NLP(神経言語プログラミング)で用いる“言語の暗示作用”と“イマジネーションの効果”

リチャード・バンドラーとジョン・グリンダーが開発したNLP(神経言語プログラミング)は広義の催眠・暗示療法(イメージ療法)のメカニズムを応用した技法とも言えますが、『脳(中枢神経回路)の必然的な特性』を利用して自分の可能性・価値を高めていく体験的な方法論になっています。NLPは解決志向のカウンセリングである『短期療法(ブリーフセラピー)』の一種に分類されることもありますが、相対的に他のカウンセリング技法よりも『短い期間のセッション』で好ましい結果を出すことが目標にされています。

NLPの理論や技法は、フリッツ・パールズとローラ・パールズ夫妻のゲシュタルト療法における『(過去・未来に囚われない)今・ここの理論』『ホットシートの率直な感情表現』などの影響を受けています。催眠の天才と呼ばれたミルトン・エリクソンの『行動・目線・ジェスチャーから心理状態を読み取る技法』を参考にしている部分もあり、家族システムに注目して双方向的なコミュニケーションの作用を研究したバージニア・サティアの家族療法の人間観とも関係しています。

人生や人間関係をエンジョイするための解決構築的な技法であり、『非言語的コミュニケーション(ノンバーバルコミュニケーション)』の要素を数多く取り入れています。明確な言葉を話すことによる言語的コミュニケーションだけではなく、『表情・顔色・目線・動作(ジェスチャー)・声のトーン・呼吸』などの非言語的(ノンバーバル)な情報を活用しながら、『言葉・五感による脳のプログラミング(好ましい行動パターンの形成・より良い結果の獲得)』を行うというのがNLPの基本的な仕組みになっています。

NLPの効果の多くは、『イマジネーション(想像力)が脳にもたらす影響』によって生み出されており、NLPの基本原則ではイマジネーションによる仮想体験は物理的な現実体験とほぼ同じ影響を『脳の情報処理プロセス』に対して与えることができるのです。

行動療法における“メンタルリハーサル(想像上の予行演習)”と同じように、NLP(神経言語プログラミング)でも自分が実現したい理想的なシチュエーションをリアルに想像するメンタルリハーサルが取り入れられていますが、これは脳の機能特性とされる『自動的なイメージの反復作用(無意識的な目標実現のプロセス)』を応用したものです。脳内に思い描いた理想的・発展的なイメージの内容が、無意識的に実際の行動パターンや人間関係にも落とし込まれていくというのがメンタルリハーサルの効果になっています。

NLPが重視する脳機能の特性として、『シロクマのことを絶対に考えないようにして下さい』といったら、反対にどうしてもシロクマのイメージが頭に湧き上がってきてしまうという有名なセオリーのように、『~しないようにする』という“否定形の命令・指示の言葉”を、脳は実際の行動・思考(表象)・記憶としては実行することができないということがあります。ランチを食べている時に、『今日のランチのメニューを記憶しないようにして下さい』と言われると、普通に過ごしていれば忘れたかもしれない野菜炒めのメニューをなぜか忘れにくくなってしまったり、『絶対に私に話しかけないで下さい』と言われたら、逆に話しかけたくてたまらなくなったりします。

『~しないようにしなさい』という“否定形の言葉”を掛けると、人間は逆にその行為・思考・記憶をなぜかしてしまうという天邪鬼のような脳の特性があり、言われたことと反対の行為をしてしまいやすいという特性を生かした心理療法として、わざと好ましくない結果を出すように指示する『逆説療法(paradoxical therapy)』というものもあります。

神経性過食症の摂食障害で食べたくないのについやけ食いで食べ過ぎてしまうというクライアントに対して、『夜10時にどんぶりでご飯を2杯は食べるようにしてください』と指示したり、毎日眠りにつくことができなくて苦しいという睡眠障害の人に『絶対に毎日朝5時までは眠らないようにして下さい』と指導したりするのが、典型的な逆説療法です。この治療法が上手くいくかどうかは、指示の言語的メッセージを受け取ったクライアントが、本当に取り組もうとする意志があるか否かにかかっています。

NLPでは『~したい,~しよう,~しなさい』という“肯定形の言葉”によって適応的な行動変容を促そうとする催眠療法を行い、『~しない,~してはいけない,~はダメ』という“否定形の言葉”によって言葉とは正反対の行動形成を促す逆説療法を行うといったところもあります。






■書籍紹介

脳と言葉を上手に使う NLPの教科書
実務教育出版
前田 忠志

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 脳と言葉を上手に使う NLPの教科書 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのトラックバック