07/31 01:03
ワールドカップ決勝戦でのジネディーヌ・ジダンの頭突きの理由を色々と推測する各国メディア
サッカー・ワールドカップ決勝戦の『イタリア対フランス』の試合はキックオフ直後から、両チームがフィジカルな衝突を繰り返しながら敵陣突破を図る激しい試合展開となった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/07/12 05:25
北朝鮮のミサイル発射問題と国連決議による集団安全保障システムの実効性
6月に北朝鮮のテポドン2号発射を懸念する『北朝鮮の“テポドン2号”による恫喝外交と日本の政治状況の変化』という記事を書いたが、その懸念が7月5日の7発の弾道ミサイル発射実験で現実のものとなり日朝関係を中心に極東アジアの緊張が高まっている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/07/09 06:33

トップへ | みんなの「ニュース」ブログ

コンテンツ&本の紹介

Es Discovery's Encyclopedia(百科事典的なアーカイブ)

心理学の事典や臨床心理学の概説書

S.フロイトとC.G.ユングの書籍
スポンサーリンク


ブログアーカイヴ
2005年
3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2006年
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2007年
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
カウンセリングルーム:Es Discovery ニュースのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる