テーマ:学校教育

東京医科大が「女子受験生の点数」を減点していた問題:医学部と「女性差別・年齢差別」

東京医科大が女子受験生の点数を一律に減点して、学生全体に占める女子の比率を3割以下に抑えていた不正行為が露見し、「女性差別・不正受験」であるとして大きな非難の声が巻き起こっています。大学受験は実技試験や面接試験(OA入試)がある学校学部があるとしても、原則として「客観的なテストの点数」で合否が決まる公正な競争と考えられてきました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more