テーマ:健康

本庶佑・京大特別教授のノーベル生理・医学賞受賞とがん免疫療法・オプジーボについて

京都大特別教授の本庶佑(ほんじょたすく)氏(76)にノーベル生理・医学賞が授与されることが決まりました。授賞理由は「免疫抑制の阻害によるがん治療法の発見」で、がんの増殖を抑える免疫細胞の働きを阻害するタンパク質PD-1を発見して、新たながん免疫療法の開発・発展に貢献した。本庶氏の免疫・タンパク質の基礎科学研究は、従来のがんを外科手術で除…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本各地で40℃超えの異常な猛暑が続き熱中症患者急増:体調・意識がおかしい時は早めの熱中症対策が必要

今年の夏は日本各地で35℃以上の猛暑日が続きますが、「猛暑日(35℃以上)」の定義を大きく越えた40℃以上の気温になる地域も多くなっていて、熱中症の患者・死亡者も急増しました。特に京都府・岐阜県・埼玉県・大分県・愛知県などで、40度超えの猛暑日の報道が続いていました。 京都や岐阜を典型として周囲を山に囲まれた「盆地」のような地形だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more